北陸新駅巡り15冬(6) 北陸新幹線 開業前の黒部宇奈月温泉駅と富山地方鉄道本線 新黒部駅

きゃみ

舌山駅からは線路を左に見て線路沿いの道を黒部駅方面に歩いていきます。
すると、すぐに北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅が見えてきました。

新幹線の新駅によく見られる駅周辺がだだっ広~い光景です。
イメージ 1

新幹線高架線と交差した地点に富山地鉄の新黒部駅もありました。
イメージ 2

まだまだ、いたるところに工事関係車両や工事関係者がいました。

新黒部駅前から南方を望みます。左手にオレンジ色の何かが見えます。
イメージ 3

オレンジ色のトロッコ車両でした。
イメージ 4

黒部峡谷鉄道で走ったトロッコのようです。
イメージ 5

車で訪れて撮影している人もいました。
イメージ 6

少し戻って踏切から新黒部駅方面を撮影。駅は1面1線の構造です。
開業後は特急停車駅となりました。
イメージ 7

今度は線路の反対側を戻ると舌山駅がすぐそば。
イメージ 8

舌山駅に戻って電鉄富山行きが来るのを待っていましたが、予定の時間になっても来る電車は特急ばかりでみんな通過していきます。
イメージ 9

舌山駅は1線スルー方式のようで上り下りとも特急は駅舎反対側のホームを通過するようです。
イメージ 10

ちなみに駅に置いてあった時刻表は、新黒部駅開業後の時刻でこの日は役に立ちません・・・
イメージ 11 イメージ 12

結局のところ、平日の時刻表で予定をたてていたことがわかりました・・・。土日ダイヤがあったんですね。予定からは遅れましたが、上り普通に乗車して新魚津駅に向かいます。

行程:舌山(徒歩)黒部宇奈月温泉・新黒部(徒歩)舌山(146電鉄富山行)新魚津・魚津

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply