西日本完乗への道-三重滋賀編(47) 四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線 日永駅 ~八王子線の分岐するY字構造の駅~

きゃみ

内部駅から四日市あすなろう鉄道内部線を折り返します。
往路と同じく泊駅で列車交換しますが、ここで多数の乗車がありました。

更に北に2駅進んで日永駅に到着です。2番線着。乗換えのために下車します。
P1190465_日永_R P1190471_日永_R

日永駅は三重県四日市市日永にある四日市あすなろう鉄道の無人駅。
駅名標にもあるように「あすなろう中央緑地」という副駅名があります。地図を見ると、「中央緑地」は駅の東側、関西本線と近鉄名古屋線の交差点近くにあります。名古屋線の旧線が新線と別れるあたりですね。

乗り入れ路線は内部線と八王子線の2路線。八王子線は当駅が起点になりますが、全列車が内部線のあすなろう四日市駅まで乗り入れています。

訪問時には内部線上り列車と八王子線下り列車の行き違いが行われました。
P1190467_日永_R

2番線を出発する内部線のあすなろう四日市行き。さようなら~
P1190468_日永_R

さて、この駅・・・往路でも気になっていましたが、構造が非常に面白くて私好みの駅なのです(笑)
駅構造は単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の計2面3線で1~3番線。各々のホームは千鳥型で完全にずれており、駅中央の構内踏切で連絡しています。駅舎は東側にある単式1番ホームの内部方に横並びするような形で面しています。
そして最大の特徴が島式2,3番ホームが三角形の形をしていることです。つまりは「Y字構造の駅」なんですね~。

それでは改めて駅構内の様子・・・
単式1番ホーム四日市方からの様子。左(東)から1,2,3番。いい眺め(笑)
P1190470_日永_R

構内踏切の様子。ホームが完全にずれているのがわかります。
P1190472_日永_R

構内踏切を渡って・・・島式2,3番ホーム四日市方から。扇形でいうと頂点からの様子。
P1190475_日永_R

2番線は内部線上り、3番線には八王子線の両方向の列車が発着します。四日市に行きたい場合は、2,3番ホームに上がればどちらからでも乗車可能になるので、千葉駅から東京方面に乗車するような複雑さはありません(規模が違いすぎるので、比較するのもあれですが・・・)。

3番線の様子。とっても急なカーブは半径100メートルだそうです。
P1190477_日永_R

かつては対向ホームの4番線もあったそうです。鶴見線にある浅野駅の海芝浦支線と同じ構造だったんですね。右端にその名残りが見えます。そしてホームの奥に見えるのは・・・

扇の広がった場所には「特殊狭軌線台車」というものが展示されていました。レールは「三軌間レール」だそうです。特殊狭軌と狭軌と標準軌の4線軌条ですかね~。実際に存在しないとは思います。
P1190478_日永_R

2番ホーム内部方からの様子。
P1190479_日永_R

そして展示品を挟んで3番ホーム西日野方からの様子。
P1190481_日永_R

再び構内踏切を渡って駅舎へ向かいます。
P1190476_日永_R

駅舎は想像以上に大きな建物でした。開業は1912(大正元)年8月のことだそうですが、いつ建てられたものかはわかりません。
P1190473_日永_R

改札口の様子。かつては有人駅だったそうです。
P1190474_日永_R

しばらくすると八王子線の四日市行きが3番線にやってきました。先ほどの折り返しですね。
P1190482_日永_R

ホームギリギリに停車。
P1190483_日永_R P1190480_日永_R

更に1番線に内部行きが到着します。
P1190485_日永_R

内部線と八王子線の行き違い風景。この駅ではほぼ毎回のように行われるようです。
P1190486_日永_R

その後、線路を横切る猫を眺めながら、静か~な時間を過ごすこと15分ほど・・・
P1190487_日永_R

2番線に内部線の四日市行きが到着すると、3番線に西日野行きが前照灯を照らしてやってきました。これに乗車します。
P1190488_日永_R

乗車車両は3連先頭車の"ク162"。八王子線の終点、西日野駅に向かいます。時刻は既に18時を回りました。

行程:内部(1742あすなろう四日市行)日永(1851西日野行)西日野

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
koganeturbo  

こんにちは。
日永駅は自分の地元駅の阪急・石橋によく似ています。と、言ってもはるか昔にタイムスリップしたような感覚です。
長閑な時間を感じますが列車は頻繁に往来がありそうですね。

2021/01/18 (Mon) 17:13 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
阪急・石橋駅

koganeturboさん、こんばんは。
日永は列車が来ないととても静かな駅ですが、列車が来る時は行き違いで賑やかになります。神戸電鉄の有馬口みたいな印象を受けました。

阪急の石橋というと、今の石橋阪大前駅ですよね。駅構造を確認してみましたが、かなり面白そうな構造ですね~。間違いなく好きな駅になりそうです(笑)
阪急、特に神戸線には塚口、西宮北口、夙川・・・と面白い構造の駅が並んでいます。阪急踏破の楽しみがまたひとつ増えました(笑)
それと、阪急では「番線」ではなくて「号線」と呼ぶのも初めて知りました。これも面白いです。

2021/01/18 (Mon) 20:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply