1985年 常磐線 万博中央駅 ~エキスポドリーム号~

きゃみ

1985年につくば科学万博が開催されましたが、その際に、1985年3月14から9月16日の短期間で万博中央駅が臨時駅として営業していました。(1985/7/16撮影)
イメージ 1

万博客を迎える鉄道の表玄関となるため、1日最大20万人の乗降者に対応できるよう設計され、この当時の名古屋駅、京都駅にも匹敵する規模がありました。西口は、シャトルバスが発着する6本のバースと白や黄色の巨大テントが張られた待合広場があり、東口は、連接バス「スーパーシャトル」100台の待機場が併設されました。

駅は常磐線の牛久駅と荒川沖駅の間に設置されました。
イメージ 2

記念入場券も販売していました。
イメージ 4

万博会場付近は宿泊施設が不足していたため、6月1日~9月15日にかけて583系電車・20系客車を土浦駅で列車ホテルとし、翌朝万博中央駅まで運転する「エキスポドリーム」が設定されました。
土浦駅で21時37分~47分に客扱いを行い、その後留置線で翌朝まで待機。翌朝7時43分~7時53分に再び土浦駅で再度客扱いを行った後に万博中央駅に8時3分到着というダイヤでした。面白い試みですよね。

EF80 39が牽く20系の「エキスポドリーム号」 (1985/7/17土浦駅にて)
イメージ 3

エキスポドリーム号は20系と583系で運用されました。
イメージ 5

私も1泊2日で万博に行ったのですが、その際に乗車した「エキスポドリーム号」は20系客車で三段式B寝台の中段でした。価格は3000円均一。
イメージ 6

肝心のつくば万博ですが、一番記憶に残っているのは富士通パビリオンで、赤青の3Dめがねをかけて水の分子の飛び出す立体映像を見たことですね。超大人気のパビリオンで朝一で並びました。懐かしいですね。

ちなみにその後、万博中央駅の跡地にはひたち野うしく駅が開業されています。

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 20

There are no comments yet.
こまころ  
No title

こんばんは。
さ、流石です❗万博中央駅までいらしているとは。

2017/02/24 (Fri) 22:19 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> こまころさん、こんばんは。
つくば万博は友人に連れられて行きました。
しかし、訪問といえばこまころさんの地方交通にはかなわないと思いますよ(^_^;)

2017/02/24 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
つくば万博は家族で行きましたが、万博中央駅の
記憶&写真がないので拝見できて良かったです♪
EF80&20系「エキスポドリーム号」は最高ですね!
ヘッドマーク&記念乗車証・B寝台券も貴重です。
ナイスです(微笑)

2017/02/27 (Mon) 21:03 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
私も結局合計3日間行きましたが、そのうち1日は家族で行きました。家族のいい思い出となりました。
「エキスポドリーム号」は学校の友人と一緒に乗車しました。寝台車は1度しか乗ったことが無かったこともあって、貴重な体験ができました。

2017/02/28 (Tue) 22:08 | EDIT | REPLY |   
風旅記  
No title

こんにちは。
郊外で開かれた大規模な催しに際し、国鉄も総力をあげて対応をしたのだろうと思います。
列車ホテルのような「エキスポドリーム号」も国鉄として持っている設備(車両)を活かした、国鉄ならではの策ですね。
今では既に見られなくなっている機関車と客車が、駅と留置線の間の短距離を走り、一晩電源を入れて停まっていた姿は、他では見られないものだったと思いますが、非常に興味深いものです。切符も綺麗に保管されており、いい思い出なのではないでしょうか。
その後の東京の都市圏拡大により、同じ場所に駅が開設されたのも興味深いところです。催事に賑わった臨時駅が一回撤去され、後年、常設駅ができたという事例も、他ではなかなかないのではないでしょうか。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

2017/03/16 (Thu) 13:31 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 風旅記さん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
「エキスポドリーム号」は、まさに列車ホテルでしたね。当時でも一線を退いていた20系客車や583系電車を活用しているという点でも大変魅力的でした。私はそれまでに寝台車には1度しか乗ったことがなかったのもあって、乗車の際はとてもわくわくしたことを覚えています。

万博中央駅の跡地にひたち野牛久駅が10年以上たってからできたというのも興味深いですね。復活駅というとあまり例がありません。あ、最近だと可部線の復活延長などがありましたね。

2017/03/17 (Fri) 00:40 | EDIT | REPLY |   
LUN  
No title

この頃の土浦駅の構内?
今と貨物側線がまるで違います
これの方が気になります(苦笑)

2019/01/24 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> LUNさん、こんばんは。
右側に貨物が見えますね(笑) そういえば土浦は貨物駅でもありました。
今の駅を知らないのですが、きっとレールは引っ剥がされて様子は随分と変わってしまったんだろうと思います。
土浦を訪問した際にはそこも注意して観察してみようと思います。

2019/01/25 (Fri) 18:01 | EDIT | REPLY |   
虎の子南海  
No title

こんにちは、虎の子南海です。
この時期、私は当時21歳でしてちょうど胃潰瘍の為、入院していたと思います。科学万博が開催されていたころには、記念乗車券が乱発気味?で発売されていましたね。エキスポドリーム号私、乗車してみたかったです。ちなみにJR西日本では内ナインドリーム甲子園号という
大阪発甲子園口行きの列車もありました。こちららも乗
車してみたかったです。
また、今から約50年前の1970(S45)年、大阪で開催された日本万国博覧会があったときに開設された北大阪急行南北線に臨時駅「万国博中央口」駅がありました。

2019/04/14 (Sun) 11:53 | EDIT | REPLY |   
虎の子南海  
No title

文字数がオーバーになったので続きを書きたいと思います。
この「万国博中央口」駅があったところは今は、中国高速道の料金所になり名前は知りませんが、今の大阪モノレールの「万博記念公園前」駅に立つと当時の姿を思い出します。また、少し北へ行くと折り返し線がありました。

2019/04/14 (Sun) 12:05 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、こんにちは。
エキスポドリーム号では留置線の客車で一晩過ごすという貴重な体験ができました。しかも20系の開放型3段寝台の中段というのも面白かったです。

万国博中央駅は初めて聞きました。万博記念公園は訪問したことがないので、いつか行ってみたいですね。

2019/04/14 (Sun) 13:38 | EDIT | REPLY |   
sag*w*456  
No title

私もエキスポドリーム号に乗車しました。
8月最後の土曜日の夜ですから8月31日発だと思います。583系の日です。
当時、私は14歳で、2つ上の兄と乗車。
割と早目に寝台券を取りに行ったのですが既に下段は売り切れで(涙)。
それで中段と上段に。私は中段で寝ました。上段は天井の圧迫感の為か狭かったと兄の報告。
夏休み最後の土曜日夜発ということで満席だったと思います。
グリーン車は社販基地になっていて弁当や飲み物の簡易販売所になっていたかな。
朝起きて電車が動いていないので違和感ありましたね。よく寝れましたが。

2019/04/14 (Sun) 14:31 | EDIT | REPLY |   
sag*w*456  
No title

(続きになります)

翌朝、万博中央で降りてシャトルバスで万博へ。
会場が本当に凄い人で一瞬の出来事で兄と離れ離れに!
携帯電話のない時代ですからね。兄は何も見ずに探していたとのこと。
私は諦めて開き直って各パビリオンを見ながら合間に兄探し(笑)。
偶然バッタリ会場内で正面衝突の様な感じで再会して目出度し目出度しでした(笑)。

実家が日立方面だったので、当時は高萩折り返しのエキスポライナー(機関車牽引の12系編成)などを狙って写真撮影に放課後行ってましたね。
私は20系乗車は急行銀河の下段で体験。1983年の夏休みだったと思います。
当時は本当に沢山の乗客がいましたね。
その後の銀河乗車は2002年頃の春頃の平日に。誰も乗っていなかった記憶です。(24系25型)
一度52㎝幅の20系に乗ってしまうと、70㎝幅の寝台は必要充分っていう印象ですね。(私は170弱で細身)

ゆうづる7往復時代が、鉄道ファンの黄金期(ピーク)だったかなと回想している次第です。
1982年前半ですね。やはり東北新幹線開業直前ですね。
ありがとうございました。

2019/04/14 (Sun) 14:38 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> sag*w*456さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
sag*w*456さんもエキスポドリーム号に乗車されたんですね。そういえば駅からシャトルバスが出ていたのも思い出しました。ただ肝心の会場内で一番覚えているのは富士通パビリオンだけで、それ以外はほぼ記憶がありません(笑)

この時は中学の友人と3人で行きました。20系はこれまでに臨時のあさかぜ51号で博多まで乗車したことがあったので2回目になります。結局寝台列車に乗車したのは、そのあさかぜとエキスポードリーム号の2回だけとなってしまいましたが・・・。

東北新幹線開業前は特急を撮りによく上野駅に行ったものでした。ゆうづるも結構出てましたね。お話を伺っていると、私と同じ年代のようです。鉄道ネタのツボが同じかもしれませんね(笑)

2019/04/14 (Sun) 18:40 | EDIT | REPLY |   
sag*w*456  
No title

きゃみ様
早々にご返信ありがとうございます。感謝いたします。
記憶が薄れていたのですが、きゃみ様のコメントで蘇ってきました(笑)。
富士通パビリオンは当時1番人気だったと記憶しております。
ソニーのどでかい液晶?テレビのある広場が印象的でしたね。
シャトルバスも連接バスだったのを思い出しました(感謝)。

きゃみ様も当時中学生とのことで、ほぼ同じ世代で最も人口の多い世代ですね。
あさかぜ51号で博多までとは、素晴らしい長距離の旅ですね。
瀬戸内の風景が浮かびます。(柳井付近、大島?付近)
臨時便ということで、乗車していた時間もかなりの長時間だったと推察致します。

2019/04/14 (Sun) 22:18 | EDIT | REPLY |   
sag*w*456  
No title

(続きになります)
私も昭和の鉄っちゃんにしては寝台列車の乗車は少なかったです。
当時は子供ですし、乗りたくても乗れないって感じでしたよね(笑)。
前述の急行銀河2回、あけぼの(1995年、ソロに乗車)、エキスポドリーム、これだけですね。
あけぼのソロは独房って感じでした(上段)。貴重品の管理以外なら開放寝台がベストの旅ですね。
20系の手動ドアは衝撃的でしたね(笑)。

あの当時の上野駅は聖地で尚且つ、迷子の名所でもありましたね。(家族で行動時)
20系あけぼのが2往復、地平ホーム到着で並んでる姿が目に焼き付いています。
やっぱり20番線まであった時代ですね。
東京に親戚が多かったので、地方在住にしては上野には行っていた方だと思います。

2019/04/14 (Sun) 22:24 | EDIT | REPLY |   
sag*w*456  
No title

(さらに続きです)
私の実家の最寄り駅は常磐線小木津駅で、自宅付近から築堤のRを通過する列車がすべて見れました。
583系の13連は圧巻でした。(みちのく、ゆうづる14号)
東北夜行(昼行みちのく含む)の青森行の方向幕を見ただけで旅情と東北の空気を感じることが出来、心が躍りました。

鉄道に関しては、幼少期は車両そのものへの興味の方が大きかったです。
思春期頃には、車両そのものより、旅や旅情への興味が大きくなりました。
大人になって、それはさらに拡大された印象です。(風景、自然、旅先での出会い他)

まだ、きゃみ様のサイトの他のページに目を通してませんので、後程拝見させて頂きますね。
画像がとても綺麗なのが印象的ですし、人間的な優しさが文字からも伝わって来ます。

※昨年末より関西⇔関東の移動を青春18切符で行ってます。人生初チャレンジ(笑)。
明石⇔小田原or日立間で。
トイレと静岡圏の細かな乗り換えが課題ですね。
車での移動より楽で快適安全です。普通列車の方が早いです(笑)。

ありがとうございました。

2019/04/14 (Sun) 22:32 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> sag*w*456さん、こんにちは。
やはり同年代ですね(笑)
当時はヘッドマーク付きの特急列車ばかり追いかけていました。追いかけていたというよりは、まだ遠出はできなかったので上野駅や東京駅での撮影ばかりでした。当時の上野駅はほんとに素晴らしかったですね。

あさかぜ51号は初めての一人旅。博多といってましたが、実際には下関行きでした。同席した方が親切だったことは覚えています。そこから乗り継いで関門トンネルを渡って九州入りしたのかな、もうほとんど記憶がないです・・・

高校卒業からは鉄道趣味から離れてしまい、それから30年近くたって復活しました(笑) 今更ですが旧国鉄線完乗を目指しています^^;
関西まで18きっぷですか・・・昔は大垣夜行で行ったものですが、今は時間がなく新幹線に頼ってしまいます。また、時間を忘れて普通列車を乗り継いで関西方面にも行きたいですね。
ありがとうございました。

2019/04/15 (Mon) 12:25 | EDIT | REPLY |   
虎の子南海  
No title

> きゃみさん
おはようございます。虎の子南海です。
少し間が空きましたが、大阪で開催された万博について少し書きたいと思います。
実をいうと、阪急にも万博に関連した臨時駅がありました。それは、阪急千里線の山田駅と南千里駅との間にあった「万国博西口」という駅でして、私自身は、地下鉄沿線の住民でしてこの駅は利用したことはありませんでした。ここの「万国博西口」は、大阪市営地下鉄(現、大阪メトロ)堺筋線からはおろか、十三経由で宝塚、神戸方面からの直通臨時列車も運転されておりました。これらの直通臨時列車は、梅田寄りにあるホームなしの9号線に入りスイッチバックをしてから京都線に入線し千里線に入りました。現在も神戸方面から、春と秋に臨時列車が嵐山方面に向かい、イベント列車にも使用されます。

2019/04/19 (Fri) 10:42 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、こんばんは。
情報ありがとうございます。
ちょっと調べてみましたが、当時は山田駅はなく北千里~南千里間に臨時開業したようですね。山田駅は万博が終わった数年後に開業して、大阪モノレールも乗り入れるになり、大発展した地域なんでしょうね。
全国全線完乗を目指すなら、いずれここにも行かねばなりません。大阪は路線が多いのでどこから乗ろうかとても悩みます^^;

2019/04/20 (Sat) 00:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply