南九州駅巡り20冬(6) 日南線 (油津駅→志布志駅) ~日南線を更に西へ~

きゃみ

油津駅で志布志行きの列車に乗り継ぎました。日南線の後半も車窓から撮影です。

油津を出ると再び海岸線を走ります。輝く海。
P1150574_油津~大堂津_R

そして大堂津駅に到着。
2面2線の無人駅。
P1150575_大堂津_R

細田川の河口を渡ります。青い海と空。地図を確認すると右に見える半島は「虚空蔵島」というらしいです。
P1150576_大堂津~南郷_R

南郷駅
南側に駅舎と側線1本。ホームは北側にあり1面1線の単純構造ですが、特急「海幸山幸」を含めた何本かの列車がここで折り返します。簡易委託駅でライオンズのキャンプ地が近いことから、「カーブ油津駅」に対抗して?「ライオンズ南郷駅」と呼ばれているそうです
P1150577_南郷_R P1150578_南郷_R

南郷駅辺りから列車は内陸部へ向かいます。

西に進んで谷之口駅
雰囲気ががらりと変わって、山の傾斜にへばりついたような1面1線の無人駅。
P1150579_谷之口_R

榎原駅
相対式ホーム2面2線の無人駅。木々の中に佇む三角屋根の駅舎があるらしく降りてみたい駅です。
P1150580_榎原_R P1150581__榎原_R

日向大束駅
相対式ホーム2面2線の無人駅。小さな駅舎があります。
P1150582_日向大束_R P1150583_日向大束_R

日向北方駅
1面1線に簡易的な駅舎のある無人駅。
P1150584_日向北方_R P1150585_日向北方_R

そして串間駅
1面1線の簡易委託駅で串間市の代表駅。立派な駅舎があります。「ようこそ おかえりなさい 串間市へ」
P1150586_串間_R P1150587_串間_R

福島今町駅
相対式ホーム2面2線の無人駅。この辺りからまた海岸に出てきます。
P1150588_福島今町_R

福島高松駅 県庁所在地の地名が重なる面白い駅名です。
仮乗降場上がりの1面1線無人駅。小さな駅舎というか古い待合所がポツンと建っていました。
P1150589_福島高松_R P1150590_福島高松_R

福島高松を出ると県境を越えて鹿児島県に入ります。そのあたりの風景。志布志湾です。
P1150591_福島高松~大隅夏井_R

大隅夏井駅
1面1線の無人駅。鹿児島県最東端の駅です
P1150593_大隅夏井_R P1150594_大隅夏井_R

そして列車は油津から1時間10分ほど走って終点の志布志駅に到着します。つづく~

行程:油津(1931D志布志行)志布志

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
ポン太  

こんにちは。

日南線で一番の車窓の区間ですね。1枚目と3枚目に七ツ岩が見えます。
大堂津駅から徒歩30分くらいありますが、南郷城跡は俯瞰撮影の名所です。

2020/04/22 (Wed) 16:33 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
七ツ岩と南郷城跡からの眺め

ポン太さん、こんにちは。
大堂津~南郷の車窓は天候にも恵まれてほんとに素晴らしかったです。
七ツ岩は日南の景勝地のひとつのようですね。
 ※ちなみに「七ツ岩」で検索したら、塩原の吊り橋がでてきました^^;
そして山の上にある南郷城跡からはまさに3枚目で渡っている橋を俯瞰できるようですね。さすがにお詳しいです。

2020/04/23 (Thu) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply