東京メトロ丸ノ内線 (後楽園駅→茗荷谷駅) お散歩 その1 ~後楽園庭園と小石川車両基地~

きゃみ

とうとうGW最後の日となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
わたしのGWはというと、ど真ん中に仕事が入ってしまいました(>_<)

さて、GW最後の日は一日時間がありましたのでちょっと散歩に出かけてきました。
今回は東京メトロ丸ノ内線を地上で見れる数少ない場所を巡ってきました。丸ノ内線は歴史の古い地下鉄で地下浅いところを走っているため、谷間では外に顔を出してきます。後楽園から茗荷谷あたりも谷間に位置するため、顔を出してくれるんですね。

本郷三丁目方面から顔を出す地点、奥が後楽園駅です。
イメージ 1

顔を出した列車は白山通りをオーバーします。奥は東京ドームシティホテルと観覧車。
手前はラクーアとジェットコースター。
イメージ 2

後楽園駅北側です。この奥、左にちょっと見えるのが東京ドームの屋根です。
この駅はしばしば私の鉄道旅行の拠点となる駅です(^^)
イメージ 3

手前には礫川公園という公園があります。この奥には中央大理工学部があります。
イメージ 4

ここから茗荷谷に向かいますが、その前に線路の向こう側に行ってみます。
こちらには小石川後楽園があります。
イメージ 5 イメージ 6

水戸徳川家の庭園で水戸光圀の頃に完成したそうです。
落ち着いた雰囲気の庭園です。桜のシーズンはこれまた綺麗なところです。
イメージ 7

こちらは庭園から駅方面に戻ってきたあたりです。左には小さい少年野球場があります。
わたしも昔ここでプレーしてました('ω')
イメージ 8

ここから、線路の西側、線路を右にみて茗荷谷に向かいます。
安藤坂下を過ぎ、金剛寺坂あたりの途中線路を跨ぐ歩道橋から撮影。
ここはお気に入りの場所ですが、訪れるときは必ず誰かが列車を見てる場所なんです。
イメージ 9

東京地下鉄車両工事所の入口から撮影。
イメージ 10

この先、釈迦坂という坂を登っていくと車両基地が見れる歩道橋があります。
東京地下鉄小石川車両基地です。
イメージ 11

後ろには茗荷谷駅がすぐ近くです。線路はこの駅からまた地下に入っていきます。
イメージ 12

春日通り反対側の茗荷谷駅3番出入口。
拓大に近いほうの出入口です。
イメージ 13

茗荷谷駅からは線路の東側に回り込んで後楽園駅まで戻ることにします。

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply