18きっぷ身延御殿場(3) 中央本線 甲府駅 ~身延線に乗換え~

きゃみ

立川駅から乗車した中央本線211系列車は、途中大月駅や塩山駅に長時間停車しながら終点の甲府駅に到着しました。ここで身延線に乗り換えます。

山梨県の県庁所在地の駅、甲府駅。駅構造は、単式ホーム1面1線の1番線、島式ホーム1面2線の2・3番線とありますが、更に1番線ホームの東側に切欠きホームがあって4・5番線を構成しています。この4・5番線が身延線の発着番線です。4番線には甲府から身延線と東海道本線を通って静岡までを結ぶ特急「ワイドビューふじかわ」が停車していました。この後も身延線内で頻繁に出会いました。

JR東海373系の「ワイドビューふじかわ4号」
イメージ 2

身延線はJR東海管轄で駅名標もJR東海色のオレンジのラインです。
イメージ 4

ちなみに駅名標にあるももずきんちゃんのシールは、甲府の産業「研磨宝飾」。左の風景はなんでしょうかね・・・桃源郷?

甲府駅のある位置はもともと甲府城が存在した場所だったそうです。甲府城は明治期に廃城となり、そのうちの内城部分に甲府駅が開業したとのこと、明治36年のことです。現在は甲府城の別称である舞鶴城公園が駅の南側にあり、本丸も残っています。時間があれば訪れてみたいところですね。

先ほどの身延線4番線ホーム。左奥は5番線の普通列車。
右奥から中央奥の駅南側が舞鶴城公園で列車の後方に本丸が見えます。
イメージ 5

橋上駅舎の改札をでて南口へ。こちらは「セレオ甲府」の駅ビルです。
イメージ 1

南口には信玄公の立派な像が建っています。
イメージ 6

こちらは北口。駅舎とは跨線橋でつながっています。
イメージ 7

それでは、5番線から身延線に乗車します。
車両はJR東海の313系の3連電車、クモハ313-2610に乗車しました。
イメージ 3

行程:立川(521M甲府行)甲府(3628M富士行)鰍沢口

ファミマ訪問
580 セレオ甲府
581 甲府駅前

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

Comments 6

There are no comments yet.
ペンペン音頭2号  
No title

甲府駅は、一度も駅の外に出たことがないですね~f^_^;
あっ、夜行の臨時列車(スキー客用だったかな?)が甲府で20分近く停車だったので、ちょっと改札の外まで出たことがありました。人気のないコンコースが、ちょっと寂しい感じがしましたっけ…

2015/10/28 (Wed) 07:34 | EDIT | REPLY |   
モリゴロウ  
No title

駅を見ると改装されたり新築になったりしてますが

ホームの上屋は昔のままって

ちょっとホッとします(´▽`*)

2015/10/28 (Wed) 09:40 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> ペンペン音頭2号さん、こんばんは。
臨時夜行列車といえば急行「アルプス」ですね。
東海道本線でいうと大垣夜行の夜中の浜松駅の様子に似てるかもしれませんね。人気のない薄暗い感の駅構内・・・イメージがわかる気がします。

2015/10/28 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> モリゴロウさん、こんばんは。
ホーム上屋ですか、見どころが違いますね~。V字型のこの上屋は昔から変わってなさそうですね。今度からちょっと気にしてみよう(笑

2015/10/28 (Wed) 23:49 | EDIT | REPLY |   
なるさん  
No title

おはようございます。
研磨産業は知りませんでした(汗)
ももずきんちゃんが指輪を持ってますね~♪
となりは昇仙峡でしょうか。
JR東海の373系「ワイドビューふじかわ」は
かっこいいですね!他のお写真もナイスです(微笑)

2015/11/01 (Sun) 04:42 | EDIT | REPLY |   
きゃみ  
No title

> なるさんさん、おはようございます。
昇仙峡というんですね~。写真はよく見るのですが山梨の名勝地だったんですね、勉強になりました。秋は紅葉が素晴らしそうです。
373系はワイドビューというだけあって窓がとても大きいのが特徴的ですね。

2015/11/01 (Sun) 07:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply