西日本完乗への道-阪急京阪編(43) 摩耶ケーブル線 摩耶ケーブル駅 ~海を見下ろす閑静な住宅街にある駅~

きゃみ

虹の駅から摩耶ケーブルに乗車しました。
1号車「ゆめあじさい」の車内の様子。外装には近くにある王子動物園の動物たちがラッピングされていますが、車内にもぬいぐるみがいました。これはレッサーパンダかな?
P1360979_摩耶ケーブル_R P1360978_摩耶ケーブル_R

運転席の様子。正確には運転席ではないか?
P1360980_摩耶ケーブル_R

出発です。路線諸元は路線距離0.9km、軌間1,067mm、最大勾配546.5‰(28度40分)、高低差312.435m、最高速度3.25m/s。トンネル1つ。森の中を下っていくと、中間地点に差し掛かりました。
P1360981_摩耶ケーブル_R P1360982_摩耶ケーブル_R

中間地点で2号車の「にじあじさい」とすれ違います。ですが、駅好きとしては両側の古いホームが非常に気になります。昔はここで乗降が行われていたのでしょうか? そこで地図を確認してみたところ、近くに「上野道展望台」という展望台があるようです。そこと関係があるかどうかはわかりませんが・・・。
P1360983_摩耶ケーブル_R

3/4進んだ地点にもホーム跡らしきものがありました。地図を見るとこの辺りの真下を山陽新幹線が横切っています。ちなみに1/4地点にも似たようなホーム跡がありました。とても気になります。信号場ですかね?
P1360984_摩耶ケーブル_R

終点が見えてきました。
P1360986_摩耶ケーブル_R

所要時間は六甲ケーブルの約半分、5分ほどで摩耶ケーブル駅に到着しました🚋
P1360987_摩耶ケーブル_R P1360989_摩耶ケーブル_R

摩耶ケーブル駅は兵庫県神戸市灘区箕岡通にあるこうべ未来都市機構摩耶ケーブル線の駅。「摩耶ケーブル」の麓側の駅でそのまんまの駅名です。
駅は1925(大正14)年1月に摩耶鋼索鉄道の高尾駅として開業。戦時中に不要不急線として休止、大震災で被災して長期休止を経て、2001(平成13)年3月に現在の駅名となって運行再開したそうです。

駅構造は階段状の相対式ホーム2面1線。傾斜は虹の駅よりは緩やかに感じます。
P1360990_摩耶ケーブル_R

線路の様子。横のトロッコのようなものが気になります。ケーブルーカー用で車体が斜めになってます。
P1360988_摩耶ケーブル_R

改札外から見た様子。
2面のホームは乗車用と降車用に分けられています。売りはやっぱり「日本三大夜景」ですね。
P1360991_摩耶ケーブル_R

駅舎は階段を上ったところにあるログハウス風です
大震災の被災から復活した2001(平成13)年の営業再開時に建て直されたものだそうです。
P1360993_摩耶ケーブル下_R

駅は町外れにある六甲ケーブルの駅と比べると、閑静な住宅街といったところにあります。駅前にはバス停もあって神戸市バスや坂バスなどが発着しています。

こちらはみなと観光バスの「まやビューライン坂バス」。阪急の王子公園駅やJRの灘駅と当駅を結んでいます。摩耶ケーブルとJRや阪急を結ぶ最短経路のバスだと思います。
P1360994_摩耶ケーブル下_R

さて、今回利用している阪神版のレジャーきっぷでは、神戸市バスの2,16,18系統に乗車するように案内されていました。このうち当駅を経由するのは18系統で、JR六甲道駅や阪急六甲駅三宮を結ぶバスなので、三宮に行くにはこれが一番便利。なのですが、本数が少なくしばらく待つことになりそうです。2系統のほうは当駅は経由しませんが、少し歩いたところにある観音寺バス停から三宮に行けるとのこと。そちらを利用することにしました。

バス停までは歩いて5分ほど。その道中では坂を下っていきます。
遠くに海が見下ろせる、いかにも山の近い港町の風景だと思います。
P1360996_摩耶ケーブル~観音寺_R

ほどなくして観音寺バス停に到着。2系統は数分間隔でガンガン走っている系統のようです。
ほとんど待つことなくやってきました。
P1360997_観音寺_R

時刻は14:03。三宮神社行きのバスに乗車です。
P1360998_神戸市バス_R

20分ほどで地下鉄三宮駅前バス停に到着。ここで下車しました。
バス停はJR三ノ宮駅の真下にあって、中央改札への入口前にありました。
P1360999_三ノ宮_R P1370001_三宮_R

ということで前日に続き再び三宮やってきました~。
次は神戸にあるもう一つの未乗車路線で港方面に行こうと思います。つづく

行程:虹の駅(摩耶ケーブル虹の駅発摩耶ケーブル行)摩耶ケーブル(徒歩)観音寺(神戸市バス[2] 阪急六甲発三宮神社行)地下鉄三宮駅前/三宮

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
鉄道コム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply