18きっぷ小海線(5) しなの鉄道線・小海線 小諸駅

きゃみ

松原湖駅から小海線を北上して終点の小諸駅に到着しました。
もう少し小海線の駅に降りたかったのですが、18きっぷの日帰りだとこんなものかな・・・ここからは列車を乗り継ぎながら東京方面に向かいます。
イメージ 1 イメージ 2

小諸駅は長野県小諸市の中心駅で、しなの鉄道線とJR東日本の小海線が乗り入れています。1997年10月に北陸新幹線が長野まで開通したことにより、並行在来線の信越本線の一部(軽井沢~篠ノ井)がしなの鉄道として経営分離されました。それと同時に横川~軽井沢間も廃止されましたね。
しかし、北陸新幹線は小海線の佐久平駅を経由するルートとなったため、東京からの直通ルートがなくなり取り残された形となってしまいました。

駅構造は駅舎側単式ホーム1面1線と島式ホーム2面4線の計3面5線で、ホーム間は跨線橋で結ばれています。小諸といえば小諸そば、ホーム上にも「ひしや」という駅蕎麦屋があったそうですが、残念ながら2013年に閉店となってしまいました。

こちらは小海線ホーム4・5番線の様子。しなの鉄道とは改札を通らずに乗換え可能です。
イメージ 3

こちらは2番線に停車中のしなの鉄道色115系電車。しなの鉄道にも115系が走ってるんですね。
イメージ 7

1番ホームにあった駅名標はしなの鉄道仕様でした。
イメージ 6

駅舎は昭和25年築の結構古い建物です。不便もあるようで近々改築が噂されています。
イメージ 4

改札口の様子。内装だと結構古い感じがわかります。
しなの鉄道社員配置駅でみどりの窓口もあります。訪問時は結構賑わっていました。
イメージ 5

この駅ではすぐに乗換えです。1番線発のしなの鉄道線上り列車は115系3連、クハ115-1002に乗車して軽井沢に向かいます。ここからは18きっぷが使えなくなってしまい不便になりましたね・・・

行程:松原湖(229D小諸行)小諸(2654M軽井沢行)軽井沢

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
なるさん  
No title

こんばんは。
駅蕎麦屋さんが閉店していたのは残念でしたね…
駅舎は古い感じが好きなので改築は気になりました。
しなの鉄道色の115系もナイスです(微笑)

2016/11/29 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
旅情や食欲を誘う駅蕎麦屋は駅巡りの楽しみのひとつなのですが、無くなっていくのは寂しい限りです。
改築は仕方のないことだと思いますが、つまらない駅舎にはして欲しくないですね。

2016/11/29 (Tue) 23:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply