西日本完乗への道-関西JR編(27) 阪和線 山中渓駅 ~阪和府県境の桜の駅~

きゃみ

水間線の石才駅から歩いて和泉橋本駅。阪和線下り列車に乗車して、日根野駅で乗り継ぎました。

列車は各駅に停車していき、3駅目の和泉砂川駅に到着です。
4番線に停車。特急「くろしお」通過の退避で5分ほど停車しました。
P1200261_和泉砂川_R P1200260_和泉砂川_R

和泉砂川駅は大阪府泉南市の代表駅となるようですね。退避可能な2面4線の構造で、三角屋根が特徴的な昭和初期からの駅舎が東西にあるそうです。ちゃんと下車してもよかったかな・・・。

列車は次の和泉鳥取駅を過ぎたあたりから山間に入って行きます。
トンネルを抜けると山中渓駅に到着です。2番線着。ここで下車しました。
P1200262_山中渓_R P1200270_山中渓_R

山中渓駅は大阪府阪南市山中渓にある無人駅。「やまなかだに」と読みます。「だに」はなかなか読めませんね。
位置的には阪和府県境にある雄ノ山峠のすぐ手前にあります。県境の駅は概してロケーションの良い駅が多いですが、この駅もその一つだと思います。ですので、阪和線内では一番下車してみたかった駅でした。

駅構造は停留所に分類される形の相対式ホーム2面2線。駅舎は下りホームの東側にあり、ホーム間は屋根なし跨線橋で連絡しています。駅舎に面したホームが2番のりばになるようです。

跨線橋から日根野方面。上り列車が出発していきました。こちら側の撮影は手前がちと邪魔になります。
P1200264_山中渓_R

下りホーム日根野方からの様子。
駅は県境を越える山間の隘路にあります。見えませんが右に山中川が流れています。いい雰囲気ですね~。
P1200272_山中渓_R

下りホーム和歌山方からの様子。桜が満開になる春がお勧めのようです。
P1200273_山中渓_R

跨線橋から和歌山方面。
上り列車がまたやってきました。昼間帯は1時間に4本停車、特急が1本通過、と本数は結構多いです。
P1200276_山中渓_R

日根野方面。上りの出発を見送ります。
P1200277_山中渓_R

駅舎は1930(昭和5)年6月の開業時からの小さな木造です。いい感じ♪
P1200265_山中渓_R

手前にある名所案内を覗くと、「わんぱく王国」・・・子供向けの公園かな? 関所跡もあるようですね。
P1200266_山中渓_R

駅前の様子。駅前広場は無く、すぐ前を道が横切っています。おそらく熊野街道になると思います。道を挟んで商店や食堂が2店ほどありました。
P1200278_山中渓_R

駅舎入口から改札口の様子。
狭い舎内には券売機と一応の自動改札機がありました。ICOCAは利用可能なようです。
P1200268_山中渓_R

駅舎はホームに面しているわけではなく、改札口を抜けて一旦横に出ます。
横に出ると下りホームへの渡り道と跨線橋への階段があります。奥には旧式トイレ。
P1200267_山中渓_R

さて、次に行きますか。
この駅には桜のシーズンに再訪してみたいなぁ、とホーム端で列車を待っていると・・・
カーブを抜けて下り列車がやってきました。
P1200279_山中渓_R

やってきたのは紀州路快速の和歌山行き。早朝深夜の一部の時間帯以外で停車するのは全て紀州路快速のようですね。
4連最後尾車両のクモハ223-3に乗車しました。女性車掌さんの声がなんだかかわいくて印象に残りました^^;

行程:和泉橋本(2313H区間快速日根野行)日根野(4549H紀州路快速和歌山行)山中渓(4553H紀州路快速和歌山行)和歌山

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 4

There are no comments yet.
松理  

 和泉砂川も記憶にありませんが,山中渓は,名前に特徴があるのでよく覚えています。この辺りは,高速道路が随分と高い位置にあることも覚えています。

2021/03/10 (Wed) 18:29 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
和泉山脈を抜ける2つの隘路

松理さん、こんばんは。
阪和自動車道ですね~。
この辺りは地図で見ると和泉山脈が大阪と和歌山を綺麗に分けています。ここを抜ける道は少なく、国道と南海は西の孝子峠、高速とJRは東の雄ノ山峠を抜ける形ではっきり分かれていてます。面白いと思いました。

2021/03/10 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   
たかはし  
鳥取

もう20年ぐらい前でしょうか。
「鳥取」が話題でハナシをしていたのですが、相手は「和泉鳥取」、私は「鳥取県の鳥取」だと思い込んでハナシをしていたため、なんか嚙み合わないな、と思っていたら、

私が「砂丘の鳥取と違うんかいっ!」とツッコんだら、
相手は「隣は砂川やけどな!」、
よくわからないオチをつけました(笑)

追伸
阪和道の紀ノ川SAからの眺めはなかなかいいですよ。

2021/03/11 (Thu) 21:09 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
鳥取・砂川・橋本・府中

たかはしさん、こんばんは。
「鳥取」違いですか(微)
阪和線のあの辺りは他の場所でよく聞く駅名が多い気がします。鳥取は山陰本線、砂川は函館本線、手前にある橋本はJRだけでも和歌山線と横浜線にあります。更に手前には府中もあります。

紀ノ川SAを地図で確認しましたが、確かに阪和線の紀伊駅を含めた南側の平野が見渡せそうですね。姨捨SAからの善光寺平にも匹敵しそうな感じがします。

2021/03/11 (Thu) 23:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply