東海駅巡り23冬-名鉄編(38) 名古屋市営地下鉄上飯田線 (平安通駅→上飯田駅) ~ひと駅区間だけの日本一短い地下鉄線~

きゃみ

栄駅から地下鉄名城線の右回りに乗車しました。
列車は地下を走るので車窓は望めませんが、地図を見たところだと・・・
久屋大通の真下を北上した先では、その路線名の通り名鉄瀬戸線よりも内側の「名城」内を走るようですね。二之丸の脇を通っており、その区間にはズバリの名古屋城駅もあります。この駅はこの訪問の数日前に市役所駅から駅名改称されていました。

その先は瀬戸線の外側を大回りで右カーブして大曽根駅に向かいますが、その一つ手前の平安通駅で乗換えのために下車します。右回りは2番線に到着。
P1320050_平安通_R P1320053_平安通_R

平安通駅は愛知県名古屋市北区平安通にある名古屋市営地下鉄の駅。
乗り入れ路線は名城線と上飯田線の2路線。平安通1丁目交差点の真下で東西に名城線、南北に上飯田線が直交しています。このうち上飯田線は当駅が起点となります。ちなみに上飯田線は上下分離方式のようで、上飯田連絡線が第三種鉄道事業者として施設を所有しているそうです。これについては後ほど。

名城線の駅構造は地下2階相当にある相対式ホーム2面2線で南から1~2番。ホームドア付き。
2番ホーム大曽根方からの様子。1番線に左回りが到着。最後尾車番は"2622"。名城線の駅は1971(昭和46)年12月の開業で、当時のトレンドかもしれませんが、相対式で真ん中に柱が並ぶ構造です。
P1320052_平安通_R

それでは早速、上飯田線に乗り換えます。
構内図を見ると構内コンコースは地下1階だけでなく、地下2.5階にもあるように見えます。2番ホームからだと地下2.5階を経由して更に地下3階に下ると上飯田線のホームがあります。

上飯田線の駅構造は島式ホーム1面2線。南側から見た様子。右(東)から3~4番。
2003(平成15)年3月開業という新しい路線の新しい駅で、名城線とは雰囲気ががらりと変わります。
P1320055_平安通_R

線路終端は南側にあって、3,4番線ともすぐ先にあります。上飯田方にシーサスがあるようです。
P1320056_平安通_R

街のど真ん中の地下鉄終着駅・・・これは延伸計画があるだろうなと検索してみたところ、ここから南の丸田町まで延伸する構想があるようです。7号線として計画された路線。丸田町は鶴舞のちょっと北にありますが、そこは「東部線」と「金山線」という構想路線の合流点でもあるようです。

それでは乗車します。乗車するのは4番線の犬山行き。乗車車両は先頭車の"343"。
P1320059_平安通_R P1320057_平安通_R

犬山駅は名鉄の駅。そして車両は名鉄小牧線用の名鉄300系・・・。つまりこの列車は名鉄小牧線に乗り入れます。
上飯田線は平安通~上飯田間のひと駅区間のわずか0.8kmの路線。日本で一番短い地下鉄路線となります。上飯田駅では名鉄小牧線と接続しており、列車は終電の1本以外は全て小牧線に乗り入れています。要するに実質は小牧線の一部で、小牧線と市営地下鉄とを繋げるための連絡線の役割を担っています。

何故こういう形態になったのかは、歴史を紐解いていくと少しわかりました。
小牧線は元々から上飯田駅が起点の路線で、そこから南の名古屋市街方面は御成通線という市電が出ていたそうです。その市電が廃止されてからしばらくは単独終着駅の時代があったようです。この空白を埋めるためにこの区間が先行開業したものと思われます。

・・・ということですぐにその上飯田駅に到着です。上飯田線踏破完了^^;
2番線の到着。下車します。駅名標は名鉄仕様のものもありました。
P1320062_上飯田_R P1320063_上飯田_R

上飯田駅は愛知県名古屋市北区上飯田通にある名古屋鉄道と名古屋市交通局の共同使用駅。
北からの名鉄小牧線と南からの地下鉄上飯田線とが接続しており相互直通運転が行われています。名鉄300系だけでなく、市交の7000形という車両も走っているそうです。管轄は名鉄側で施設保有は上飯田連絡線となります。

駅構造は構内図を見たところだと地下3階相当にある島式ホーム1面2線で東から1~2番。
犬山方から見た様子。平安通駅と同じ2003(平成15)年3月の開業ですが、こちらは昭和チックな感じがします。
P1320064_上飯田_R

上飯田駅は元々は1931(昭和6)年2月に名岐鉄道によって開業した地上駅。上飯田線の開業と同時に地下化されています。この際、ひとつ先の味鋺駅から線路が付け替えられましたが、上飯田線を含めた付け替え区間が上飯田連絡線の保有となるそうです。上飯田~味鋺間では名鉄は第二種鉄道事業者となるわけです。

ひとつ上の階にある改札口の様子。
P1320065_上飯田_R

出入口は東西北の3か所あるようですが、東側の2番出入口から出てみました。
P1320067_上飯田_R

そこには広々としたバスターミナルが広がっていました。
P1320066_上飯田_R

ここにはかつて名古屋市電の電車運輸事務所があったそうです。市電廃止後にバスターミナルとなって、名古屋駅や栄方面のバスが発着しているそうです。地下鉄が開業する前は、ここで乗換える乗客が多かったのかなと想像します。

ちなみにこのバスターミナルを半分囲む形で名鉄の駅ビルが建っています。出入口画像の左端の建物かな?
1965(昭和40)年12月開業というレトロビルで、3階より上は公団住宅になっているらしいです。これは撮っておきたかったですね~。

それでは名鉄小牧線に乗車します。
2番線からの犬山行きで名鉄線踏破再開です。時刻は11:30。
P1320068_上飯田_R

赤と桃色帯の300系。赤は名鉄カラー、桃色は上飯田線のラインカラーだそうです。
乗車車両は4連先頭の"342"。車内はちょっと変わっていて、ロングとクロスが交互に並んでいました。

行程:栄町/栄(MJDK0110名城線右回り)平安通(1131平安通発犬山行)上飯田(1133平安通発犬山行)犬山

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
四季彩  
こんにちは。

上飯田は名古屋圏内にありながら、他線との接続がなく、名古屋中心へはバスしかなかったため、小牧線が不便だったようです。首都圏にそのような路線や駅があるかなあ~と思いましたが、西武新宿駅がかなり中途半端な位置にあります。西武新宿駅のメリットは、歌舞伎町に近いことでしょうか?

2023/04/27 (Thu) 12:34 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
西武新宿駅

四季彩さん、こんばんは。
上山田線開業によって、小牧線の利用者がドーンと増えたそうです。
西武新宿駅は経緯がちょっと違っていて、新宿駅乗り入れ計画の過程の仮駅がそのまま終着駅になったそうです。
 https://opentp2.blog.fc2.com/blog-entry-2369.html
山手線に乗り換えたい人は高田馬場駅が便利ですが、新宿繁華街に出るなら乗り換え不要で行けます。それと、大江戸線の新宿西口駅が意外に近くて乗換え圏内です。

2023/04/28 (Fri) 00:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply