関東日帰り-鎌倉江ノ島編(2) 横須賀線 北鎌倉駅 ~円覚寺の境内を走る列車~

きゃみ

逗子駅から横須賀線の東京行きに乗車しました。
次の駅は鎌倉駅。鎌倉駅は後ほど訪問する予定なのでスルーして、その次の北鎌倉駅で下車します。
1番線の到着。
P1190537_北鎌倉_R P1190533_北鎌倉_R

北鎌倉駅は神奈川県鎌倉市山ノ内にある横須賀線の駅。緑に囲まれた丘の狭間の住宅地に位置しており、周辺には円覚寺や東慶寺などの仏閣も多くて、お気に入りの駅のひとつです。

駅構造は相対式ホーム2面2線。駅舎は南西側、上り1番ホームの鎌倉方にあり、ホーム間は同じく鎌倉方の構内踏切で連絡しています。

1番ホーム大船方からの様子。
ホームは15両編成が停車するためとっても長いです。駅舎は鎌倉方にあるので、はるか遠く・・・。
P1190535_北鎌倉_R

振り返って大船方面。左端の線路脇に裏道があり、すぐそばの歩行者用踏切に続いています。
P1190536_北鎌倉_R

長いホームをてくてく歩いて鎌倉方面。こちらに駅舎や構内踏切があります。
P1190538_北鎌倉_R

構内踏切から1番線に停車中の東京行きを撮影。長いですね・・・
P1190531_北鎌倉_R

1番ホームから構内踏切の様子。遮断機付きです。15両編成がガンガンやってくる駅としては構内踏切は意外な気がしますが、駅の雰囲気から見ると違和感はありません。
P1190532_北鎌倉_R

奥に見えるのは東口改札です。いわゆる裏口ですね。駅舎のほうが西口でこの手前にあります。
実はこの駅には改札口が3つあります。

まず1つ目。下り2番ホームの鎌倉方にあり円覚寺に一番近い出入口。上画像↑の東口改札を外から見た様子です。一応臨時改札口らしいのですが、終日利用可能だそうです。簡易Suica改札機だけ置かれています。
P1190551_北鎌倉_R

2つ目。2番ホームの中ほどにあるこちらも臨時改札口。駅の北側にある大船高校の通学者向けの専用改札口だそうです。といっても一般客も利用可能らしいです。まさに裏口ですが、駅員さんがいました。
P1190534_北鎌倉_R

そして3つ目は駅舎内にある西口改札口。こちらには窓口があり自動改札が並びます。但し、みどりの窓口は数年前に廃止。その時に業務委託化されたそうです。
P1190539_北鎌倉_R

駅舎外観。周囲の雰囲気にマッチしたよい駅舎だと思います。
駅の開業は1927(昭和2)年5月のことで、地元の請願で夏のみ営業の仮停車場として開業したそうです。駅に昇格したのが1930(昭和5)年10月。駅舎はそのときに建てられたものだそうです。
P1190540_北鎌倉_R


昔の駅舎の写真が残ってました。
国鉄時代のものです。シーズンということもあってか賑やかですね。(1986/11/5撮影)
SL016_0017_北鎌倉_R


さて、この駅に降りたからには・・・円覚寺には行っておきましょう。駅のすぐそばにあるのでお手軽です^^
駅前通りに面した円覚寺への入口。ここから「白鷺池」を渡ると、その先には・・・
P1190541_北鎌倉_R

その先には踏切があります。横須賀線の線路は円覚寺の境内を横切っているんですね~。ちなみに手前にある橋は「偃松橋」というそうです。
P1190544_北鎌倉(円覚寺)_R

踏切を渡ると真正面に円覚寺総門に続く階段があります。「北条時宗」という文字が見えますね。円覚寺は北条時宗が元寇の戦没者追悼のために創建したそうです。鎌倉時代の1282(弘安5)年のこと。
P1190545_円覚寺_R

こちらが総門。8:00の開門とのことですが、来るのが早すぎてしばらくここで蚊に刺されながら待つことになりました・・・。この日の一番乗りで門をくぐります。
P1190550_円覚寺_R

円覚寺の正式名は「瑞鹿山 円覚興聖禅寺」。「えんがくじ」の「が」と濁ることは最近知りました・・・(苦)
拝観料は300円。境内は結構広くて見どころも多いのですが、ほんの一部だけご紹介。

こちらは山門に続く階段。まず最初に登るところだと思います。
P1190546_円覚寺_R

山門をくぐった先にある仏殿。昭和になって再建されたそうです。
P1190549_円覚寺_R

更にずっと奥に行くと国宝の舎利殿などがあります。

御朱印もいただいておきました。
円覚寺(御朱印)_R

それでは、次に向かいます。帰りは東口から入場して1番ホームに渡りました。
やってきたのは千葉行きの11連。最後尾のクハE216-2060に乗車します。
P1190552_北鎌倉_R

行程:逗子(786S東京行)北鎌倉(854S千葉行)大船

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 4

There are no comments yet.
松理  

 北鎌倉駅を通るたびに想像していたのですが,3枚目の写真がありがたいです。
 2番ホーム真ん中辺りの東側に現在通れない隧道があるそうで,それを見たいものです。
 2番ホーム真ん中辺りの臨時改札口は,円覚寺に行く方々が利用するそうですが,観光の時期ともなると,その人たちの混雑が解消し切れない内に次の電車が来てしまうことがあるそうです。これは,もしかすると構内踏切でも同じことが起こっていそうな・・・。

2021/01/21 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
北鎌倉隧道

松理さん、こんばんは。
地図を見ると「北鎌倉隧道跡」というのがありました。岩をくり抜いたように見えます。数年前に崩れたらしく通行禁止みたいですね。知っていたら間違いなく見に行ったと思います(笑)
15両編成から観光客が一斉に下車・・・コンコースのない直結改札口に人が殺到、ネックとなる・・・その結果、ホームに人が溢れかえる・・・。そんな光景が目に浮かびます。

2021/01/21 (Thu) 22:41 | EDIT | REPLY |   
ViVid Mr.K  

こんにちは。。。
北鎌倉
懐かしい~♪
その昔、毎年、鎌倉をテーマを決めてあちこち廻りました。。。
観光客が急に増えだしてから訪れることをやめてしまったのですが
源頼朝公を崇拝する私としては再び訪れたいと思っています。。。
大船から横須賀線を使ったりモノレールと江ノ電を使ったり・・・
本当に懐かしいですねぇ・・・
お邪魔いたしました。。。

2021/01/22 (Fri) 19:35 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
懐かしの地、鎌倉

ViVid Mr.Kさん、こんにちは。
鎌倉の中でも北鎌倉は落ち着いた雰囲気がいいですよね~
鎌倉は学生の頃の遠足の定番でした。特にお気に入りは源氏山公園近くの「銭洗弁天」と「佐助稲荷」です。夜中に車で行って肝試ししたりしてました・・・。江ノ電は今回かなり久々の乗車。小町通りや鶴岡八幡宮もデートして以来・・・ほんとに久々の訪問でした。私にとっても懐かしい地です。

2021/01/23 (Sat) 12:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply