週末パス20晩秋(6) 信越本線・しなの鉄道北しなの線 長野駅 ~駅そばに寄ってから北しなの線へ~

きゃみ

上田電鉄別所線の城下駅などに立ち寄った後、上田駅からしなの鉄道の長野行きに乗車しました。

列車は3つ目の坂城駅に到着。ここは貨物取り扱いもある駅で、ELや緑のタンク車が見られました。いつか下車してみたいです。
次の戸倉駅には多数の留置車両が見られました。車両基地があるようですね。
更に2つ進んで屋代駅。かつては長野電鉄屋代線が乗り入れていた駅で、今回の下車候補のひとつでした。

その次の篠ノ井駅から信越本線に乗り入れると、終点の長野駅に到着です。
3番線の到着。雨が少し降り出してきました。
P1200993_長野_R P1200994_長野_R

長野駅は長野県の県庁所在地、長野市の代表駅。駅巡りでは3回目の訪問です。
 1回目、"長野新幹線"から飯山線の気動車に乗り継ぎ→→2015年2月の長野駅
 2回目、一泊して長野電鉄に立ち寄り→→2017年2月の長野駅

乗り入れ路線はJR東日本が北陸新幹線と信越本線、しなの鉄道が北しなの線、そして長野鉄道の長野線の計4路線。信越本線は実質は塩尻からの篠ノ井線と軽井沢からのしなの鉄道線の共有区間といったほうがわかりやすいと思います。元信越本線だった北しなの線はJRと駅を共有しています。飯山線の気動車も乗り入れてますね。

在来線の駅構造は単式ホーム1面1線と島式ホーム2面4線の計3面5線で北から2~7番。
3番線の篠ノ井方からの様子。お隣り2番線にちょっと変わった塗装の115系が見えますが、これは後ほど。
P1200997_長野_R

長野駅で一番特徴的なのが3・4番線の構造です。
3・4番線は1線を真ん中で分断して2線として使用しています。3番線に軽井沢・篠ノ井方面の列車、4番線に飯山線の気動車が発着します。
P1200998_長野_R P1200999_長野_R

そして単式2番ホームの様子。停車していたのは「ろくもん」でした。軽井沢~長野間を走る観光列車ですね。
P1210002_長野_R

ちなみに2番ホームは元々島式だったそうです。更に北側に1番ホームもあり、1,2,3番と並んでいたそうですが、1番ホームと1,2番線の線路を撤去して、3番線を現在の2番線に変更したようです。

妙高高原方にある跨線橋から2,3番線の様子。奥の建物が橋上駅舎で、右側に見える2番ホーム上の連絡通路でつながっています。
P1210003_長野_R

改札口は4か所あります。この跨線橋は「MIDORI長野」という駅ビル内の商業施設に直結していますが、そこに無人の裏口改札口があります。ミドリ口。
P1210001_長野_R

連絡通路を通って橋上駅舎側のコンコースへ。
コンコースの奥に新幹線乗換口があります。右奥に見えるのが新幹線に直接入場できる改札口。
P1210004_長野_R

この手前右側にメインの在来線改札口があります。これで計4つ。
P1210005_長野_R

改札口を出ると東西自由通路になっています。まずは東口へ。
元裏口だった東口は長野オリンピックの開催に合わせて1997(平成9)年10月に改築されたそうです。駅前はペデストリアンデッキなどで整備されています。
P1210006_長野_R

自由通路を戻って正面玄関にあたる善光寺口。北陸新幹線延伸にあわせて2015(平成27)年3月にオープンしたという5代目駅舎です。素晴らしい駅舎ですが、やっぱり仏閣型の3代目を撮りたかったです。
P1210008_長野_R

駅構内巡りしていたら結構時間がかかってしまいました。駅そばでササっとお昼にしようと思います。
3,4,5番ホーム上の駅そば屋でいただきました
P1210010_長野駅3番ホームそば屋_R

駅そばってなぜか美味しいですよね(笑) このお店は残念ながらこの3日後に閉店となったそうです。コロナの影響かな? コロナ以前に全国の駅そばは数を減らしていっていますね・・・

お店をでると3番線には115系がいました。S7編成。初代長野色にも出会えました^^ あとはスカ色!
P1210011_長野_R

そしてそのお隣、2番線に平原駅で見かけた青い車両がいました。
妙高高原行き。次はこれに乗車することになりました。
P1210012_長野_R

車両形式はしなの鉄道SR1系。この年の7月に営業を開始したばかりのピカピカ車両です。
乗車車両はワンマン2連の後方車両クモハSR112-103。車内は2席1セットの個別シートがロングシートのように並んでいました。90°転回可能かもしれないですね。
P1210027_しなの鉄道SR1系_R

先頭車のほうも見てみました。そちらはボックス席ですが、一部に板を置いて座れなくしていました。おそらく密状態回避のためだと思います。後方車両の座席と同じのようなので、やっぱり展開可能だと思います。
P1210026_しなの鉄道SR1系_R

それではこの列車で北しなの線の北上開始です。

行程:城下(代行バス18上田行)上田(1637M長野行)長野(331M妙高高原行)妙高高原

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 6

There are no comments yet.
松理  

 1年半ほど前の12月に篠ノ井~長野を往復しましたが,運が悪いのか,しなの鉄道の車両を見た記憶がありません。
 姥捨駅をはじめとした篠ノ井線の印象が強いためか,長野駅の記憶がほとんどありません。
 しなの鉄道SR1系の内部は,なかなか面白そうです。

 坂城駅の貨物は,松本方面と行き来があるとすると,重いタンク車が篠ノ井線の急勾配を上り下りするかもしれないということですね。
 これも調べればわかるかもしれませんが。

2021/05/01 (Sat) 19:47 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
坂城駅の貨物と篠ノ井線

松理さん、こんばんは。
篠ノ井線は貨物も走り、スイッチバックの駅や信号場といった勾配もあるし、他にもいい駅があるので魅力的な路線だと思います。
坂城駅の貨物は根岸駅から来るそうです。ルートは、根岸線→高島線→武蔵野線→南武線→中央本線→篠ノ井線→しなの鉄道線。横軽は分断されたので、このルートしかなさそうです。
SR1系は前知識も無かったので、外観も車内も驚きでした。

長野駅は18きっぷ旅だと終端駅ですよね。折り返さずに、「特別ルール」で飯山線まで行くこともありますか(・・?

2021/05/01 (Sat) 20:30 | EDIT | REPLY |   
こまち6号  
90度回転シート

こんばんは。バッテリーの件ではグダグダと失礼しました。

この90度回転するシートですが、仙石線の205系にもありますよ。
でも今はロングシート側に固定だったかも。JRは2WAYシートとか言ってました。

2021/05/01 (Sat) 21:32 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
205系3100番台 2WAYシート

こまち6号さん、こんばんは。
仙石線の205系3100番台ですね。確認してみると、石巻方先頭車に限った車両のうちの5両だけが2WAYシートになっているそうです。仙石東北ラインの開業で快速が廃止されたことで、ロングシート固定となったそうです。
訪問することがあったらこのシートは意識しておこうと思います。

2021/05/01 (Sat) 21:48 | EDIT | REPLY |   
総武特快佐倉  

こんばんは。

長野駅ではろくもんと初代長野色に出会えたのですね。
しな鉄遠征時はいつも東口の相鉄フレッサインで一泊してます。
昨年はSR1の有料快速にも乗りました。
まあ、至って普通な感じで感動は無かったですね。。

2021/05/01 (Sat) 22:13 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
SR1系

総武特快佐倉さん、こんばんは。
長野駅でも標準色以外の115系に出会えました。全て運ですが・・・^^;
フレッサインは東口すぐ近くにあるんですね。機会がありましたら宿泊候補にしてみようと思います。
SR1系は快速の間合い運用に乗車したようです。ボックスの時はコンセントなども使えるようですが、そうでないとただのロングシート車です・・・。

2021/05/01 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply