関東日帰り-さいたま編(12) 東武野田線 (柏駅→高柳駅→船橋駅) ~JRに寄り添う形のスイッチバック駅~

きゃみ

東武野田線をぐるっと乗車して柏駅までやってきました。
P1270648_柏_R

柏駅は千葉県柏市の代表駅。JR東日本の常磐線と東武鉄道の野田線が乗り入れています。
柏といえば個人的には・・・小中学校の移動教室があったり、昔から知り合いが多く何かと縁のある町です。南柏にあるヤングボウル、通称「ヤンボ」(微)にはよく遊びに行きましたね~。ただし、東武の駅は今回初訪問となりました。

東武鉄道ののりばは常磐線の西側に隣接した駅ビル「柏髙島屋ステーションモール」の中にあります。駅構造は地上にある頭端式の2面4線で西から1~4番。野田線の中間駅でありながら頭端式・・・つまりはスイッチバック構造になっています。元々は大宮方面が野田線、船橋方面は船橋線と別路線で呼ばれていたそうです。

JR駅に寄り添う形のスイッチバック駅といえば、小田急江ノ島線の藤沢駅に似ているかなと思います。養老鉄道養老線の大垣駅もそうでした。

Wikipediaから配線概略図を拝借。左上(南西)が大宮方面、真っすぐ左(南)が船橋方面です。
東武鉄道柏駅構内配線略図_R

列車が到着した1番線の線路終端の様子。
P1270640_柏_R

頭端式といえば藤沢駅のように線路終端側に出入口があることが多いです。ただ、柏駅の場合はホーム間の連絡通路となっていますが、改札口はありません。改札口は2階にある構内コンコースの南北に2か所あります。北側改札が中央口とのことで、JR乗り換えは中央口からが便利なようです。

線路終端側から見ると、右(西)から大宮方面のりばの1,2番ホーム、船橋方面のりばの3,4番ホームと並びます。
P1270644_柏_R P1270645_柏_R

2,3番線の様子。2番線に大宮行きの60000系、3番線に船橋行きの8000系が出発待ち。
P1270641_柏_R

大宮行きが去った後の2,3番線。基本的に当駅始発終着の列車がほとんどのようですが、七光台出入庫列車を含む早朝深夜の列車や一部時間帯の急行は通し運転しているそうです。
P1270642_柏_R

3,4番ホームの南側からの様子。ホームドア付きです。
P1270652_柏_R

3,4番ホームから南側の大宮・船橋方面。大宮方面から列車がやってきました。急行船橋行きです。
P1270653_柏_R

上の配線概要図と合わせて見ると・・・
大宮方面からの列車が当駅終着だとすると1番か2番に入線して折返し大宮方面列車になると思います。今回のような急行船橋行き、つまり船橋方面への直通列車だった場合は、渡り線を2つ抜けて3番に入線することになるそうです(確認はしてませんでした><)。配線からして通し列車は2,3番線に発着となります。

さて、野田線の踏破を続けます。
乗車するのは4番線から13:06発の普通船橋行き。乗車車両は6連先頭1号車クハ16653でした。
P1270650_柏_R P1270647_柏_R

柏を出ると常磐線を跨いで南東に進路を取ります。
4駅目の高柳駅ではしばらく停車時間がありました。緩急接続です。
P1270654_高柳_R P1270655_高柳_R

駅構造は島式ホーム2面4線。列車は内側待避線の2番線に停車中。
そこに本線の1番線に急行が到着です。この列車は柏駅に入線するところを撮った列車です。スイッチバックしてきたんですね~。
P1270656_高柳_R

高柳駅を出て2つ目の駅は新鎌ヶ谷駅。この駅は後ほどまた通ることになります。
そこからは南に向かって進んでいき、終点の船橋駅に到着しました。13:39の到着。
P1270657_船橋_R P1270660_船橋_R

これにて東武野田線、そして東武鉄道全線踏破完了です~🚋

行程:八木崎(489A大宮発柏行)柏(209A柏発船橋行)高柳(同左)船橋

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
総武特快佐倉  

こんばんは。

なるほど、東武の柏駅はこんなスイッチバッグ構造だったんですね。以前に一度だけ春日部から船橋まで野田線に乗ったことがありました。途中からウトウトしてしまい、気が付いたらあれっ?進行方向が違うような?って疑問に思ってました。

2022/08/02 (Tue) 20:21 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
知らない間にスイッチバック

総武特快佐倉さん、こんばんは。
あらまあ。ウトウトしていて知らぬ間にスイッチバックで進行方向が変わっていた・・・
という体験はある意味貴重かもしれませんね~^^;

2022/08/03 (Wed) 00:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply