16GW三重和歌山の旅(19) 南海加太線 加太駅 ~ピンクのめでたいでんしゃ~

きゃみ

和歌山港駅から和歌山港線で和歌山市駅に戻ってきました。
次は加太線に乗車する予定です。ちなみに「加太」って「かぶと」と読むのかとずっと思っていましたが、正しくは「かだ」だったんですね・・・
さて、加太線3番ホームに来てみるととても目立ったピンクの電車がいました。
イメージ 1

この電車、「めでたいでんしゃ」といいます。"加太さかな線プロジェクト"と"飛び跳ねる鯛"のロゴがトレードマーク。4/29から運転開始とのことなので、開始してからまだ3日しかたっていません。加太線には1編成だけこの電車が走っているようで、今回たまたまなんですが・・・運よくこの電車に乗ることができました、めでたい(^^ゞ
編成は7100系2連の7187+7967でした。

さ出発です。
和歌山市駅を出た列車は隣の紀の川駅まで南海本線を走り、そこから西に分岐して加太線に入ります。しばらく住宅街を走りますが、磯ノ浦駅から景色が一変し山間部に突入します。
山間部を抜けると終点加太駅に到着です。
イメージ 2 イメージ 3

加太駅は和歌山西端の港町に所在の駅。付近には海水浴場もあるとのこと。
駅構造は櫛形ホーム2面2線で、列車が到着したのは駅舎側1番線でした。

停車中の"めでたいでんしゃ"の撮影です。
まずは線路終端側を絡めた外観。側面には大きな目玉が描かれてます👀
イメージ 5

車内の様子。壁もロングシートも鯛づくし🐠
イメージ 4

つり革もお魚の形をしています🐟
イメージ 9

お魚のなかに幸運?のハートマークがひとつだけ紛れ込んでいました💛
イメージ 12

”めでたいでんしゃ”撮影はこれまでにして駅改札を出ました。
小さな駅舎が狭いエリアに佇んでいました。
イメージ 11

駅入口。5月頭の時期とあって鯉のぼりも見られ、装飾が賑やかです。
イメージ 6

地元の子供たちも"めでたいでんしゃ"を珍しがっている様子?
イメージ 10

駅舎内は待合室のようなスペースはなくこじんまりとしています。
blog_import_5d5d82fe3771c.jpeg

硬券切符は売られていないようで、帰りの切符は券売機で購入しました。
イメージ 8

この駅でも10分ほどの滞在で折り返します。短い時間で慌ただしい南海ローカル線の乗りつぶしでした。更にもう少し北のほうに多奈川線という路線もあるので訪問しようかと思いましたが、日も暮れそうなので今回は諦めました。この日はここまでとして和歌山に戻って宿に入ることにします。

行程:和歌山港(5814和歌山市行)和歌山市(5667加太行)加太(5674和歌山市行)和歌山市(258M和歌山行)和歌山[泊]

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 20

There are no comments yet.
総武特快佐倉  
No title

こんばんは。
めでたい電車ですか。笑
ピンクの塗装は目立ちますね~。
それに車内のシートや壁、つり革にまで鯛づくしとは。
富士急行線の富士山だらけのラッピングや内装も凝ってますがこのめでたい電車には負けますね。
運よく遭遇されて、その後めでたい出来事はありましたか?(^^)

2016/06/07 (Tue) 23:49 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> koganeturboさん、こんばんは。
そういえばkoganeさん、めでたいでんしゃの鯛ロゴを一時期使ってましたよね(^^
お魚のなかにハートを仕込むとは趣向を凝らしてますよね。外観のうろこ塗装の中にもひとつハートがあるの気づきました?(笑

2016/06/08 (Wed) 00:41 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 雑草のひとりごとさん、こんばんは。
車内は比較的空いていたのもあって、珍しがって撮影してる方が結構いました。女性が多かったですね~
外観も目立ってるので、走ってるところを見かけたらすぐわかりますよ。めでたい気分になるかもしれませんね(笑

2016/06/08 (Wed) 00:44 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 総武特快佐倉さん、こんばんは。
富士急の車両もいろいろ趣向を凝らしていますよね。
めでたいでんしゃは色は目立ってますが、部品々々を見ると外観はうろこマーク、内装はほぼ鯛のロゴのみというシンプルさがよいと思います。
めでたいことあったかな~現実はなかなかうまくいかないものです・・・笑(-_-)

2016/06/08 (Wed) 00:49 | EDIT | REPLY |   
ペンペン音頭2号  
No title

ピンクの電車と言えば、一畑電車の「しまねっこ号」もそうだったような気が…やはり女性客狙いですかね~(^w^)

加太線は、乗ったことも撮影したこともない数少ない路線です。以前関西に住んでいたころは「いつでも乗れる」と思って放置していたのですが、そのまま関東に移ってしまいなかなか訪れる機会がありません(ToT)

2016/06/08 (Wed) 07:26 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> ペンペン音頭2号さん、こんばんは。
そういえば「しまねっこ号」もピンクの電車でしたね。あれにはロングシートにしまねっこぬいぐるみが座っているらしく、女性だけでなく私も乗車してみたいと思ってしまいます(笑

加太線はぺんぺんさんには珍しい未訪問の路線のようですね。乗車の際は是非「めでたいでんしゃ」でどうぞ~

2016/06/08 (Wed) 20:58 | EDIT | REPLY |   
myuueru  
No title

こんばんは~

たま電車も良いですけれど こちらも楽しいですね。
つり革 こんな一工夫があったら混んだ電車も
少しは和むかも???(笑)

2016/06/09 (Thu) 22:45 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> myuueruさん、こんばんは~
こちらはこちらで鯛だけに味のある電車ですね(-ω-)/
東京では京急でも似たようなつり革があったと思います。混雑時に当たったらいい事ありそうな気分になれるかもしれませんね~

2016/06/09 (Thu) 23:39 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
加太駅舎と「めでたいでんしゃ」は
華やかですね~♪ナイスです(微笑)

2016/06/16 (Thu) 00:41 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんにちは。
めでたいでんしゃはピンクでよく目立っていました。内装も鯛づくしで面白かったです。

2016/06/17 (Fri) 12:24 | EDIT | REPLY |   
nan*****  
No title

こんばんは、虎の子南海です。
「めでたいでんしゃ」に乗車されたのですね。私は地元大阪に住んでいながらまだ乗車したことがありません。来週にでも乗車しに行こうかと思っている次第です。
4月29日の運転初日には、鯛の形をイメージしたチョコレートが配られておりました。
また、初めて?加太に来た方にはどうしても、加太(かぶと)と読まれてしまいますね。
他の方のブログですが、関西線の加太から南海加太線の加太までの連絡きっぷが紹介されていて、最後に無効印を押してもらった時には駅員さんも思わず「ん?」と言って改札を出るときには駅員さんと大笑いし、最後には好感を持てたそうです。

2016/06/21 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、こんばんは。
たしか関西本線のほうが「かぶと」でしたね。南海線の「かだ」のほうは今回の旅で初めて存在を知った次第です。加太→加太の連絡切符、面白いことを考える人もいるもんですね~。駅員さんと楽しく会話できたのもいいですね(笑

2016/06/21 (Tue) 23:27 | EDIT | REPLY |   
虎の子南海  
No title

おはようございます。虎の子南海です。
南海でも以前は、D型の硬券補充券や、C型の往復硬券乗車券を設備していましたが、これらの券はすべて無くなり今では、特殊補充券があるくらいで申し出があれば発行してくれると思います。また、特急に乗車すると今では珍しくなった車内補充券や車内特別特急券があります。着駅の切符をご希望でしたら窓口で購入する方がいいと思います。車内補充券は急行や普通電車の車掌も携帯していますので気軽に発行してもらえます。
また、来阪した折にはご購入下さいませ。

2016/07/22 (Fri) 09:30 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、こんばんは。
詳細情報ありがとうございます。ネットで検索してみたところ昨年の話で和歌山市駅窓口で出札補充券を発行してくれたという情報がありました。軟券入場券も実はあるんだそうです。
南海に乗る機会がありましたら窓口でお願いしてみようかなと思います。

2016/07/23 (Sat) 00:33 | EDIT | REPLY |   
nan*****  
No title

こんばんは、虎の子南海です。
昨日書いた、窓口発行の券ですが、以前はJR西日本(大阪近郊区間)連絡も発売していましたが、現在は、JR西日本からの通達により発売が中止されていて券売機のみの発行となっています。南海線内はどの駅でも発行してくれますよ。車内補充券も高野線用と南海線用とあり車内特別急行券もラピートの車内特別急行券は2種類あり、また高野線用の車内特別急行券も2種類あります。
いずれも、レシートタイプの物を携帯しているので「手売りの物でお願いします。」いってもらえば発行してくれますよ。

2016/07/24 (Sun) 21:58 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

>虎の子南海さん、こんばんは。
情報ありがとうございます。どこの駅でも発行してくれるんですね。なんばに行った際にでもお願いしてみようかなと思います。
特別急行券のほうも検索してみるといろいろと画像がでてきました。高野線にはこうやとりんかん、南海本線のほうはラピートとサザンのそれぞれ2種類づつを切り取って使うように見えました。

2016/07/25 (Mon) 00:54 | EDIT | REPLY |   
nan*****  
No title

おはようございます。お久しぶりでございます。虎の子南海です。加太線の項目に書いて申し訳ないのですが、先月の17日に、なんばに「めでたいでんしゃ」が入線しました。なんばでの、お披露目PRなのか、はたまた、住ノ江車庫での全検(全般検査)を終えての回送なのかはわかりませんが・・・。
詳しくは、泉州ライナーさんという方のツイッターをご覧くださいませ。

2017/04/02 (Sun) 10:17 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、お久しぶりです。
泉州ライナーさんのツイッターを見てみました。南海ネタが多いようですね。難波でめでたいでんしゃを撮影されていました。難波のほうにも出向くことがあるんですね。お披露目目的だったら面白いですね。

2017/04/04 (Tue) 12:20 | EDIT | REPLY |   
nan*****  
No title

おはようございます、虎の子南海です。
南海のホームページによりますと、この11月に「めでたいでんしゃ」の第2弾水色バージョンが登場し、加太線を盛り上げるようです。この水色バージョンは、いろんな仕掛け?があるようでして楽しい車内にしてあるようです。詳しくは、南海のホームページをご覧くださいませ。

2017/08/26 (Sat) 06:59 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 虎の子南海さん、こんにちは。
情報ありがとうございます。ホームページ確認しました。今度は海をイメージした水色ですか。車内は更に趣向を凝らしているようで楽しみですね。
しかし、デザインする方はよく考えられますよね~。

2017/08/26 (Sat) 17:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply