16GW三重和歌山の旅(20) 紀勢本線 和歌山駅 ~和歌山市のJR側のターミナル駅~

きゃみ

加太駅から和歌山市駅を経由して和歌山駅に戻ってきました。

和歌山駅は和歌山県の県庁所在地の駅。南海電鉄の和歌山市駅に対して、JRと和歌山電鐵側のターミナル駅です。JRは東西南北に線路が延びています。東に紀勢線和歌山市方面、西に和歌山線、南に紀勢本線(通称きのくに線)、北に阪和線が乗り入れており、駅は紀勢本線所属となります。また、和歌山電鐵貴志川線の起点駅でもあります。

駅構造は単式ホーム2面と島式ホーム3面の計5面8線の地上駅で、ホーム間は地下通路と跨線橋で結ばれている大規模なものです。出入口は中央口と東口の2か所あります。

こちらは駅の西側にある中央口で「和歌山MIO」という駅ビルです。
見た目都会風の駅ですが、人通りは少なかったです。
イメージ 1

さて、この日は和歌山で一泊する予定です。中央口から徒歩数分の宿に泊まりました。
イメージ 2

夜は和歌山ラーメンが食べたいと思いフロントにお薦めを確認したところ、食べ歩きマップをもらいました。マップを見て宿から一番近いところで「アロチ丸高中華そば」というお店に行くことにしました。和歌山ではラーメンというよりも「中華そば」というようですね。テーブルには「早ずし」も置かれていました。お店では中華そばと餃子を注文しました。もちろん美味しかったですヨ(撮影は忘れました・・)。

翌朝は6時過ぎに起床。普段だと5時前に起きて6時前後の列車から駅巡りを開始するパターンが多いのですが、今回はちょっと時間調整しました。この日訪問予定の和歌山電鐵貴志駅の猫駅長の勤務時間に合うようにと考えてのことです。いつも朝早すぎてイベントがまだ始まっていないというパターンによくはまっていたもので・・・(結果それでも早すぎましたが・・・泣)

ホテルで合宿中らしき学生に紛れて落ち着かない朝食バイキングをとったのち駅に向かいました。
中央口の改札から入場してまずは構内巡りです。
イメージ 13

1番線には阪和線の天王寺行き普通列車が停車していました。なんとこれは103系ですよね、びっくり。スカイブルーの103系といえば昔の京浜東北線でよく乗車しましたが、こちらではまだ走ってるんですね~
イメージ 3

こちらは前日に撮影した3番線。紀州路快速の225系5000番台。1~3番線は阪和線方面の列車が発着するようです。阪和線のラインカラーはオレンジ、隣駅は紀伊中ノ島。
イメージ 4 イメージ 7

こちらも前日撮影した5番線。きのくに線の御坊行き普通223系2500番台。きのくに線は主に4,5番線発着のようです。隣駅は宮前。
イメージ 5 イメージ 6

隣りの7番線は和歌山線、8番線が紀勢線和歌山市方面の列車が発着します。車両はどちらも105系です。和歌山線の隣駅は田井ノ瀬、紀勢線の隣駅は紀和。
イメージ 8 イメージ 9

地下連絡通路を通って反対側にでると小さな東口があります。
イメージ 10

再び構内に戻って東口から一番近い9番線。こちらは和歌山電鐵貴志川線のりばです。ホームへは中間改札を通る必要があります。
イメージ 15

ここには窓口があって前夜に貴志川線の一日乗車券を事前に購入しておきました。開業100周年記念で硬券入場券がセットのものでした。
イメージ 14

一日乗車券でホームに入場してこの日1つ目の路線、貴志川線に乗車です。
イメージ 11 イメージ 12

行程:加太(5674和歌山市行)和歌山市(258M和歌山行)和歌山[泊](703貴志行)日前宮

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 10

There are no comments yet.
koganeturbo  
No title

こんばんは。
JR西日本の物持ちの良さは凄いです(笑)

貴志川線ってまだ乗車したことが無いんでこれからの記事を参考にさせてもらいます。
めでたい電車の鱗にハート・・・全然知らなかったし、見ながら気付きもしませんでした(汗)

2016/06/08 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   
雑草のひとりごと  
No title

猫駅長さんには会え中ったのですね。残念でしたね。

まだまだ列車の旅は続きますね。楽しみにしています。

2016/06/08 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> koganeturboさん、こんばんは。
103系は奈良線でも見かけましたし、大阪環状線では201系も見ました。懐かしい国電車両が現役なのは嬉しいですね。
貴志川線は独自にアレンジした車両が走っていて面白かったです。
めでたいでんしゃの鱗にハートは実は私も画像を後で見て気づきました(^-^;

2016/06/09 (Thu) 00:01 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 雑草のひとりごとさん、こんばんは。
そうなんです。残念ながら猫駅長さんの勤務時間は予想よりも遅かったんです(泣 会えるのはまた次回ですね。
列車旅、3日目の後半になるとちょっと息切れで写真は少なめですが、もうちょっと続きます<(_ _)>

2016/06/09 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   
きんにくん  
No title

市駅ほどではないですけど、JRのほうも県庁所在地の玄関駅としては寂しい印象だったのではないでしょうかね。ぼくが知る限り、和歌山市だけが平成の大合併で合併していない県庁所在地なのではないでしょうかね。合併する相手がいなくて、人口が減る一方です。


和歌山ラーメン、食べましたか。丸高さんは有名ですね。アロチのほうは行ったことないですが、六十谷にも店舗があって、そこでいただいたことがあります。
ちなみに、アロチって和歌山の繁華街(やっぱさびれていますが)ですけど、漢字で書くと「新内」です。読めないので、カタカナで書くのが一般的ですね。

貴志川線の乗車記も楽しみにしていますね。

2016/06/09 (Thu) 00:19 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> きんにくんさん、さすがお詳しいですね。
和歌山駅は駅ビルは立派ですが、東京と比べると(比べちゃいけないかもしれませんが)人通りは少なかったです。地上ホームに直接繋がる一か所集約改札が東京にはない地方都市の雰囲気でした。

丸高さんの和歌山ラーメンは美味しくて5分くらいで食べ終わってしまい、撮影するのも忘れちゃいました(笑
地図を見たところ丸高さんからすぐのところに「新内」ってありました。アロチって地名だったんですね、何だろうと気になっていましたが今になってわかりました。

2016/06/09 (Thu) 01:08 | EDIT | REPLY |   
ペンペン音頭2号  
No title

阪和線の103系は数年前に出張した際に乗る機会がありましたが、懐かしさはMax、乗り心地はちょっと…という感じがしました。やはり、寄る年波には勝てないというところでしょうか(^。^;)

和歌山の夜、楽しまれたようですね。このまま、「和歌山ラーメン食べ歩き記」になっちゃうかと思いました(^w^)

2016/06/09 (Thu) 07:33 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> ペンペン音頭2号さん、こんばんは。
103系はかなり久々に見ました。乗り心地はさすがによろしくなかったようですね。今回乗車はできませんでしたが、扉の開閉音などがきっと懐かしく感じさせられるんじゃないかなと思います。

和歌山の夜はうまい中華そばにありつけれました。お腹は余裕があったのでもう1,2店くらいは巡ってみてもよかったですね(笑

2016/06/09 (Thu) 21:51 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
改札越しに103系が停まっている風景は最高です!
硬券入場券もセットで記念になりましたね。
ナイスです(微笑)

2016/06/16 (Thu) 00:46 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
103系はかなり久々に見たのでちょっと感動ものでした。内装もとっておけばよかったですね・・・
一日乗車券は普通の切符を最初を買ったのですが、せっかくなので硬券入場券付の記念セットに交換してもらいました。一日乗車券も硬券になっていて少し得した気分です(笑)

2016/06/17 (Fri) 12:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply