東海駅巡り23冬-名鉄編(15) 名鉄常滑線・名鉄築港線 大江駅 ~築港線の中間改札~

きゃみ

名鉄名古屋駅から内海行きの普通列車に乗車しました。

列車は神宮前駅から常滑線に入り、そのまま南下して3つ目の大江駅に到着です。
2番線の到着。乗換えのため下車します。
P1310634_大江_R P1310635_大江_R

大江駅は愛知県名古屋市南区加福本通にある名古屋鉄道の駅。位置的には名古屋港の最奥の東側にあります。
新車搬入の入口となる駅とのことで、これについては次回の記事に書きたいと思います。
乗り入れ路線は常滑線と築港線の2路線。築港線は当駅が起点となります。

駅構造は島式ホーム2面4線と単式ホーム1面1線の計3面5線で東から1~5番。東側にある駅舎と各ホーム間は跨線橋で連絡しています。
例によってWikipediaから構内配線略図を拝借させていただきます↓
大江駅構内配線略図

左(北)が常滑線の神宮前方面、右が同じく常滑方面、右下の単線が築港線です。構造面の特徴のひとつとしては電留線を挟んで、築港線ののりばが他よりも離れている点にあります。また、常滑線は緩急接続可能な構造ですが、奇数番が本線になっている珍しい配置です。これは駅がカーブ上にあるからのようですね。

1,2番ホームの常滑方から。線路は右(東)から1番、2番。
P1310636_大江_R

同じく1,2番ホームの神宮前からの様子。2番線の下り普通内海行きはこの駅で5分間停車。その間に中部国際空港行きの快速特急が1番線を通過していったと思います。右隣りの3番線に停車中の"3402"は、おそらく急行名鉄岐阜行き。当駅は急行停車駅です。ちなみに右端は留置車両です。
P1310637_大江_R

3,4番ホームに移動して神宮前からの様子。右の留置車両は"9602"なので9500系。左の2番線は急行河和行きでした。車番は"2332"。2330系? ちなみに先頭車は"2232"でした。
P1310646_大江_R

振り返って神宮前方面。手前線路は右から3番、4番、5番にも繋がっている側線。
左端に保線車両が見られました。当駅には保線基地が併設されているそうです。
P1310645_大江_R

3,4番ホームから常滑方面。左の線路は4番線。留置線にはミュースカイなどが見られました。
P1310644_大江_R

振り返って4番線の外側。奥に見えるのが5番線に停車中の築港線の列車です。
P1310642_大江_R

それでは跨線橋に上がって5番線へ・・・。と、その前に反対方向に進んで駅舎に向かいます。
階段を下りた先に改札口があります。
P1310641_大江_R

駅舎外観。駅の開業は1917(大正6)年5月のことですが、駅移転や構内配線の改良があって、落ち着いた後の2004(平成16)年12月に利用開始したものだそうです。
P1310640_大江_R

再び入場して跨線橋に上がります。そのまま西に進んで5番ホームに行こうとしたところ・・・
なんと中間改札がありました。「東名古屋港駅改札口」
P1310647_大江_R

「中間改札」には色々ありますが、新幹線を除く同じ会社の路線同士の乗り換え改札口は珍しいと思います。更にいうと、ここは中間改札というよりも、"代行改札"的な役割のようです。築港線のようなひと駅しかない路線で、終着駅が無人駅の場合には有効だと思います。和田岬線の兵庫駅東武大師線の西新井駅にあるのと同じタイプですね。

フリーきっぷで改札を抜けて跨線橋から東名古屋港方面を覗いてみました。
右手前の列車が5番線に停車中の築港線列車。線路は右にカーブしていきます。
P1310648_大江_R

5番線ホームに降りました。
停車中の車両は5000系の4連でした。先頭車両は"5011"。「大江⇔東名古屋港」の板が掲示されています。
P1310651_大江_R

それでは乗車します。この列車が築港線の初電で、この時刻に合わせてホテルを出発してきました。
P1310649_大江_R P1310650_大江_R

乗車するのはワンマン4連最後尾の"5111"。
7:11の出発です。築港線は朝夕にしか列車がありません。その意味でも和田岬線に似ていると思います。鶴見線の大川支線もそうでしたね。どれも臨海工業地帯の路線です。

行程:名鉄名古屋[泊](692C新鵜沼発内海行)大江(4110大江発東名古屋港行)東名古屋港



※おまけ。「大江」と聞いて思い出したのが・・・大江千里(笑)
よく耳にしていた大江千里の曲といえば、格好悪いふられ方」
特に好きとか嫌いとかはないのですが、当時はよく流れてましたね~。この人ほど見た目と声質が一致する人も珍しいかも?
1991年の発売でオリコン初登場2位。1位は槇原敬之の「どんなときも。」だったそうです。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply