九州駅巡り16冬(27) 肥薩線 人吉駅 その2 ~矢岳越え観光列車「いさぶろう」~

きゃみ

相良藩願成寺駅から霧の中を線路沿いに歩いて人吉駅まで戻ってきました。
駅近くの踏切から。保守員の方々、ご苦労様です。
イメージ 1 イメージ 2

今回は駅舎の反対側から人吉駅に入場することにします。
駅のすぐ裏には国指定史跡「大村横穴群」なんてのがありました。
イメージ 3
熊本県人吉市城本町にある横穴。県の南を流れる球磨(くま)川右岸にある村山台地の南側、阿蘇熔結凝灰岩の崖面、東西約550mにわたって分布する横穴群。6世紀から7世紀の古墳時代に造られた墓で、早くから学界でも注目され、1921年(大正10)に国の史跡に指定された。横穴は二十数基群集して見られるが、そのうち8基に装飾があり、横穴の外面には動物、武器、武具、幾何学文様(円文、三角文など)の文様が描かれている。羨門(せんもん)は方形またはドーム形で、周囲に飾り縁をもつものが多く、墓室は隅丸方形のなかに2区ないし3区の屍床を設けている。出土遺物は蕨手(わらびで)直刀などが見つかっている。このような装飾古墳は全国に約600基あり、そのうち熊本県内に約3割の193基あるといわれている。
さて、人吉駅へは駅舎反対側からは跨線橋で入場することが可能です。
跨線橋からはくま川鉄道の車両基地が見えました。先ほどまで乗っていた白+赤の他にベージュ「春」のKT-500型車両がみえました。ちなみに画面左側にちらっと見えるのは、日本で現役唯一の石造車庫(JRの機関庫)だということです。後で知ったのでちゃんと撮ってなかった・・・
イメージ 5

手前の人吉温泉駅の5番線ホームには青のKT-500もいました。KT-504「夏」です。
イメージ 6

跨線橋を渡って駅舎側へ、今回3回目(笑)の駅舎撮影です。1回目は夜で2回目は霧だったので初めてまともに撮れました。
イメージ 11

改札で18きっぷにこの日の入場印を押してもらってJR駅構内に入場します。
1番線にはキハ185系の「九州横断特急4号」が出発を待っていました。
イメージ 8 イメージ 9

豊肥本線でも乗車したこの特急は別府~人吉を走っていますが、今月のダイヤ改正で人吉への乗り入れが廃止されるそうですね・・・。

さて、ここからは3番線から人吉~吉松を走る観光列車「いさぶろう1号」に乗車します。車両は、茶色の専用車両キハ140-2125+キハ47-9082の2連です。
イメージ 7 イメージ 10

矢岳越え観光列車「いさぶろう」、変わった名前ですね。由来は人吉駅~吉松駅間が建設された当時の逓信大臣「山縣伊三郎」の名前からだそうです。ちなみに上り列車は「しんぺい」と名前を変えます。こちらは、同区間開業当時の鉄道院総裁であった「後藤新平」。
矢岳第一トンネルの矢岳方入口に山縣の「天険若夷」、吉松方に後藤の「引重致遠」の扁額が残ることにちなむものである。
・・・だそうです。

キハ47の車内の様子。この車両も凝った内装ですね~
イメージ 12

この列車、ボックスシートは全て指定席でした。時刻表には「全車指定」とは記されてなかったので指定席券は購入しませんでしたが、どこに座っていいのやら・・・? 駅の窓口で確認したところ車両のはしっこ一番後ろのロングシートに座ってくださいとのこと。ロングシートといっても3~4人が座れるくらいの狭いスペースでした。
一応座席は確保しました。座れない人もでてくるんだろうな~と予想していましたが、出発の時点でロングシートは3名ほど、横向いて窓の景色も見れそうです。

列車が出発、いよいよ本日のメインイベント矢岳越え!と思っていたら、アジア系外国人がアテンダントさんに連れられてぞろぞろこちらにやって来てロングシートを占拠(笑)
どうやらボックスシートが指定席だということが分からなかったようですね・・・。

観光で「いさぶろう」に乗車してのんびるする場合は指定席券を買うことをお勧めします~

行程:相良藩願成寺(徒歩)人吉温泉/人吉(1253D「いさぶろう1号」吉松行)大畑

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 10

There are no comments yet.
きんにくん  
No title

「いさぶろう」・・・乗ってみたい列車です。

前に「A列車で行こう」に乗ったことをコメントで書きましたが、実は本来はこの「いさぶろう」に乗って、宮崎空港から帰ってくる予定にしていたんです。ところが、宮崎空港から乗る飛行機は台風が来てて欠航。でもこの「いさぶろう」は運休にならず、払い戻しするにも手数料がかかってしまうことに。払い戻すのももったいないと、苦肉の策として、「A列車で行こう」の特急券に乗変することにした、そんなことがありました。

秋に九州へ行くときは「しんぺい」になる予定ですが、ぜひとも今度こそ乗ってみたいです。人吉を訪れるのも楽しみです。

続きを楽しみにしてます。

2016/03/08 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   
総武特快佐倉  
No title

こんばんは。

「いさぶろう」は茶色の車体とレトロながらも高級感ある内装がいいですね。
九州には変わった観光列車が多くて面白そうです~。

2016/03/08 (Tue) 23:36 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> きんにくんさん、こんにちは。
乗車できず残念でしたが、「いさぶろう」指定券から特急券に乗変できるんですね(+o+)私には到底思いつかないです。そして秋の旅行を既に計画されているとは(+o+)

矢岳越えは、天候に大きく左右されますね~
「いさぶろう」は写真撮影のために山越えの途中で一時停車してくれるのですが、眼下の駅を望めるはずが天候が悪いと何も見えず・・・でした。
秋の訪問は良い天気だといいですね~。

2016/03/09 (Wed) 06:58 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 総武特快佐倉さん、こんにちは。
九州はほんとに面白い観光列車が多いですね~。車両も内装も列車名もユニークで楽しませてくれます。そして、美人のアテンダントさんも楽しみのひとつですね♪

2016/03/09 (Wed) 07:01 | EDIT | REPLY |   
エム  
No title

はじめまして…失礼します。
いさぶろう、ステキですね。
私も年明けに乗って来ました。
九州の鉄道の話題が盛りだくさんで興味津々ですw
また訪問させてもらいたいと思いコメントさせていただきました。
昨日、サークル?の方を拝見していたところ目に留まりオジャマさせていただきました。コメント残さずごめんなさい。
<(_ _*)>
niceありがとうございました。

2016/03/10 (Thu) 00:43 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> エムさん、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。
年明けに九州の鉄道や駅、食に温泉と堪能されていたようですね~楽しそうでいいですね~。あの後にいさぶろうにも乗車されたのでしょうか。
いさぶろう、ステキでした。矢岳越えは昔からあこがれの地でしたので念願かなって嬉しかったです。

駅ばかりの記事ですが・・・今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

2016/03/10 (Thu) 02:03 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

こんばんは。
石造車庫はすごいですね!初めて知りました。
駅舎撮影もうまく撮れましたね♪
キハ185系&キハ47もナイスです(微笑)

2016/03/10 (Thu) 23:23 | EDIT | REPLY |   
風来梨  
No title

こんにちは。

「いさぶろう」「しんぺい」での指定券のあるなしは、黒部渓谷鉄道のトロッコ列車の車両料金制に通ずるモノがありますね。 でもアレは、肥薩線の遥か上を行きますけど・・。

ちなみに、「リラックス車両」・「特別車両」・「並」(以前は更に「デラックス展望車両」もあった)とあり、「並」以外はそれぞれに特別料金がかかるシステムでして・・。

その「並」の劣悪な事・・。 それは、遊園地の観覧用トロッコ車両そのままでした。 車内は吹きっさらしで並列の長椅子で、秋の紅葉シーズン時にトンネル内に入ると車内気温が0度近くまで下がり、ダウンジャケット必須の車両となります。 黒部渓谷を歩いてきた山系の連中のほとんどが「並」利用で、これは運行元の関電による山で汚れて臭い山ヤさんへの強烈な仕打ちでしたね。

ちなみに、私も「いさぶろう」「しんぺい」は指定券無しで利用しました。

2016/03/13 (Sun) 14:59 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、こんばんは。
石像車庫は後で知ったのでちゃんと撮影できず残念でした。次回行くことがあったら近くまで行ってみたいと思います。
駅前のからくり時計も立派で駅舎より目立ってましたね(笑)

2016/03/13 (Sun) 17:41 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> 風来梨さん、こんばんは。
黒部峡谷鉄道は行ってみたい路線のひとつです(まだ行ったことがないのです)。トロッコ列車憧れます。「並」って表現面白いですね。その様子だとほんとに「並」車両のようですね(笑) 夏に乗車すべきでしょうか。
「いさぶろう」ではアジア系外国観光者に囲まれてしまいました・・・。この列車は駅ごとにしばらく停車してくれるのは嬉しいですが、観光客で駅が大賑わい状態です。次回は普通列車(1日に早朝と夜の3往復しかないですが・・・)で静かな駅に訪れてみたいものです。

2016/03/13 (Sun) 18:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply