四国グリーン紀行(7) 土佐くろしお鉄道阿佐線 (後免駅~安芸駅~奈半利駅) ~ごめん・なはり線~

きゃみ

新改駅から下ってきた土讃線列車を後免駅で下車。
ここからは比較的新しい路線の土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線に乗車です。
イメージ 1

ホーム端にアンパンマンチックな人形が。
イメージ 2

後で知ったのですが、彼は"ごめんえきおくん"というそうです。その下には歌碑があるのですが、これメロディもあるんですかね。ここに来たらなんとなく撮ってしまいますね、これ。

高知方面から安芸行きが到着。"宝くじ号"?だそうです。
2両編成の後方車両はド派手なペイントでした。迷わずそちらに乗車。
イメージ 3

阪神タイガース仕様の車両のようで、車内にはタイガース選手の写真が飾られています。
イメージ 4

なぜタイガース?かというとこの先の安芸が阪神のキャンプ地だからなんですね。
安芸駅の隣に球場前という駅があるんですがそういうことなんですね。

"がんばれ!われらの阪神タイガース(と書いてあるはず)"車両は"あきうたこちゃん"の安芸駅に到着。
イメージ 5

南国チックです。駅内は市場になっていて大変賑わってました。ここで朝食の調達。
イメージ 6

ごめん・なはり線の各駅にはキャラクターが設定されてます。運賃表に勢ぞろい。
さきほどの"ごめんえきおくん"も登場してます。
イメージ 7

列車のヘッドマークにも登場。"たてだそらこちゃん"
イメージ 8

安芸からは奈半利行きの単行に乗車して、終点の"なはりこちゃん"奈半利駅に到着。
イメージ 9

できるなら室戸や甲浦のほうまで延伸して欲しいですね。

イメージ 10

駅舎です。
イメージ 11

奈半利駅の窓口では先ほどまでの列車の女性車掌さんが改札業務を行っていました。
下車印をお願いしたら、下車印なるものは無いらしく駅名ゴム印を代わりに押してもらいました。

すぐに折り返し高知行きに乗車。
土讃線に乗り入れて高知駅に到着です。
イメージ 12

高架上のきれいな駅でした。
 イメージ 13

次回は「南風号」でスタートです。

行程:新改(217D高知行)後免(1832D安芸行)安芸(1834D奈半利行)奈半利(5865D高知行)高知

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
-  
No title

高知駅、駅だけ見ると都会的なんだけど
周りは田舎ですわ😅
住んでいてなんですけどね

2015/01/29 (Thu) 00:11 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

四国の駅巡りしていると逆に高知駅が新鮮に感じたりしますよん

2015/01/29 (Thu) 00:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply