三連休三陸駅巡り20春(24) 大湊線 大湊駅 ~恐山の麓の港の駅~

きゃみ

八戸駅から大湊行きの快速「しもきた」に乗車しました。
キハ100系気動車の2連は旧東北本線をかっ飛ばして駅を通過していきます。南部縦貫鉄道の線路跡が左手に並走するようになると、列車は線路を渡って野辺地駅の2番線に入線。3分停車します。この時点で未乗車だった三沢~野辺地間を潰せました。

野辺地駅を出ると大湊線に入線します。大湊線は35年ぶりです・・・。
列車は大湊線内も結構な速度で飛ばしていきます。左手に陸奥湾が見えます。風力発電の風車らしきものも見えました。風の強い場所なのかもしれませんね。
大湊線内でも車窓の撮影を試みましたが、夕方の窓越しの撮影はうまくいきません・・・。
陸奥横浜駅を越えて、防風林の木々が斜めに伸びる風景を見て進むと、やがて湾の向こうに山々が見えるようになって下北駅に到着。多くの客が下車していきました。

下北を出るとゆっくりと西に向きを変えて、ついに終点の大湊駅に到着しました。
1番線に到着。時刻は17時前、八戸から1時間40分かかりました。
P1170862_大湊_R P1170859_大湊_R

大湊駅は青森県むつ市にある大湊線の終着駅。陸奥湾の北岸に面しています。
この駅は国鉄時代に訪問した時以来です→→1985年春の大湊駅
むつ市の代表駅かなと思いますが、乗客の流れを見た感じだと隣の下北駅の方が利用者が多いように見えました。また、本州最北を走る大湊線の終端駅なのですが、本州最北端の駅は隣の下北駅で、根室本線終点の根室駅と日本最東端の東根室駅の相対的な位置関係によく似ていると感じました。

駅構造は頭端式ホーム2面2線。駅舎は1番ホームの北側に面しています。
1番ホーム下北方からの様子。
P1170861_大湊_R

奥にそびえるのは恐山かな?と思います。駅舎の奥の高い建物がJR東日本直営のホテル。ここにも「フォルクローロ」がありました。
P1170860_大湊_R

線路終端の様子。
2番ホームへは線路終端を回り込んで行きます。あちらにも行きたかったのですが時間がありませんでした(泣)
P1170866_大湊_R

小綺麗な印象の駅舎内の様子。みどりの窓口のある直営駅です。
P1170865_大湊_R

駅舎外観。1921(大正10)年9月の開業時からの木造駅舎です。築100年ほどですね。2010(平成22)年12月にリニューアルされたらしく、きれいに改修されていました。
P1170863_大湊_R

さて、大湊では滞在わずか8分で折り返しの列車に乗車します。もっとゆっくりしたかったのですが、東京に帰れなくなってしまいます^^;
折り返しは普通列車の野辺地行き。2連の後方車両キハ100-202に乗車しました。復路は各駅に停車しながら進みますが、長時間停車がなかったのが残念でした。



1時間ほどで野辺地駅に到着。2番線着。ここで乗換えです。
P1170873_野辺地_R P1170874_野辺地_R

野辺地駅は1か月ほど前に訪問してました。その時の様子や駅の概要について→→2020年冬の野辺地駅

2番線に到着した大湊線気動車。またもや日が暮れた後の訪問となってしまいました。
P1170876_野辺地_R

4番線に青森行きがやってきました。青い森鉄道には703系も走ってるんですね。初めて見ました。
P1170878_野辺地_R

乗車するのは3番線から八戸行きの701系2連。前回訪問時と同じ「「11ぴきのねこラッピングトレイン」でした。先頭車両の"青い森700-7"に乗車します。
P1170879_野辺地_R

闇の中を走って八戸駅に戻ってきました。5番線の到着。
P1170880_八戸_R P1170881_八戸_R

予約した特急券を急いで受け取って新幹線構内に入場~。「はやぶさ」に乗車します。
20200322_八戸→上野(特急券)_R

「はやぶさ」に乗車してからはほぼ爆睡zzz あっという間に上野駅に到着しました。
以上、三連休の三陸駅めぐりの終了でございます。

行程:八戸(3233D快速「しもきた」大湊行)大湊(238D野辺地行)野辺地(584M八戸行)八戸(3046Bはやぶさ46号東京行)上野

 万歩計記録:
  1日目(2020/03/20):21,169歩、12.70km、866.8kcal、03:35:51
  2日目(2020/03/21):22,038歩、13.21km、902.4kcal、03:34:41
  3日目(2020/03/22):14,650歩、8.79km、599.9kcal、02:36:18

 踏破完了した路線:大船渡線BRT(気仙沼~上鹿折)、三陸鉄道リアス線、青い森鉄道線、大湊線
 下車・記録駅累計:1,349

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
こまち6号  
大湊

こんばんは。特徴的な山は釜臥山(かまふせやま)ですね。恐山と言うのは、釜臥山を含む、宇曽利山湖(カルデラ湖)の外輪山の総称で、恐山という単独峰はないそうです。
2000年に、廃止前に、下北交通大畑線に乗ろうと、大湊に1泊したことがあります。フォルクローロに泊まりました。確か、風呂のブラインドを上げると線路やホームから丸見えだった(笑)記憶があります。

2020/09/25 (Fri) 00:34 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
恐山と大湊

こまち6号さん、こんばんは。
なるほど、恐山はそういうことでしたか。その中の最高峰が釜臥山のようですね。
フォルクローロにお泊りだったとは。駅構内が見渡せるのはポイント高いです。大畑にはバスで行って、大間から函館に上陸、竜飛経由で本州に戻るという計画があるのですが、大湊で一泊というのもよいかもしれません。

2020/09/25 (Fri) 22:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply