週末パス20晩秋(13) 信越本線 笠島駅 ~海に近い駅シリーズ その2~

きゃみ

鯨波駅から直江津行きに乗車して少し戻ります。
柿崎~柏崎間の海に近い駅。お次の駅は青海川駅です。
P1210138_青海川_R

ですが、ここは下車せず車窓から眺めます。青海川駅は冬の夜に下車したことがありますが、天候が良いときに再度下車したい気持ちが強いですね。→→2019年2月の夜、恐怖の青海川駅

青海川の次は笠島駅1番線に到着、ここで下車します。
P1210139_笠島_R P1210147_笠島_R

笠島駅は新潟県柏崎市大字笠島にあるこちらも無人駅。この駅も近くに海水浴場があります。
駅構造はカーブ上にある相対式ホーム2面2線。駅舎は1番ホームの南側、つまり陸側に面しており、ホーム間の連絡はありません。

1番ホームから直江津方面。すぐ先にトンネルが口を開いています。「米山第二トンネル」
P1210140_笠島_R

この先の米山駅までは1968年9月の複線化の時に線路付け替えが行われた区間だそうです。よく見るとすぐ右隣りにレンガ造りのトンネル口が見えますが、これが旧線のトンネルだったそうです。旧線「米山第五トンネル」

振り返って柏崎方面。きれいにカーブしています。
P1210141_笠島_R

2番ホーム越しの日本海。この左側が海水浴場、右側には笠島港という小さな漁港があります。
P1210142_笠島_R

次は2番ホームに向かいたいところですが、ホーム間の連絡が無いので一旦駅舎に向かいます。
駅舎の様子。開業は1951(昭和26)年3月という比較的新しい駅で、当時は仮乗降場だったそうです。待合室のみの高床式駅舎は2004(平成16)年2月に改築されたとのこと。1階部分に2番ホームへの連絡地下通路口があるという珍しい造りです。
P1210143_笠島_R

駅前には民家が並ぶ狭い道が横切っています。この道を手前に進むと・・・
P1210145_笠島_R

線路のすぐ下を潜る狭い地下通路があり・・・
P1210154_笠島_R

砂浜に出ることができました。「笠島海水浴場」ですね。防波堤の先には弁天様。
P1210155_笠島_R

日本海の荒波が打ちつけます。
P1210157_笠島_R

次は駅に戻って2番ホームに向かいます。
地下通路を上がったところから直江津方面。ホームの造りで比較的新しい駅というのがわかります。
P1210150_笠島_R

2番ホーム柏崎方からの様子。ただ、1番ホーム端っこのほうがしっかりした造りですね??
P1210148_笠島_R

振り返って柏崎方面。こちらもすぐ先がトンネルです。「笠島第一トンネル」
P1210149_笠島_R

で、気づいたと思いますが、こちらにも左端にもう一つトンネル口が見えます。これも旧線跡だそうです。旧線「米山第六トンネル
笠島~青海川間の複線化は1967(昭和42)年6月のことなので、その時に付け替えられたのかなと思います。

狭~い2番ホームを移動していると、突如通過列車が・・・(+_+)
3代目新潟色の115系は「快速」表示でした。快速には115系が入ってるんですね~
P1210146_笠島_R

2番ホームを端から端まで歩いて直江津方から。カーブがきれいなので沢山撮ってしまいます^^;
P1210152_笠島_R

すると今度は上り貨物が通過! 牽引はEF510-3。さすが日本海縦貫線。
P1210151_笠島_R

一通り撮影して待合室で休憩。次の長岡行きまで待つ予定でしたが、時刻表を見るとその前に直江津行きが来ることがわかりました。計算してみると・・・ひとつ先の駅にも寄れそうです(苦笑)

その直江津行きが1番線にやってきました。これに乗車しちゃいます。
P1210158_笠島_R

乗車車両はワンマン2連先頭車のクモハE128-118。時刻はまだ8時。次の駅に向かいます。

行程:鯨波(1324M直江津行)笠島(1326M直江津行)米山

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
こまち6号  
EF510

こんばんは。私も奥羽本線大久保とか、羽越本線道川辺りで貨物を見てますが、EF510は堂々たる機関車でかっこいいですね。
東北本線はEH500ですが、一辺倒ですが、EF510のほうがかっこいいです。
青や、特に銀が来ると四葉のクローバーでも見つけたようなラッキー感を感じます。でも赤が一番似合ってますけどね。できればマークとかを取って、赤一色にしたほうが個人的には好ましいなんて、勝手に思ってます。

2021/05/08 (Sat) 23:36 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
EF510

こまち6号さん、こんにちは。
この機関車は「レッドサンダー」というそうですね。EF81の後継機となるのでしょうか。上野駅でよく見かけた「北斗星」の牽引車もこの形式だったんですね。
実はELについてはEF67くらいまではわかりますが、それ以降の3桁形式はよくわかってません・・・。赤いELには正直違和感があったのですが、長大貨物を引っ張る姿はやっぱりかっこいいですね。

2021/05/09 (Sun) 12:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply