広島山口駅巡り16師走(20) 山陰本線仙崎支線 仙崎駅 ~山陰本線盲腸線の終着駅~

きゃみ

厚狭駅から美祢線を北上して早朝の仙崎駅までやってきました。
イメージ 1 イメージ 2

山陰本線盲腸線の仙崎支線終着駅、本州最果てのイメージが強い仙崎駅。ずっと以前から訪問してみたかった駅のひとつです。

駅構造は単式ホーム1面1線で来た列車が折り返すだけのシンプルな構造です。元々貨物支線として開業したとのことですが、面影はほとんどありません。
イメージ 3

駅舎は1959(昭和34)年の改築。1998(平成10)年に外観が和風に改装されたそうです。
イメージ 4

この駅舎は鉄筋コンクリート造なんですね。『周囲を焼杉風の化粧壁と瓦葺きの飾り屋根で覆う』という一見木造ではないかと思わせる外観です。
イメージ 5

寒いので缶コーヒー片手に駅舎内の観察です。
改札口の様子。無人駅ですがこの左側には観光案内所がありました。早朝だからか入ることはできませんでした・・・。観光の目玉でもある「金子みすゞ記念館」が駅から徒歩5分ほどのところにあるようですね。
イメージ 6

駅舎内には特産のかまぼこの板2万枚を使用した金子みすゞのモザイクアートが壁一面に描かれています(画像では肝心の金子みすゞが写ってませんが・・・)
イメージ 7

よくみると一枚一枚に思い思いの言葉が書かれています。
イメージ 8

時刻表を見ると・・・1日6本とこれまた少ない本数ですが、12:46の便は土休日運転の「みすゞ潮彩」号という観光列車になっています。この列車、先週末に残念ながら運行終了したそうですね。
イメージ 9

次の列車がゆっくりとやってきました。
イメージ 10

この気動車で長門市駅まで折り返します。車両はキハ120形の単行キハ120-9。正面にいるこのキャラは地元のゆるキャラでしょうかね? 何となく予想はしていましたが、乗客はわたしひとりだけでした・・・。
イメージ 11

行程:厚狭[泊](701D仙崎行)長門市(1623D仙崎行)仙崎(1626D長門市行)長門市

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 4

There are no comments yet.
サンライズエクスプレス  
No title

この仙崎駅の和風な感じ良いですね~♪ 昨年夏に訪れた時のことが懐かしく思い出されますわ。

観光列車の“みすず潮彩”が廃止されてしまいましたので、今後に少し不安が残りますね。駅も街も良い感じなんですが…。

“みすず潮彩”の車両も、次は萩行きの観光列車に再改造されるみたいですね。

2017/02/02 (Thu) 21:59 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> サンライズエクスプレスさん、こんばんは。
1日6往復の無人駅に似合わず和風の立派な駅舎ですよね。仙崎支線は前々から廃止が噂されていますし、観光列車が来なくなるのもちょっと寂しく残念に思います。
車両は萩行きの列車に転用になるんですね。萩や東萩はまだ未踏の地なのでいつか(駅に(笑))訪問したいです。

2017/02/02 (Thu) 22:43 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
モザイクアートはすごいですね。
キハ120-9のゆるキャラもナイスです(笑)

2017/02/05 (Sun) 21:55 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
かまぼこの板をよくも2万枚も貼りつめたものです。この横に金子みすゞの肖像のアートもあったのですが撮り損ねましたが、見事でしてよ。
キハの左にいるのは"ちょるる"という山口のゆるキャラらしいのですが真ん中のが謎ですね~。

2017/02/06 (Mon) 00:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply