北海道駅巡り86冬 湧網線 常呂駅

きゃみ

網走駅から湧網線に乗車です。
湧網線は中湧別~網走間を走行し、オホーツク海やサロマ湖などの沿岸を巡るローカル線で車窓が美しい路線として知られていました。当時は5往復に区間運転1本という運行状況でした。

列車に揺られること約40分ほどで常呂駅に到着です。ここで列車交換のためしばらく停車しました。
常呂駅は常呂郡常呂町字常呂の海沿いに所在していました。2~3月の流氷の時期には駅からも見られたとのことです。
駅構造は列車交換可能な単式ホーム1面1線と島式ホーム片面利用の1面1線の計2面2線。ホーム間は構内踏切で結ばれていました。列車は駅舎側ホームに到着。
いかにも北海道の果てといった雰囲気の駅でした。
イメージ 1

駅舎は水色に塗られた木造平屋建てでした。昭和11年の開業当時からの駅舎と思われます。
イメージ 2

この駅は駅員配置駅でしたので入場券を購入できました。
イメージ 3

記念のスタンプも残っていましたが、切符を購入した時に一緒にいただいたものだと記憶しています。
イメージ 4

廃止間際だったからでしょうか、乗車中には車掌さんから湧網線乗車証明書もいただけました。単行列車で車掌さんが乗務しているのは今ではあまり見られないですね。良い記念となりました。
イメージ 5

湧網線は、1987年3月20日に廃止となりました。その後転換バス「湧網線」が運行されていましたが、乗客数減少などから2010年10月1日にそちらも廃止されたそうです。

行程:網走(924D中湧別行)常呂(同左)中湧別

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 14

There are no comments yet.
鏑木 甚三郎  
No title

行きたかったな
人が来なけりゃ廃止でも
今不便でいけませんもんね

2017/04/25 (Tue) 19:03 | EDIT | REPLY |   
こまころ  
No title

こんばんは。
素敵な旅ですね。わたしの渡道経験はごく最近のものですが、すっかり寂しくなった北海道の鉄道路線図を見てため息をつくばかりです。
きゃみさんのブログを見させていただき、楽しんでいます。

2017/04/25 (Tue) 19:52 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 鏑木 甚三郎さん、こんばんは。
廃止は残念でなりませんが、利用客がいないのでは仕方のないことですよね。今では湧網線を全通する公共機関がないようなので、車でいくしかないですね・・・

2017/04/25 (Tue) 22:18 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> こまころさん、こんばんは。
冬の常呂駅に単行気動車が停車する様子はとても素晴らしかったです。また行きたかった・・・。
この当時の路線図をよくみていた私にも、今の寂しい路線図が信じられませんねぇ。

2017/04/25 (Tue) 22:33 | EDIT | REPLY |   
●  
No title

こんばんは。
湧網線は流氷とサロマ湖…で憧れの路線でした。
特にこんなしばれるような冬に行ってみたかったです。
間に合いませんでしたが。

2017/04/25 (Tue) 22:41 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> ●さん、こんばんは。
湧網線はもう遠い記憶となってしまいましたが、車窓は素晴らしかったです。北海道の冬の旅はこれ一度きりですがよい思い出になりました。
廃止になったのは残念ですね・・・

2017/04/26 (Wed) 00:22 | EDIT | REPLY |   
風来梨  
No title

こんにちは。

湧網線は『オホーツク縦貫鉄道』の夢を構成する路線でした。 私も路線廃止前後に数度訪れたのですが、やっぱり1日5往復は、鉄道に乗っての撮影はかなりキビシかったですね。

残念ながら、サロマ湖・能取湖沿いの湧網線列車の写真はショボイものしか撮れませんでした。

だから、常呂の流氷のシーンや能取湖の真っ赤な珊瑚草を前景にした写真に憧れましたね。 願わくばもう一度、湖畔を周回する湧網線列車をキチンと撮りたいですね。

それでは、その時の夢を書いた記事をTBしますね。
宜しくお願いします。

2017/04/26 (Wed) 17:09 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 風来梨さん、こんばんは。
コメント&トラバありがとうございます。
末期の頃に何度か訪問されたようですね。トラバの記事を見ましたが同じきっぷがあって驚きました。

私が訪問したのはこの時1回のみでした。というかまともに冬の北海道を巡ったのこの時1回だけで、その1回で湧網線を訪問しておいてよかったと思っています。写真はこの2枚だけ・・・フィルムが貴重だったので出し惜しみしてしまったのだけはちょっと後悔ですね。
そんなこともあってもう一度訪問してみたかった路線ですね。

2017/04/26 (Wed) 22:29 | EDIT | REPLY |   
なべ  
No title

こんばんは。湧網線懐かしいです。私も同じ時期に訪問しています。駅から歩いて行って海が見える場所で、キハ22の単行列車を撮ったりしていました。中湧別から西に行く名寄本線もグッドでした。いい思いでです。

2017/04/27 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なべさん、こんばんは。
なべさんも同じ頃に訪問されていたんですね♪
湧網線の写真はこれだけしか残っていませんが、常呂駅のキハ22単行の写真はとてもお気に入りのものです。
名寄本線も素晴らしかったですね。懐かしいいい思い出です。

2017/04/27 (Thu) 22:55 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
廃止されたのは残念です…
常呂駅のお写真は素晴らしいですね!
記念品もナイスです(微笑)

2017/05/02 (Tue) 01:57 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
常呂駅構内の写真はぼろぼろですが、いかにも北海道の果てという雰囲気が出ていて気に入っています。乗車証明書もよい記念になりました。

2017/05/02 (Tue) 02:31 | EDIT | REPLY |   
-  
No title

北海道は景色の綺麗なオホーツク海沿線の道を車で走るのが好きですが、そこを列車で移動しながら景色を堪能出来たなんて、今では出来ないことなのですごく羨ましいって思いました(しかも冬場ってのがいいですね!)

もし「オホーツク縦貫鉄道」が実現されていたら
今のオホーツク海沿岸の街はもう少し栄えていたのではないだろうか?
…って毎回オホーツク海沿岸の街をドライブしながら思ってしまいます。

2017/05/04 (Thu) 11:11 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> S.nagataさん、こんにちは。
S.nagataさんは北海道に何度も足を運ばれているのが逆に羨ましいです。
冬の北海道、オホーツク海沿岸の旅はずっと昔のこれ一回きりだったんですよね。記憶も薄れてしまいましたが、車窓がとても素晴らしかったのは覚えています。

オホーツク縦貫鉄道が完成して通しで乗車するのはひとつの夢でしたが、完成どころかそっくり廃止されてしまったのは残念でなりません・・・

2017/05/07 (Sun) 13:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply