南九州駅巡り20冬(38) 日豊本線 (南宮崎駅→南日向駅→日向市駅→延岡駅) ~日暮れの日豊本線を北上~

きゃみ

宮崎駅から再び大淀川を渡って終点の南宮崎駅に戻ってきました。2番線に到着です。
P1160231_南宮崎_R

降りた列車を撮影していると、この列車が折り返しの延岡行きになるというアナウンスがありました。ここからは当面の目標の延岡駅を目指して日豊本線を北上する予定。ちょうどいいやと思い、同じ車両に飛び乗ります。
列車は間髪入れずに出発となりました。

折からの強風はおさまり、普通列車も動き出しましたが運用は乱れた状態。再び宮崎駅に到着すると、待ちに待っていただろう多くの学生が乗車してきて車内は大盛況となります。時刻は16:04。20分遅れで出発です。

列車は日豊本線を北上して佐土原駅に到着。かつて妻線というローカル線が分岐していた駅です。計画ではここで下車するつもりでいましたが、予定が狂って今回はスルーします。非常に残念・・・

2つ進んで高鍋駅に到着。1番線着。列車交換でしばらく停車です。
P1160232_高鍋_R

駅構造は島式ホーム1面2線。ホーム上は何か工事中のようでした。この駅には木造モルタル造りの駅舎があるので撮影したかったですが、いつ出発するかわからない状態だったのですぐに列車に戻ります。ちょっと残念・・・

列車は都農駅を出ると右車窓にリニア実験線の高架が並走するのが見られました。もう使われていないのかな?高架上には太陽電池のパネルが並んでました。

次に長時間停車があったのは南日向駅でした。特急列車との交換で10分ほど停車です。
停車時間がある程度わかればもちろん下車します(笑)
P1160238_南日向_R P1160237_南日向_R

南日向駅は宮崎県日向市大字平岩に所在する無人駅。元々は岩脇駅といわれていたそうです。
駅構造は相対式ホーム2面2線。駅舎は東側に面しており、ホーム間は跨線橋で連絡しています。

跨線橋から宮崎方面。上り列車は駅舎反対側の2番線に停車中。
P1160233_南日向_R

1番ホーム延岡方からの様子。
この左手前に駅舎があり、跨線橋は駅舎と2番ホームとの連絡に便利な構造になっています。
P1160236_南日向_R

駅舎外観。無人駅のものとしては新し目の立派な佇まいですが、2000(平成12)年2月に改築されたコミュニティーセンターと一体となった建物だそうです。無人駅でたまに見かける合築駅舎ですね。
P1160234_南日向_R

駅舎内の様子
待合スペースは舎内端っこの狭いスペースにありました。窓口らしきものはありますが、駅業務は行われていないようです。ホームへの出入口は自動ドアになってました。
P1160235_南日向_R

交換が終わって出発です。
2駅進んで日向駅に到着。1番線着。ここでも7分ほどの停車がありました。
P1160241_日向市_R P1160239_日向市_R

日向市駅は駅名のとおり宮崎県日向市の代表駅。こちらの駅は元々は富高駅といっていたそうです。かつては細島線という国鉄路線が東側の細島港まで出ていました。

島式ホーム1面2線の真新しい様子の高架駅。高架化は2006(平成18)年12月のことで、デザインは世界的にも高評価を得ているそうです。ちなみに細島線の廃止はそれより前なので面影は全くなし。
P1160240_日向市_R

日向市を出ると次の門川駅でも特急との交換でしばらく停車・・・ですが大人しく待ちます。その後に日が暮れました。
駅名が気になる(笑)土々呂駅や車両基地のある南延岡駅でも下車するつもりでいましたが、日が暮れた後だったので今回はパスします。無念。

そして列車は終点の延岡駅に30分遅れでの到着となりました。
P1160242_延岡_R

時刻は18時ちょっと前。もう少し日が長いとよかったのですが・・・。つづく

行程:宮崎(739M南宮崎行)南宮崎(738M延岡行)南日向(同左)日向市(同左)延岡[泊]

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 6

There are no comments yet.
助廣急行  

こんばんは!日向市まで来ましたねー。実は、ここを楽しみにしておりました!日向市は私にとって心のふるさとであり、大好きな土地なんです。私は船乗りなんですが、よく細島港に入港します。
今までも、小丸川橋梁や耳川橋梁で写真を撮ったりしています。
なんと言っても、日向市の人々は親切で情が深く、日向市の人が大好きなんです。
しかし、細島線というのがあったことは知りませんでした。次回行った時は、細島線を感じに行こうと思います。情報ありがとうございます。

2020/06/03 (Wed) 23:54 | EDIT | REPLY |   
ポン太  

こんにちは。

新しい高架駅や橋上駅はあまり興味が湧かないのですが、日向市駅は好きなデザインです。夜遅く、誰もいないホーム端から見た風景は神秘的でした。

2020/06/04 (Thu) 12:39 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
細島線

助廣急行さん、こんばんは。
助廣急行さんは海の男ですか!?かっこいいですね。
日向市は馴染みのある土地だったんですね。今回下車する予定だったんですが、運行乱れでしっかり下車できなかったのが残念でした。
小丸川というと高鍋あたりでしょうか。耳川は美々津にある川だと思いますが、かなり幅広いところを渡ってたんですね。いい絵が撮れそうです。
細島線は晩年は貨物線となったそうです。終点の細島駅は港のすぐそばにあったらしいですね。ホーム跡の写真がありました。もし日向市に行くことがあって、細島線の遺構が確認出来たら是非レポートお願いします<(_ _)>

2020/06/05 (Fri) 01:18 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
日向市駅

ポン太さん、こんばんは。
私も高架駅や橋上駅よりは昔ながらの駅の方が好きです(笑)
ただ、日向市駅は数分しか滞在できませんでしたが、ガラス張りの高架ホームの様子は強く印象に残っています。夜は綺麗だろうなというのが想像できました。またいつかきちんと下車したいです。

2020/06/05 (Fri) 01:26 | EDIT | REPLY |   
助廣急行  
細島線廃線跡

 こんばんは!
 ホームの跡!!まだあるんですねぇ!!
 しかもいつも船で入港する細島第1岸壁のすぐ側じゃないですかぁ!!
 次に入港したら、絶対行ってきます。

 また、グーグルマップで日向市駅を見ると、細島線の痕跡が残ってますねぇ~。
 日向市駅の西側から大きくカーブして細島港に一直線だったのだとわかります。
 
 廃線跡も含めてお散歩行ってきます^^;

2020/06/07 (Sun) 22:16 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
Re: 細島線廃線跡

助廣急行さん、こんばんは。
なんと、すぐ近くに行かれてたんですね~。
私も地図確認してみました。
日向市駅の南側から出て、90度東に曲がったらあとは真っ直ぐといった感じに見えます。途中、運河を渡るところでは橋桁だけ残っているそうです。私も行ってみたくなりました(笑)

2020/06/08 (Mon) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply