北海道完乗の旅16夏(22) 石北本線 安国駅

きゃみ

遠軽駅から置戸国道を南下、T字路に突き当たったところを左に折れて更に置戸国道を進みます。しばらく行くと国道のY字路があり、左折して遠軽国道に入ってすぐに石北本線を跨ぎます。その後少し進むと右手に安国駅が見えてきます。

石北本線安国駅
1989年に改築された山小屋風駅舎の無人駅
イメージ 1

駅舎ホーム側には「木のおもちゃ王国」のディスプレイがあります。木材加工がこの辺りの産業のひとつなのでしょうかね。
イメージ 5

生野方面を望む
イメージ 2

駅構造はちょっと変わっていて単式ホームと島式ホームの複合2面2線で、両ホームが同一線路に接しています。しかし、砂利が敷かれた島式ホーム側は跨線橋の土台付近以外は崩されていて乗降できなくなっています。ちょっと危険な気もしますが・・・この構造は初めて見ました。

ホーム間線路は一本だけですがちゃんとした跨線橋があります。こんなコンパクトな跨線橋も初めて見る気がします。
イメージ 3

跨線橋から遠軽方面を望む
イメージ 4

島式ホーム側から駅舎を望む
イメージ 6

駅名標
イメージ 7

列車が来ないかな~と時刻表を覗いてみましたが当分来そうにありません・・・。撮影を切り上げて次の駅に向かいます。

行程:遠軽→(国道242号・333号)→安国→生野

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 2

There are no comments yet.
なるさん  
No title

こんばんは。
中線と土台だけの島式ホーム&跨線橋と
駅構造が変わっているのが萌えますね♪
ホロー製の安国駅名標もナイスです(微笑)

2016/09/25 (Sun) 23:55 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんにちは。
駅構造好きな私としてはちょっと変わった駅で興味津々でした。跨線橋の入口にもこれでもかとホーロー板駅名板があるのが北海道らしい気がします。

2016/09/26 (Mon) 08:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply