西日本完乗への道-広島編(26) 広島電鉄本線・白島線 八丁堀停留場 ~白島線が本線から分岐する構内扱い?カーブ~

きゃみ

白島線の女学院前停留場から広電乗車を開始。白島線を折り返して八丁堀停留場に到着しました。

八丁堀電停は中区八丁堀と鉄砲町にある広電本線と白島線の停留場。東京で八丁堀といえば地下鉄日比谷線の駅がよく知られていると思います。京葉線も通るようになりました。
こちらの駅は東西に延びる広島のメインストリートともいえる相生通りと南北の白島通りとの交差点に位置しています。繁華街のど真ん中といった感じです。

構造は交差点の東西北にそれぞれ1面づつの計3面のホームがあります。それでは観察です。
まず北側にあるのが白島線の上り線に面した1面ホーム。下り線にはホームのない1面1線構造です。
南側から見た様子↓
P1210758_八丁堀_R

このホームには9号線系統のみが発着します。9号線は基本的にはここで白島方面に折り返し、北側にある渡り線で下り線に転線します。今回はここで下車しました。

ただし・・・白島線ホームから南側を見ると線路が先にも続いており西側に曲がっていきます。
P1210757_八丁堀_R

この線路は東西を走る広電本線の西側に繋がっています。この区間が「乗りつぶしオンライン」だと表現できない、いわゆる"構内扱い"の区間で、今回乗車できなかった区間です。
この部分を走る定期列車があるのですが、全て9号線系統で早朝の白島行きと深夜の江波行きのほんの数本のみだそうです。早朝か深夜にしかチャンスが無いということになりますね~。後ほど訪問して知りましたが、江波には車両基地があります。9号線は朝一で江波を出庫して、昼間は白島線を行ったり来たり、夜に入庫という運用なのかなと思います。
似たようなところで思い出すのが、鹿児島市電2系統の郡元(南側)電停への短絡線。このルートも出入庫の早朝深夜しか走りません。

次は交差点西側の様子。こちらには広電本線上り線の北側に1面があります。運転系統は1号線、2号線、6号線の広島駅行きと前述した江波からくる9号線の白島行きが停車します。奥に広電バスも走っているのが印象的。
P1210759_八丁堀_R

同じく西側の様子。手前右に曲がっていく線路が白島線。
P1210762_八丁堀_R

停車している緑の車両は広島駅行きの"3956"。3950形の3連接車で愛称は「GREEN LINER」。多分2号線だと思いますが、行先表示がLEDではっきりわからないのが難点・・・。
そしてすぐ奥にも車両が見えます。車両形式は"706"のようですが、実は立町停留場に停車しています。この辺りは電停の間隔が特に短いようです。

振り返って東側の様子。車両は"5156"。超低床で5連接の5100形で愛称は「Green mover max」。見た目はいもむしみたいです。
P1210760_八丁堀_R

東側のりばは広電本線下り線の南側に1面があります。運転系統は1号線広島港行き、2号線広電宮島口方面、6号線江波行き、それと0番線??が停車とのこと。
P1210763_八丁堀_R

0番線はたった今知りました。行先は車両基地もある広電本社前らしいです。ということは、9号線の江波発着のような早朝深夜の出入庫に絡んだ系統かなと予想しますが、さていかに。

ホームで待機していると、先ほど奥に見えた"706"が通過していきました。1983年製の2代目700形だそうです。行先表示は「6号線 広島駅行き」とはっきりわかります。
P1210764_八丁堀_R

通過していった"706"がお隣の胡町停留場に停車。同じ八丁堀の片割れよりも近いですね・・・。胡町も立町も八丁堀と同じように交差点の東西に斜向かいに配置されているので、隣の停留場のほうが近かったりします。
P1210765_八丁堀_R

停車する"706"の隣を抜けてやってきたのが、次に乗車する6号線江波行きです。
P1210766_八丁堀_R

車両は"806"。1990年製の2代目800形。700形もそうですが、なんとなく都電ぽい印象です。広電は様々な車両が走っていて面白いですね。

行程:女学院前(9号線白島行)白島(9号線八丁堀行)八丁堀(6号線江波行)江波

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
ViVid Mr.K  

こんにちは。。。
私が広島市内を最後に訪れた頃も連接式トラムが走行しておりましたが
随分と種類が増えたものですね♪
これだと一日中眺めていても飽きませんねぇ~
お邪魔いたしました。。。

2021/06/13 (Sun) 08:37 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
広電車両

ViVid Mr.Kさん、こんばんは。
広電は様々な車両が走っていて楽しいですね~。
いわゆる「路面電車」といった感じの単行車や、5連接のいもむしみたいなものもいて、車掌さんが乗務されていたりします。
特に広電本社前にある車庫が面白かったです。入口からしか覗けませんでしたが、様々な車両がずらっと並ぶ様子はなかなか見ものだと思います。

2021/06/13 (Sun) 17:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply