週末パス20晩秋(8) しなの鉄道北しなの線 黒姫駅 ~黒姫高原と野尻湖の玄関口~

きゃみ

妙高高原駅から北しなの線をひと駅戻って黒姫駅で下車しました。
駅舎側1番線に到着。天候はみぞれ。
P1210028_黒姫_R P1210030_黒姫_R

黒姫駅は長野県上水内郡信濃町大字柏原にあるしなの鉄道の駅。野尻湖の湖畔に位置する信濃町の中心駅で、湖は駅舎側の北東方面、黒姫山や戸隠山は西方面にあります。小林一茶のゆかりのある地もあるようです。
P1210034_黒姫_R

JRの頃の入場券。おそらく湖の裏側から撮影した写真で、野尻湖のバックが黒姫山だと思われます。
xxxx0327_黒姫(入場券)_R

駅構造は単式ホーム1面1線に島式ホーム1面2線の計2面3線。駅舎は単式1番ホーム北東側に面しており、ホーム間は跨線橋で連絡しています。
単式1番ホーム長野方からの様子。1,2番線の間に線路が撤去された跡があります。1番線の長野行きは6分ほどの停車時間がありましたが、どうやら列車交換のようです。
P1210033_黒姫_R

跨線橋から妙高高原方面。奥で線路を跨ぐのは自由通路です。
P1210038_黒姫_R

もちろん後ほどそちらにも行きました(笑) 自由通路からの長野方面。
P1210043_黒姫_R

後ほど知ったのですが・・・長野方、つまり画像の駅舎の向こう側に転車台があるそうです。しかも、一般道のすぐ横という確認しやすい場所にあるようです。「もちろん」などと言ってますが、肝心なものを撮ってなかった><
ただ、黒姫駅に転車台は意外な気がしました。勾配を控えた補機の基地?あるいは、はるか昔にこの駅から森林鉄道が出ていたそうなので、それに関係があるのかもしれません。

こちらは島式2,3番ホームの長野方面。列車交換風景ですが、3番線にやってきたのは"スカ色"でした💛
P1210036_黒姫_R

S16編成ですね。先頭車はクハ115-1215だと思います。湘南色、初代長野色、横須賀色と出会えることができました。運だけですが(笑)
P1210035_黒姫_R

これに乗車したいところですが、今回は見送って駅舎に向かいます。
窓口の様子。JR時代はみどりの窓口のある直営駅だったそうですが、現在は簡易委託とのこと。硬券入場券は販売していません。観光案内所も外側にあったと思います。
P1210044_黒姫_R

待合室は密閉型で画像の左手奥にはなんと駅そばも営業してました。地元の方と思しきカップルが二人ですすってるのを見て非常~にそそられました(笑)
P1210041_黒姫_R

そして駅舎外観。駅の開業は1888(明治21)年5月、駅舎は1932(昭和7)年8月に改築されたものだそうです。屋根は雪深い地域によくみられる形状ですね。
P1210040_黒姫_R

タクシーを避けて撮影^^; 手前にあるのは小林一茶の歌碑らしいです。
P1210042_黒姫_R

さて、次に行きましょう。
次に3番線にやってきたのは・・・SR1系でした。2連先頭車のクモハSR111-102に乗車します。
P1210045_黒姫_R P1210032_黒姫_R

再び北しなの線を北上してひと駅、妙高高原駅に到着。4分で「トキ鉄」に乗り継ぎです。
お隣1番線には「団体」表示の列車が停車していました。これは日本海ひすいラインで走っているET122形気動車ですよね。ここまで乗り入れてくるんですね。
P1210046_妙高高原_R

乗り継ぎは3番線のET127系。2連後方車両のET127-7に乗車します。
P1210048_妙高高原_R

車内は全てロングシートでした。この列車で妙高はねうまラインを北上、今回一番楽しみにしていた駅に向かいます。到着前に前方車両に移動します(微)

行程:妙高高原(332M長野行)黒姫(335M妙高高原行)妙高高原(2357M直江津行)二本木

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 4

There are no comments yet.
松理  

 「信越高原号」の件,確かに私の記事が一番に出てきました。

 黒姫駅の転車台ですが,ある方が活用の仕方について質問をし,「活用を考えたい。」といった回答がされているのを読んだことがあります。(きゃみさんも,ネット上で読んでいるかもしれません。)
 
 妙高山も黒姫山も山体が大きく,時間が掛かりました。

2021/05/03 (Mon) 20:05 | EDIT | REPLY |   
総武特快佐倉  

こんばんは。

黒姫ではスカ色のS16編成にも出会えたんですね。
何年か前の中央東線の115系を思い出します。
しな鉄の115系はちょっと短いですけどね。
今年の7月一杯でスカ色のS16・S26編成共に引退のようです。

2021/05/03 (Mon) 20:44 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
黒姫の転車台

松理さん、こんばんは。
転車台は見学会も実施されているようです。また訪問しなくてはなりません(笑)
地図を見た限りでは、妙高山、黒姫山、その南にある飯縄山?などは、いわゆる富士山型のように見えます。山体が大きいというのはそういうことなのかな?

2021/05/03 (Mon) 22:36 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
横須賀色

総武特快佐倉さん、こんばんは。
横須賀色といえば、ちょっと前の中央東線ですよね。
私の場合は横須賀線の113系も懐かしく感じます。今はE235系も走り出して、ずっと前の世代になってしまいました。
今年の7月でこちらも引退ですか・・・。例のSR1系が増えていくんでしょうね。

2021/05/03 (Mon) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply