西日本完乗への道-岡山香川編(4) 姫新線 津山駅 ~その2 津山まなびの鉄道館~

きゃみ

さて津山駅。津山に来たからには行っておきたかった場所にこれから向かおうと思います。
駅前から線路沿いに西に向かいます。しばらく歩くと姫新線と津山線の線路を渡る踏切がありました。
そこから津山駅を望みます。
P1140286_津山_R

この踏切を渡って線路の南側に出てから東に向かうと・・・目的の場所に到着です。

「津山まなびの鉄道館」
ここでは津山機関区にあった扇形庫と転車台が一般公開されているんですね。画像の建物は津山駅から眺めることができた留置線群の背後にある扇形機関車庫なんです。
P1140287_津山まなびの鉄道館_R

入場料は大人300円、JAF割引で240円也。
20190908_津山まなびの鉄道館_R

入場してまず目に飛び込んでくるのが転車台。
P1140291_津山まなびの鉄道館_R

転車台の手前にはC57 68号機の動輪が展示されていました。国内最大の動輪、でかいですね~。
P1140290_津山まなびの鉄道館_R

そして背後の扇形機関車庫にはかつて活躍した車両たちがずらっと並んでいました。壮観です!
P1140288_津山まなびの鉄道館_R

この扇形機関車庫は京都にある梅小路に次いで全国2番目の規模があるそうです。見たところ15両が格納できるようですね。そこには13両の車両が保存されていました。それでは左から・・・

キハ33、キハ181「やくも」、キハ58
キハ33は初めて見ました。50系客車の改造気動車で2両しか製造されなかったそうです。
P1140301_津山まなびの鉄道館_R P1140299_津山まなびの鉄道館_R

キハ28とキハ52
P1140298_津山まなびの鉄道館_R 

展示されている中で唯一のSL「D51 2」。通称「ナメクジ」。デゴイチの初期型ですね。
P1140293_津山まなびの鉄道館_R

その隣に一番見たかったDF50がいました!
P1140294_津山まなびの鉄道館_R

電気式のディーゼル機関車、子供の頃の憧れの機関車です。当時はブルートレインを牽引していました。日豊本線の「富士」や紀勢本線の「紀伊」・・・どれもずっと遠くの列車でした。エンジンの唸りを聞いてみたかったです。

そしてお隣はDD13。以前はいろんな場所で見かけましたが、今は見ることができません。

除雪用DD15、DD51、10t貨車移動機、DE50
DE50はかなりレアな車両で、この1両しか製造されなかったそうです。
P1140295_津山まなびの鉄道館_R P1140296_津山まなびの鉄道館_R

DE50の隣には除雪用DD16 以上計13両、見応えがありました。
P1140297_津山まなびの鉄道館_R

保存車両の他には、「まちなみルーム」という部屋にジオラマがありました。津山駅や街並みが見事に再現されていました。
P1140302_津山まなびの鉄道館_R

ここでちょっとした問題が発生。腹痛です、むむ(笑)
この他にも鉄道の歴史をテーマにした「あゆみルーム」や技術的なテーマの「しくみルーム」というような展示エリアがあるのですが、苦しかったのでさらっと流します(泣)

もう一か所、「まなびルーム」というのがあって、昔の因美線などの映像を上映していました。ここで机に上半身を預けてしばらく休憩・・・なかなか魅力的な映像なのですが、半分うわの空で眺めます。腹痛はどうも出せば治るようなものではなさそうでした。

ちなみに「まなびルーム」の裏側には、津山駅に繋がる留置線に現役車両が並ぶ様子が見られました。
P1140289_津山まなびの鉄道館_R

その中の「ノスタルジー」というHM?の他とは違った塗装のキハが気になりました。臨時の観光列車として走るらしいですね。津山線、姫新線、因美線といろいろと巡ってくれるそうです。
P1140303_津山まなびの鉄道館_R

しばらく映像を眺めてましたが、そろそろ駅に帰らなければなりません。ヒーヒーいいながら来た道を戻りました・・・。本当はブロ友さんが何度か紹介していた津山名物「ホルモンうどん」を食べに行きたかったのですが、それどころではありませんでした。残念><

津山駅の待合室で苦痛に耐えながら次の列車を待ちます。
駅構内に入ると、列車が集結していました。右から、2番線に姫新線上りの佐用行きキハ120。3番線に姫新線下り中国勝山行きのキハ40。奥の4番線には津山線岡山行きキハ47もいます。
P1140306_津山_R

中国勝山駅にも行きたいところですが、これから乗車するのは1番線の因美線智頭行きのキハ120。
P1140305_津山(因美線)_R

車両はキハ120-336の単行。乗車率は結構よくてボックス相席となりました。これで智頭駅まで行って因美線の未乗車区間を片付けます。
腹痛は治らず・・・原因は、後ほど知ることとなりました。

行程:津山(680D智頭行)智頭

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 12

There are no comments yet.
ポン太  

こんにちは。

機関庫や転車台の近くまで行けるんですね。リニューアル前に来たときは近くの道路から眺めるだけで残念でした。機会があればまた行ってみたい場所です。

ところで、JAF割って意外なところで使えるんですよね。後で気づいて損した気分になることがあります。

2020/02/06 (Thu) 09:46 | EDIT | REPLY |   
koganeturbo  

こんにちは。
腹痛で大変でしたね。
キハ47ノスタルジーはほぼ曜日別に固定ダイヤでの運行が多いですから、狙いやすいところですよ。
ただし、自分の場合、臨時の運転日が頭に入ってなくて失敗が多いような(笑)

2020/02/06 (Thu) 19:13 | EDIT | REPLY |   
総武特快佐倉  

こんばんは。

扇形車庫に国鉄時代の気動車やDLが勢ぞろいですね。
1両しか製造されなかったDE50もいるんですか。特急型のキハ181まで。。これは私も見学してみたいです。

2020/02/06 (Thu) 21:09 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
To ポン太さん

ポン太さん、こんにちは。
貴重な扇形機関車庫と転車台。何年か前に一般公開を知って行ってみたいと思ってました。できればDF50など車庫から出してもらって、全身を見てみたかったですね。
JAFは意外なところで使えますよね。最近だと門司港の九州鉄道記念館でも使えました。
 https://opentp2.blog.fc2.com/blog-entry-1123.html
少し得した気分になりました(笑)

2020/02/07 (Fri) 13:06 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
ノスタルジー

koganeturboさん、こんにちは。
JR西日本のHPを見ると、臨時列車の運行日などが出ていました。主要駅に長時間停車しながら岡山を巡る列車などに運用されることもあるようですね。これだと手軽に駅巡りできそうです。
腹痛には参りました。旅の楽しみが半減してしまいますから・・・

2020/02/07 (Fri) 13:27 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
キハ181

総武特快佐倉さん、こんにちは。
国鉄車両がずらっと並ぶ様は壮観でした。お勧めスポットです。
キハ181は当時の花形気動車ですね。実は走っている姿を一度も見たことがありませんでした。今回初めて実物を見たかもしれません。東京近辺では見られない車両ですよね。
DF50とDD13は初めて買ったNゲージの機関車で思い入れがあります。ちなみに初めての客車は20系でした(笑)

2020/02/07 (Fri) 13:34 | EDIT | REPLY |   
松理  

 遠征先での病気というのは,「いざとなったらどこへ行けばよいのか?」という不安が大きいものです。私にも経験があるからわかります。
 さて,見応えのある場所でしたが,私にとって最もそそられる写真は1枚目でした。線路が錯綜する風景は,私の鉄道の原風景のようなものです。しかも,草がけっこう生えている感じが堪りません(笑)

2020/02/08 (Sat) 08:12 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
To 松理さん

松理さん、こんにちは。
さすが見るところが違いますね。雑草が生えた様子・・・よく分かります(笑)
この区間は複線に見えますが、姫新線と津山線の単線並列だと思います。
腹痛には参りました。この後しばらくは収まっていたのですが、最終日に再発してとんでもないことになりました・・・。

2020/02/08 (Sat) 13:03 | EDIT | REPLY |   
たかはし  
保存

ここはきちっと手入れが行き届いて、保存状態もよく、ありがたい施設ですね。

2020/02/08 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
Re: 保存

たかはしさん、こんにちは。
さすがに有料施設だけあって保存状態は良好でした。レアな車両もあり、扇形に並ぶ様子は見応えがありました。
それと、梅小路にも行ってみたいです。確か近くに新しく駅ができたんですよね?

2020/02/09 (Sun) 14:16 | EDIT | REPLY |   
libertyrail  

はじめまして。

まなびの鉄道館の展示車両はどれも懐かしいです。
キハ33は鳥取駅でキハ52は大糸線で走っており
今は北陸新幹線が走ってますがかつて赤レンガの車庫があった時代の糸魚川駅で見かけました。
キハ181は特急はまかぜや下関駅でいそかぜで見たのを思い出します。

キハ47のノスタルジーいいですね。
臨時列車のみならず普通列車で見かけましたが急行色のようなそうでないような
素敵な塗装の編成です。
腹痛でじっくり巡れなかったのはお気の毒ですが
再訪出来る日が待ち遠しいですね。

2020/02/21 (Fri) 04:13 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
To libertyrailさん

libertyrailさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
まなびの鉄道館の展示車両はみな西日本の車両で、東京の子供には憧れの車両ばかりでした。特にキハ181やDF50などは実際に走っているところを見てみたかったです。
乗車できたのは大糸線のキハ52くらいでしょうか。今は糸魚川駅に赤レンガの成れの果て(泣)とともに保存されています。
https://opentp2.blog.fc2.com/blog-entry-1672.html
ノスタルジーは国鉄急行色もどきなのが微妙ですが、なかなかいい塗装だと思います。
腹痛には参りました。これでまた訪問する理由ができましたね(苦笑)

2020/02/21 (Fri) 14:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply