583系 寝台特急「はくつる」

きゃみ

懐かしの上野駅・・・青森行きの特急解禁します。
今回は上野~青森間を走った寝台特急「はくつる」です。

80年代の上野駅13番線の583系「はくつる」。多分クハネ581。
blog_import_5d5d6b22670b2.jpeg

「はくつる」は上野~青森間を結ぶ寝台特急。東北本線を真っすぐ結んでいました。青森行きは、海線を走る常磐線経由の「ゆうづる」と山線を走る「はくつる」とセットで覚えていました。

車両は583系寝台電車。★2つのB寝台はプルマンタイプの3段式でした。ただ下段と比べると上・中段寝台は狭かったので、設定価格が異なっていたと思います。
SL006_0012_はくつる_R

以下、Wikipedaから「はくつる」の主な部分の抜粋です。

1964(昭和39)年10月1日 白紙ダイヤ改正を実施。「北上」を格上げする形で東北本線初の寝台特急「はくつる」(3・4列車)が品川客車区(後の品川運転所→1999年廃止)所属の20系客車で運転開始。「北上」の常磐線経由を東北本線経由に変更。
牽引機関車:上野 - 黒磯 EF58・黒磯 - 仙台 ED71もしくはED75・仙台 - 青森 C61・盛岡 - 青森前補機C60

1965(昭和40)10月1日 ダイヤ改正に伴い以下変更を実施。
「はくつる」は尾久客車区移管と12両編成に増強し、一ノ関が通過になる。共通運用として「北斗」を格上げする形で常磐線経由寝台特急「ゆうづる」(5・6列車)を運転開始。
牽引機関車:上野 - 黒磯 EF58・黒磯 - 盛岡 ED75・盛岡 - 青森 DD51重連

1968(昭和43)年10月1日 「白紙ダイヤ改正」により以下の変更を実施。
東北本線全線電化が完了。これに伴い、青森運転所(現・青森車両センター)に583系電車を新製配置し、キハ81系「はつかり」と20系客車「はくつる」「ゆうづる」を置換える形で充当。←583系登場。昼は「はつかり」、夜は「はくつる」「ゆうづる」のフル回転。

1973年12月 「はくつる」「ゆうづる」の食堂車は翌年春までに順次営業を停止。客車列車では食堂車をB寝台車に置換え。←前年11月7日の北陸トンネル火災事故の影響。

こちらは1978年10月2日の記念入場券。
ゴオサントオのダイヤ改正。この時に電車特急に絵入りヘッドマークが採用されたそうです。
「はくつる」の絵柄HMは583系に一番良く似合っていると思います。
19781002_上野(入場券)_R

1982(昭和57)年6月23日 東北新幹線大宮 - 盛岡間が暫定開業。
同年11月15日 上越新幹線開業ならびに東北新幹線の大量増発によるダイヤ改正により以下の変更を実施。
「はくつる」…1往復増発の2往復。←新幹線開業後に増発していたとはちょっと意外です。

多分その頃の「はくつる」。
SL006_0013_はくつる_R

1988年3月13日 青函トンネル開業に伴うダイヤ改正で以下の変更を実施。
24系客車による「ゆうづる」2往復と583系電車による「はくつる」1往復を廃止する。

1993(平成5)年12月1日 ダイヤ改正により以下の変更を実施。
583系「はくつる」を2往復とし、5号車のB寝台車を普通車指定席に変更。「はくつる」増便は「八甲田」の代替措置。上り2号の小山停車と宇都宮 - 上野間、下り・上りの一ノ関 - 青森間の立席特急券乗車を実施。

1994(平成6)年12月3日 ダイヤ改正により以下の変更を実施。
「はくつる」2往復のうち1往復を「はくつる81・82号」として臨時列車格下げと小山停車を終了。定期1往復は24系25形客車での運行とした。←ここで583系の定期運用が終了したようですね。

2002(平成14)年12月1日 東北新幹線盛岡 - 八戸間開業に伴い、「はつかり」「はくつる」を廃止。
高速交通の整備にともなう全国的な寝台特急不振に加え、新幹線開業による在来線経営分離により、従来の運行区間の一部がIGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道へ移管されたことにより廃止された。

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
●kuromaru  

こんばんは。
はくつるにゆうづる、ついでの津軽と上野口に何往復もの583系が飛び交っていたとは、今となっては信じられないよい時代でした。
特に青いヘッドマークが似合う583系はくつるは大好物でした。
ただ上野着は朝早すぎて、地元からは始発でも撮影地まで行けず、上野で駅撮りしかできなかったのが残念でした。

2022/05/13 (Fri) 21:52 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
583系

●さん、こんばんは。
この当時の583系といえば「はくつる」、「ゆうづる」、「はつかり」でした。
90年代(個人的には非鉄時代・・・)には「津軽」も583系になっていたとは知りませんでした。
ヘッドマークについては私も同感で、青は583系に一番似合っていたと思います。
「はくつる」は寝台列車の中でも瞬足だったそうです。早朝着はそれもあったのかもしれませんね~?

2022/05/13 (Fri) 23:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply