休日おでかけパス15春(6) 東武東上本線・八高線 小川町駅 ~外秩父七峰縦走ハイキング大会~

きゃみ

寄居駅から乗車した東武東上線小川町行きの電車はハイキング帰りの客で満員となりました。

「外秩父」と言われるこのエリア、小川町・越生・男衾・寄居などにはいくつものハイキングコースがあるようです。特に寄居はコースの終点ということもあるようですね。東武鉄道や西武鉄道、今では副都心線経由で乗り入れてくる東急でもガイドブックがいろいろでています。

小川町駅に到着、東武東上線はここで運転系統が分断されているため、みなさん乗換えです。
イメージ 2

到着したホームは切欠き式1番線。
イメージ 3

おや?駅の外が何か賑やかです。何かイベントがあるのでしょうか。
イメージ 6

改札を出てみると「外秩父七峰縦走ハイキング大会」の看板があり、ハイカーや運営の方々で賑わってました。
イメージ 5

この「外秩父七峰縦走ハイキング」、年に一度開催されるそうですが、あとで調べてみたらめっちゃ凄いコースであることがわかりました。
イメージ 4
(東武鉄道HPから拝借させていただきました) 

小川町駅→官ノ倉山→笠山→堂平山→剣ヶ峰→大霧山→皇鈴山→登谷山→寄居駅 42.195kmというマラソンとほぼ同じ距離を七つの峰を乗り越えて縦断するというものです。わたしのお散歩とはレベルが違いすぎですね(^_^;)

小川町を早朝に出発するらしく、出発の時刻は大変な賑わいなんだそうです。
ちなみに、うちの家族もつい最近ハイキングに来てるのですが、小川町から打出までバスでいき、二本木峠から、皇鈴山→登谷山→寄居駅という12~13kmほどの初級者コースでした。このくらいが私たちには丁度よいかな^^;
何はともあれ参加された方、大変お疲れ様でした!

さて、わたしはここから八高線に乗換えて川越方面に向かうこととしますが、その前に駅観察です。

小川町駅舎
イメージ 7

駅前風景。駅前のうなぎ屋さん、味のある趣の建物でちょっと気になりました。
イメージ 8

駅に戻って東武線をいくつか撮影。
急行池袋行きの30000系
イメージ 9

こちら50000系
イメージ 10

寄居行きの列車には鉢形駅リニューアルオープンのヘッドマーク
イメージ 11

そして、JR八高線は駅舎反対側。東武線から少し離れたホームに発着します。
イメージ 1

行程:寄居(Y1574小川町行)小川町(240D高麗川行)高麗川(1766H川越行)川越

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply