西日本完乗への道-広島編(28) 広島電鉄横川線 横川駅停留場 ~JRの目の前にある停留場~

きゃみ

江波停留場から8号線の横川駅行きに乗車しました。
電車は入舟通りを真っすぐ北へ。土橋停留場では西から線路が合流した先に停車。次の十日市町停留場はトライアングルを真っ直ぐ進んだ先に停車。2辺目をクリアです。ここから横川線に入って寺島通りを北に進みます。

天満川を渡ると、真正面に「JR横川駅ビル」という白い建物が見えてきて・・・
P1210780_横川駅_R

手前で右に逸れると横川駅停留場が見えてきました。これで横川線と8号線のクリアとなります。
P1210781_横川駅_R

横川駅電停は西区横川町にある横川線の終点。JRの横川駅南口の駅前広場東側にあります。読みは「よこがわ」で信越本線の横川駅とは違うんですね~。運転系統は7号線と8号線の2系統が発着します。

構造は櫛型ホーム2面2線といった形状で、電停全体が大きな屋根に覆われています。見た目の印象では、まだ真新しくて洗練された雰囲気がありますが、2003(平成15)年3月に移転したと知って納得しました

乗車してきた"1009"は右側の1番のりばに到着、折返し8号線江波行きとなりました。乗車客が1番のりばに列を作ります。一番右は降車専用ホーム。
P1210783_横川駅_R

1,2番のりばの線路終端側からの様子。
のりばは左(東)から2,1番。2番には7号線広電本社前行きの"1015"が出発待ち。1000形が並びます。
P1210785_横川駅_R

電車が出発後の2番線終端側の様子。
P1210787_横川駅_R

降車ホームから1番線の終端。横川駅正面に斜めに突き当たる形になっています。
P1210782_横川駅_R

こちらは電停から見たJRの横川駅の南口駅舎。JRの横川駅は山陽本線から可部線が分岐する駅。駅舎はもうひとつあって可部線の高架下に北口駅舎があるそうです。
P1210789_横川_R

ただ、この建物は現在は「JR横川駅ビル」という表示のとおりの駅ビルで様々なお店が入っており、駅機能はないそうです。この場所が元々の南口駅舎だったらしいのですが、電停との連絡を考慮して駅機能や改札口は東側に移転したそうです。

現在の改札口の様子。みどりの窓口のあるJR西日本の直営駅です。
P1210788_横川_R

JR改札口側からみた電停の様子。乗換えは雨の日も便利。
P1210792_横川駅_R

電停に到着する"713"。既に6号線江波行き表示となっていました。
P1210790_横川駅_R

2番のりばのほうに収まりました。のりばは方向別とはなっていないようです。
P1210791_横川駅_R

次はこれと同じ700形に乗れるかな? と思っていたらまたしても1000形でした^^;
P1210793_横川駅_R P1210786_横川駅_R

1番のりばにやってきたのが次のターゲット、7号線広電本社前行きの"1017"。行先表示は見にくいですが、「広電前」と"本社"が省略されていました。それでは乗車します~。

行程:江波(8号線横川駅行)横川駅(7号線広電本社前)広電本社前

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply