関東日帰り-鎌倉江ノ島編(6) 江ノ島電鉄線 (江ノ島駅→腰越駅) ~併用軌道沿いを歩いて腰越へ~

きゃみ

江ノ電の江ノ島駅から鎌倉方面に徒歩で向かいます。
隣の腰越駅までは650m、徒歩で8分といったところです。

駅を出て国道467号を進むと、まず「龍口寺」というお寺さん前の交差点に差し掛かります。
P1190597_江ノ島付近_R

正面奥が腰越方面で、そちらから手前右に曲がっていく線路が見えますね~。腰越~江ノ島間は江ノ電唯一の併用軌道区間なのです。この交差点自体は広々としているのですが、車通りは結構多いです。

腰越方面に向かう列車がやってきました。車番は"1002"。1979年に導入された1000形です。
P1190596_江ノ島付近_R

交差点から江ノ島駅方面。交差点を抜けた線路は専用軌道となって江ノ島駅に伸びています。右側が本線。左側に見えるのは留置線のようです。これについては江ノ島駅編で調べてみようと思います・・・。
P1190593_江ノ島_R

交差点を抜けてきた藤沢行きが江ノ島駅に向かいます。レトロ調車両の車番は"50"。10-50の2連は1997年から運転を開始した10形のようです。
P1190594_江ノ島付近_R

そして交差点の片隅にある定番のスポット、「江ノ電もなか」の「扇屋」さん。顔だけ見えるのは車番が"651"。1970年に導入された600形で、1990年まで走っていたそうです。
P1190595_江ノ島付近_R

それでは腰越駅に向かいます。
併用軌道は単線、結構狭い道路で歩道がありません。沿道にはレトロ調のお店が並んでました。
P1190598_江ノ島~腰越_R

電車来ないかな~と歩いてましたが、結局出会うことなく腰越駅に到着してしまいました^^;
P1190599_腰越_R

ちょうど藤沢行きが駅に到着したところでした。車番は"2002"。1990年から運転開始した2000形。
P1190600_腰越_R

腰越駅を出て江ノ島方面に走り去っていきました。
後方は水色の車両でした。車番は"1551"。1986年に運転を開始した、これも1000形だそうです。
しかし・・・自動車が軌道にはみ出ていて、ちょっとしたカオスですね~。かなり狭いところを走っていきます。
P1190602_腰越付近_R

さて腰越駅に入場しましょう。
腰越駅は神奈川県鎌倉市腰越にある江ノ島電鉄線の中間駅。駅の江ノ島方から先が上画像のような併用軌道になります。駅構造は単式ホーム1面1線の小さな駅。
P1190604_腰越_R

駅出入口の様子。駅舎は江ノ島寄りのホームと一体化したような小さな建屋で、駅員さんもいました。
P1190606_腰越_R

江ノ島方面の様子。駅のすぐ先で線路は道路上に伸びていきます。歩行者や鎌倉方面の自動車は線路を斜めに横切る形になりますが、これだと遮断機は設置できそうにないですね。
P1190605_腰越_R

対して鎌倉方面にも踏切があったと思いますが、記録忘れ・・・。

ここから江ノ電乗車を開始します。次の鎌倉行きはすぐにやってきました。お、3枚窓のこの車両は!
ホーム鎌倉寄りの端っこから列車を撮影しますが、なんと列車がオーバーラン??
P1190607_腰越_R

腰越駅は両側を踏切に挟まれていることもあって、3両対応の短いホームです。4両編成が停車する場合、鎌倉寄りの1両がホームからはみだしてしまうようです。そのためドアカットが行われていました。

ということなので2両目から乗車します。乗車してすぐに先頭車両に向かいました。
先頭車の車番は"355"。1960年製の300形で、305-355の2連が唯一生き残っている編成だそうです。乗車初めにこの車両に当たったのはラッキーでした。
木板の床など車内はちょっと違った雰囲気がありますね。観光客でいっぱいだったので撮影は遠慮しておきました。

行程:江ノ島(徒歩)腰越(ED047鎌倉行)鎌倉高校前

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 8

There are no comments yet.
総武特快佐倉  

こんばんは。

江ノ電の古豪、300形は元気に走ってるようですね。
以前にモナカ屋の600形と300形のツーショットを撮りました。歩行者が入らないタイミングが難しくて何度もトライしましたよ。
それにしてもこの区間は危なっかしいですよね。よく事故が起きないなと思います。

2021/01/27 (Wed) 20:51 | EDIT | REPLY |   
たかはし  

併用軌道の区間は、いいですね。
2回目の奥さんと鎌倉を訪れた時、腰越から江ノ島まで歩きました。

地元の自動車の運転を少し観察しましたが、よそ者が言うのも変ですが、「わかってるな」という印象でした。

列車が近づいてきたら、ここで避ける、という感じの動きが随所でみられました。

2021/01/27 (Wed) 21:58 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
600形と300形

総武特快佐倉さん、こんばんは。
600形と300形のツーショット、面白いですね~! 佐倉さんのブログに挙げてたのを思い出しました。
腰越と江ノ島の区間・・・ここまで人と車と電車がごっちゃになる感じの併用軌道は、他では見られないのではと思います。運転士さんも気を遣うだろうな~。

2021/01/27 (Wed) 23:29 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
地元の方々はよくわかる

たかはしさん、こんばんは。
ここを歩かれてましたか。さすが、ポイントは押さえてますね~。
この区間は電車が来ると、車は道幅ぎりぎりを走り、歩道もなし・・・。更に自転車が来るようなら、非常に危険だと思いますが、さすがに地元の方々はよくわかってらっしゃるようですね。

2021/01/27 (Wed) 23:38 | EDIT | REPLY |   
たかはし  

私のコメントが、、、、、

「2回目」は、奥さんにかかっているのではなく、
2回目の鎌倉訪問、という意図ですので、、、、、、(笑)

2021/01/28 (Thu) 17:52 | EDIT | REPLY |   
ViVid Mr.K  

こんにちは。。。
江ノ電
その昔、私が時々乗車していた頃と比べて
随分と車両が変わってしまったのですね・・・
時の流れを感じさせます(何のこっちゃ?)
落ち着いたらですが久しぶりに訪れたくなってきました(笑)
お邪魔いたしました。。。

2021/01/28 (Thu) 19:12 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
(爆)

たかはしさん
あー、なるほど(爆)
言われなかったら気づきませんでした。一文字でこうも意味が変わるとは・・・(笑)

2021/01/28 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
江ノ電車両

ViVid Mr.Kさん、こんばんは。
私もかなり昔に乗車したことがありますが、当時の車両の記憶がぶっ飛んでます・・・
久々に訪問して思ったことは・・・
江ノ電はいろいろな車両がこれでもかっ、ていう感じでやってくるのが面白いですね。
その中でもやっぱり当時から走っている300形がイイですね。3枚窓と正面サボがイイですね~
しかし、コロナが早く落ち着いて欲しいです。

2021/01/28 (Thu) 23:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply