北海道駅巡り86冬 標津線 (計根別駅・根室標津駅・中標津駅)

きゃみ

今回ははるか昔、学生時代に訪問した標津線の駅の様子を・・・
前日に根室警察署で一夜を明かした後、根室駅始発の釧路行きに乗車して厚床駅で下車しました。ここで標津線に乗り換えです。
当時の標津線は、標茶~中標津~根室標津の本線と中標津~厚床の支線とがありました。まずは厚床から支線のほうに乗車です。本数は1日わずか4往復・・・その始発に乗車しました。単行の車内は学生で満席だった記憶があります。列車は何もない平原の真ん中をひたすら北上するのですが、前夜ほとんど寝てなかったのでほぼ爆睡状態でした・・・。

1時間ちょっとで本線と接続する中標津駅に到着です。駅には既に根室標津行きと標茶行きの両方向の列車が出発待ちの状態でした。ここで根室標津行きに乗り換えるつもりでいましたが、折返しの列車まで2時間以上待たされるので、下車駅を稼ぐために敢えて標茶行きに乗車します(笑)

で、下車したのが計根別駅でした。当時の駅舎(1986年12月20日撮影)↓
駅滞在の記憶はもうありませんが、今見ると北海道ローカル線の典型的な駅舎という感じが素晴らしいです。
SL019_0006_計根別_R

30分ほどの滞在で根室標津行きに乗車します。再び中標津駅を通って終点の根室標津駅に到着しました。
根室標津駅は北海道東岸の港町、標津郡標津町の代表駅でした。
駅舎の様子↓ 現存はしてないそうです。
SL019_0007_根室標津_R

駅構内の様子↓
駅構造は東側の駅舎に面した単式ホーム1面1線。西側に留置線が数本かあって結構広い構内でした。この手前、駅の南側に転車台もあったらしいです。この転車台だけは現存していて、C11が乗っかっているそうです。いつか行ってみたい・・・
SL019_0008_根室標津_R

この駅は有人駅だったようです。記憶はもうありませんが、入場券を購入してました。
19861220_根室標津(入場券)_R

1時間ほどの滞在で折り返します。乗車したのは標茶経由の釧路行きでした。
3たびの中標津駅に到着、ここで列車交換と支線列車接続のため20数分の停車がありました。
中標津駅は標津郡中標津町の代表駅でした。駅構造は標津線本線の上下列車と支線列車が同時に入線できることから、2面3線はあったはずです。
駅舎の様子↓ 根室標津とは兄弟のような駅舎です。
SL019_0009_中標津_R

この駅も有人駅だったようです。
19861220_中標津(入場券)_R

厚床からの支線列車が到着。その後に根室標津行きが出発。最後に標茶経由釧路行きも出発です。
ここからまた1時間かけて釧網本線接続の標茶駅に到着。半日かけて標津線の踏破を完了しました。

標津線はこの後、1989(平成元)年4月に全線廃止となりました。中標津や根室標津にはいつかバスで再訪したいなと思っています。

行程:厚床(351D中標津行)中標津(324D標茶行)計根別(1323D根室標津行)根室標津(4326D釧路行)中標津(同左)標茶

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 4

There are no comments yet.
総武特快佐倉  

こんにちは。

学生時代に警察署にお世話になった時の思い出の路線は今はもう無いんですか。
転車台だけが現存しているとのことでそれ以外はすっかり風景が変わってここに鉄路があった痕跡は殆んど残ってないかもしれませんね。

2019/10/19 (Sat) 14:48 | EDIT | REPLY |   
 風来梨  

こんばんは。

標津線の中標津は、今や根室市よりこの地域の中心となってますね。 もう、長崎屋と東武のデパートもある普通の街ですね。 この地方では滅多に見られない「横断歩道で信号待ちする歩行者」が見られます。 やはり、空港があるのが多いかと。

計根別駅は『私の旅・スタンプ』ありました。 そして、標津線の『撮り鉄』の名所は、光進駅のアップダウンですね。

中標津駅の記事です。 宜しければどうぞ。 『路線の思い出 311回 中標津駅』
https://furai58.blog.fc2.com/blog-entry-1529.html

2019/10/19 (Sat) 18:09 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
To 総武特快佐倉さん

総武特快佐倉さん、こんばんは。
標津線は何もない原野を走るまさに北海道ならではのローカル線でした。廃止はとても残念です。
根室標津駅跡は転車台以外はほぼ何も残ってないようです・・・風景は随分変わってしまったんでしょうね。
いつか稚内からオホーツク海沿いにバスで下っていって根室標津も再訪したいなと思っていますが、3日くらいはかかりそうですね^^;

2019/10/19 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |   
きゃみ
きゃみ  
To  風来梨さん

風来梨さん、こんばんは。
標津線のイメージといえばお写真にある原野をアップダウンしながら真っすぐ走るレールですよね。
中標津駅も再訪したいですね。再稚内からオホーツク海沿岸をバスで南下しての再訪を目論んでます。
計根別駅で下車した理由を思い出しました(笑) そうです、「私の旅スタンプ」があったからでした。当時、下車する駅を決めるのにこのスタンプがあるかどうかが決め手でした。専用のスタンプ帳があったはずですが、今となってはどこにいったかわかりません・・・捨てちゃったかな・・・

2019/10/19 (Sat) 23:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply