16GW三重和歌山の旅(13) 紀勢本線 紀伊勝浦駅 ~14系寝台特急「紀伊」~

きゃみ

新宮駅から乗車した列車内は学生で混雑していましたが、紀伊佐野駅でほぼ全員が下車していきました。その後、熊野那智神社や那智滝などへの玄関口の那智駅などを通って列車は紀伊勝浦駅に到着、ここで乗り継ぎです。

2番線に到着した列車はそのまま折返しの新宮行きとなりました。
イメージ 3 イメージ 4

紀伊勝浦駅は那智勝浦町の中心駅で特急「くろしお」が大阪方面から、「南紀」が名古屋方面から乗り入れてくる観光拠点の駅です。

駅構造は単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の計2面3線。お互いのホームが若干ずれた形態になっています。
新宮方の踏切からの様子↓
イメージ 5

上画像↑左奥の単式ホーム1番線は配線の関係上、新宮方面へ折り返す列車のみが使用します。ここで折り返す特急「南紀」は全列車が1番線の発着になります。
1番線に停車中のキハ85系「ワイドビュー南紀4号」名古屋行き
イメージ 6

ホーム間は跨線橋で結ばれており、東側にある駅舎2階と連絡しています。
連絡通路の内装は那智神社をイメージしているとのこと。
イメージ 7

駅舎は昭和52年築のコンクリート2階建てです。
駅施設は全て2階にあり、1階は観光案内所などが入居しています。
イメージ 8

2階にある改札窓口の様子。みどりの窓口のある業務委託駅です。
イメージ 9

駅前はさすが観光地の玄関口といった雰囲気です。多くのバスやタクシーが待機していて、そこそこ賑やかな様子でした。平日の朝ということもあるので休日昼間ならもっと賑やかなのかなと想像します。

手前にある石碑は佐藤春夫の歌碑「秋刀魚の歌」。新宮市出身の詩人だそうです。
イメージ 10

駅前には「滝の湯」という足湯もありました。硫黄の香りがします。
観光客と思わしき女性がおひとり。
イメージ 11



紀伊勝浦駅というと思い出すのが、むかし東京から紀伊勝浦までを走っていた14系ブルートレインの「紀伊」です。
80年代前半の頃の東京駅10番線、スハネフ14「紀伊」
イメージ 1

東京から出雲市行きの「出雲2・3号」と併結して、名古屋で分割していました。70年代は紀勢本線をDF50が牽引していたそうです。1975年3月に特急に格上げされ、1984年2月に廃止された短命のブルートレインでした。
イメージ 2



さて、次の普通列車は1時間半後、その前に特急が出ているようです。訪問駅を稼ぐこともちょっと考えて、次発の特急に乗車することにしました。
やってきたのは283系オーシャンアロー車両の「くろしお14号」。2号車自由席サハ283-2に乗車です。
イメージ 12 イメージ 13

行程:新宮(2326M紀伊勝浦行)紀伊勝浦(64Mくろしお14号新大阪行)古座

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 8

There are no comments yet.
koganeturbo  
No title

こんばんは。
『那智黒』の看板がいかにもご当地らしいです(笑)

紀伊、懐かしいです。
関西からやっと羽根を広げて撮影に出た頃には紀伊はすでに廃止されていましたので残念ながら撮影できなかったブルートレインの一つです(泣)

2016/06/01 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> koganeturboさん、こんばんは。
「那智黒」って黒あめのことだったんですね。言葉はよく聞いたことがあったのですが知らなかったです(^-^;
特急「紀伊」はまだ小学生の頃に廃止されてしまったのですが、東京駅を夜遅くの発車だったのでなかなか撮れない私のなかではレアな列車でした。1枚だけ写真が残ってました。

2016/06/01 (Wed) 23:36 | EDIT | REPLY |   
きんにくん  
No title

いよいよ紀伊勝浦まで来ましたか。見覚えのある写真ばかりですね(笑)。駅はぼくが子どものころからほとんど変わってないですね。みどりの窓口の位置がもっと手前の券売機の左側にあったのが、改札口のところに移動したくらいですかね。

「紀伊」はなつかしいですね。ウチの親父が仕事で東京方面に行くときに使うのに、お見送りしに行ったことがありまして、そのときの寝台券が今でも残ってますが、ぼくも乗りたかったですが、乗ることもなく廃止になってしまいました。

次は・・・古座ですか。ウチの実家最寄り駅にもオーシャンアローが停車したはずですけど、素通りされたみたいですね(笑)。ちなみに、那智黒の工場は実家最寄り駅から国道を挟んですぐ向かいにありましてね、電車からも見えますよ。

2016/06/01 (Wed) 23:49 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> きんにくんさん、こんばんは。
いよいよほんとの地元のようですね~。
紀伊勝浦で特急紀伊を見送られてたんですね。わたしは東京でしか見たことがなくて、紀伊勝浦まで乗車してみたいなと思いながら見送ってました。紀伊の寝台券は貴重ですね。

古座の手前の停車駅といえばなんとなくわかりました(笑)地図にも那智黒総本舗の大きな建物がありました。2つ隣の駅は降りたのでニアミスでした(>_<) 知っていたら是非下車しておきたかったですね~。

2016/06/02 (Thu) 06:12 | EDIT | REPLY |   
ペンペン音頭2号  
No title

那智駅は通過されちゃったんですね~。内部を改装されちゃったのでやや魅力は減りましたが、写真に収めたくなる駅舎でしたよ~。

2016/06/02 (Thu) 19:21 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> ペンペン音頭2号さん、こんばんは。
那智駅の駅舎は弥彦駅系統ですね~。写真を見て下車候補にしていましたが、特急が停車しないのがネックでした・・・那智観光の玄関口としての機能は最近は薄れてしまってきているようですね;

2016/06/02 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
東京駅の寝台特急「紀伊」のお写真は貴重ですね~♪
紀伊勝浦駅のお写真もナイスです(微笑)

2016/06/06 (Mon) 00:30 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんにちは。
寝台特急「紀伊」はすぐに廃止になってしまったので私の中では貴重な写真のひとつです。
ブルートレインは上野や東京からいつも見送ってばかりでしたが、一度乗ってみたかった・・・

2016/06/06 (Mon) 12:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply