ふらっと両毛(4) 東武佐野線 葛生駅 ~佐野線の終着駅~

きゃみ

佐野市駅と渡瀬駅に寄ってから佐野線を更に北上します。
30分ほど進んで終点の葛生駅に到着しました。
イメージ 1 イメージ 2

栃木県佐野市にある葛生駅は佐野線の終着駅。今は寂しい駅になってしまいましたが、かつてはこの駅から貨物線が3本も出ていたことがあり、貨物ターミナルとして大変賑わっていたそうです。3本の路線の名は、東武会沢線・東武大叶線・日鉄鉱業羽鶴専用鉄道といったらしいのですが、みんな初めて聞く名前です。
現在は葛生発着の特急「りょうもう」が1往復設定されています。早朝発の深夜着なので、残念ながら訪問時に列車を見ることはできませんでした。

駅構造は単式ホーム1面1線に留置線が3本。館林方に駅舎があり、構内の広さはかつての貨物ターミナルの面影を少しだけ残しています。以前はこの右側にも構内が広がっていたそうですが、現在は太陽光発電所になっていました。
イメージ 3

改札口の様子。ここもICカード簡易改札機があります。窓口もあって駅員さんもいるようでした。
イメージ 4

駅舎は平成26年築という新しめの建物です。それまでは味のある木造駅舎があったのですが、ここに来るのもちょっと遅かったですね。
イメージ 5

逆光ですが正面から
イメージ 6

終着駅に降り立てばどうしても撮っておきたい線路終端の様子(笑
まずはホームから終端側を望みます。この先に貨物線が続いていたのでしょうか。
イメージ 7

終端側に回り込んで撮影。これは車止め?
イメージ 8

更に小路を奥に進むと留置線の終端側にも回り込むことができました。
道の手前で線路は途切れていました。
イメージ 9

ということで、まずは今回1路線目の佐野線の踏破を果たすことができました。
折り返しは30分後の館林行き。3連の中間車モハ804-2に乗車して館林駅に戻ります。
イメージ 10

行程:渡瀬(621葛生行)葛生(630館林行)館林(729西小泉行)本中野

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
なるさん  
No title

こんばんは。
木造駅舎が立て替えられていたのは残念でしたね…
終端の風景は味わいがありますね。車止めも
ナイスです(微笑)

2019/01/20 (Sun) 23:37 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
佐野市駅の駅舎改築の次に悲しかったのは、葛生駅が訪問前に建て替えられていたことです^^; もう少し早く来ればよかったですね・・・
ここの線路の終端は何とも言えないいい感じですよね。何か墓標のような車止めが面白いです。

2019/01/21 (Mon) 23:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply