きゃみの駅訪問

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(37) 山陰本線 餘部駅 ~余部橋梁の袂にある名物駅~

1
香住駅から浜坂行きのキハ47トップナンバーに乗車しました。列車は再びリアス式のような地形の半島部分の付け根をトンネルで抜けていきます。トンネルを抜けると海が見えました。「オッパセ浜」だそうです。再びトンネルを抜けると鎧駅に停車しました。2面2線の1線を潰した形の無人駅。奥に入り江が見えますが、駅はそこから結構高い位置にあります。この駅では前日に同じ列車内で見かけた乗り鉄さんが乗車してきました。私は香住駅...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(36) 山陰本線 香住駅 ~カニづくしの駅~

4
竹野駅で長時間停車した浜坂行きは海岸近くを西進します。この辺りはリアス式のような地形で、小さな入り江毎に集落がある感じになっています。その入り江の一つ、浦上海岸のある柴山駅に停車。2面2線の無人駅。【追記】・・・のように見えますが、実際は1面1線だそうです。画像に見える線路はポイント部分が撤去されており、本線とは繋がっていないようですね。つまりこのホームは廃ホームです。少し大きめの半島の付け根をトンネル...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(35) 山陰本線 竹野駅 ~キハ47のトップナンバーと切浜海岸の臨時駅~

9
豊岡駅から山陰本線の浜坂行きに乗車しました。列車はまず円山川に沿って北上します。城崎温泉駅を出ると進路を西に変えて山を越えます。山を抜けて再び北に向きを変えると竹野駅に到着です。ここでは12分もの停車時間がありました。下車しましょう。 竹野駅は兵庫県豊岡市竹野町草飼にある山陰本線の駅で、特急「はまかぜ」の停車駅。かつては北前船の寄港地として栄えた町。夏は海水浴、冬はかにが楽しめるという観光地の玄関...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(34) 山陰本線 豊岡駅 ~かつては機関区も置かれた鉄道の拠点~

6
城崎温泉駅から山陰本線を一旦戻ります。次の玄武洞駅にも下車してみたいところですが、日が暮れそうなので今回はスルーして・・・2駅目、終点の豊岡駅に到着です。3番線着。宿はここにとってます。 豊岡駅は兵庫県豊岡市大手町にあるJR西日本と京都丹後鉄道の駅。但馬地域の中心地でコウノトリの生息地としても知られる豊岡市の代表駅です。個人的には、豊岡と亀岡をよく混同してました。それと園部と綾部も・・・。乗り入れ路線は...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(33) 山陰本線 城崎温泉駅 ~城崎にて・・・~

6
福知山駅から山陰本線に乗車して豊岡駅で乗り継ぎました。今回初乗車の気動車は円山川に沿って北上。2駅進んで城崎温泉駅に到着しました。4番線の到着。ここで下車します。 城崎温泉駅は兵庫県豊岡市城崎町今津にある山陰本線の駅。「城崎温泉」といえば大人気の温泉地ですね。兵庫県で人気の温泉といえば、有馬温泉、城崎温泉、湯村温泉・・・と並ぶようです。有馬温泉は神戸電鉄の有馬温泉駅、湯村温泉は山陰本線の浜坂駅が玄関...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(32) 山陰本線 (福知山駅→下夜久野・和田山・養父駅→豊岡駅) ~特急と交換しながらの各停旅~

6
園福線のバスを完走して福知山駅にやってきました。丹鉄の車両が見えるので、こちらは北口だと思います。南口とそっくりなのでわかりにくい^^;乗り換え時間があまりないので早速入場します。福知山駅はみどりの窓口のある直営駅。こちらは東西自由通路に面したメイン改札口。前回訪問時と違う点は・・・自動改札機が導入されたんですね~。1,2番ホームに上がります。福知山駅構内については→→2019年5月の福知山駅1番線の北側に丹鉄の...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(31) 園福線 (園部駅→桧山駅→福知山駅) ~正規?の山陰道ルート~

4
園部駅の東口駅前から西日本ジェイアールバスの園福線に乗車します。バスに乗り込んで、まず運転手さんに確認しておきたいことがありました。青春18きっぷを提示すると運賃が安くなるという、ある方からの情報確認です。ネットで見た情報は2021年のものなので、今シーズンはないだろうと予想していましたが、ダメ元で聞いてみます。聞き方は、「このバスで18きっぷって使えますか~?」(笑)すると運転手さん、しばらく悩んで・・・合点...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(30) 山陰本線 園部駅 ~園福線バスに乗り継ぎ~

4
トロッコ保津峡駅から新線の保津峡駅に戻って、山陰本線の踏破を始めます。この区間は1時間に3本以上は出ているので、列車はすぐにやってきます。2番線にやってきた亀岡行きに乗車。乗車車両は4連の最後尾車両。K24編成なのでクモハ221-54だと思います。ラフティングから帰ってきた団体さんと一緒に乗車します。時刻は12:14。 涼しい車内で落ち着いたところですが、2駅目が終点の亀岡駅。2番線の到着。すぐに乗り継ぎです。&n...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(29) 嵯峨野観光線 トロッコ保津峡駅 ~保津川渓谷の"元祖"秘境駅~

6
保津峡駅から歩いて旧駅に向かいます。駅前から延びる一本道を進み、橋を渡ると県道に合流するので、そこから南東方面に進みます。めったに車の通ることのない狭い道を登っていき、小さなトンネルを抜けると今度は下り坂となります。エッホッそろそろ駅かな、というところで列車の音が・・・。橋の向こうにトロッコ列車が見えました。実はここが目標の旧駅で、現在はトロッコ保津峡駅となっています。タッチの差で列車には間に合わずでし...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(28) 山陰本線 保津峡駅 ~保津川渓谷の秘境駅~

6
馬堀駅から一旦京都行きに乗車しました。列車は付け替えられた新線上を走って渓谷に突入します。トンネルくぐり、川渡り、を繰り返して・・・保津峡駅に到着です。1番線の到着。ここで下車します! 保津峡駅は京都府京都市西京区と亀岡市にまたがる山陰本線の駅。「嵯峨野線」の愛称区間にあります。この駅の最大の特徴は立地がとんでもない点にあります♪保津川渓谷のど真ん中・・・両側をトンネルに挟まれ、川を跨ぐ橋の上にあります...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(27) 嵯峨野観光線 トロッコ亀岡駅から山陰本線 馬堀駅へ

4
トロッコ嵯峨駅から乗車したトロッコ列車は終点のトロッコ亀岡駅に到着しました。 トロッコ亀岡駅は京都府亀岡市篠町山本にある嵯峨野観光鉄道嵯峨野観光線の単独終着駅。トロッコの終点です。位置的には山陰本線の新旧線が合流するすぐ手前の旧線上にあります。JR側との連絡はなく、かなり中途半端な町はずれにあります。トロッコが到着した駅の様子。保津峡方から。ホーム長は5両ギリギリといったところ。列車が到着するひ...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(26) 嵯峨野観光線 (トロッコ嵯峨駅→トロッコ亀岡駅) ~旧線を走って保津川渓谷へ~

4
トロッコ嵯峨駅から嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車に乗車しました。列車は出発するとまずは山陰本線の下り線を走ります。前回お話したようにトロッコは山陰本線の旧線を走りますが、トロッコ嵯峨~トロッコ嵐山間では現役の線路を走るんですね。つまり、上り列車は下り線を逆走する形となります。ちょっと驚きの事実でした。しばらく下り線を走ると、列車はトロッコ嵐山駅に到着です。トロッコ嵐山駅は京都府京都市右京区嵯峨小倉山...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(25) 嵯峨野観光線 トロッコ嵯峨駅 ~DE10の牽くトロッコ列車~

2
トロッコに乗車するため、嵯峨嵐山駅の南口に出てきました。トロッコ嵯峨駅の駅舎はすぐお隣にあります。トロッコ嵯峨駅は京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町にある嵯峨野観光鉄道の駅。嵯峨野観光線の起点となります。嵯峨野観光鉄道は・・・嵯峨野観光線でトロッコ列車を運行する鉄道。1989(平成元)年3月、山陰本線の嵯峨嵐山駅から馬堀駅が新線に切り替わる前の旧線を利用した、観光に特化した鉄道です。開業はその2年後の1991(平...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(24) 京福電気鉄道嵐山本線 嵐電嵯峨駅から山陰本線 嵯峨嵐山駅へ ~とりあえずの18きっぷ購入~

4
嵐山駅から山陰本線の嵯峨嵐山駅に向かいます。駅に真っすぐ行ける道が無いので、まず嵐電に沿って東に向かいます。途中の踏切から見える嵐山駅。"301"がちらっと見えます。手前にはシザースあり。この踏切のすぐ横には小川が流れているのですが、各民家の玄関が川側にあってそれぞれに橋が架かっています。その橋を駐車場代わりにしている様子が気になって撮影。更に東に進むと停留場が見えてきました。嵐電嵯峨駅です。嵐電嵯峨...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(23) 京福電気鉄道嵐山本線 嵐山駅 ~嵐山観光玄関口の"はんなり"駅~

4
山陰までまだ行けてない「山陰駅巡り」・・・嵐電の帷子ノ辻駅から嵐山本線に乗車しました。電車は変わらず神社や寺院の名のつく駅などに停車しつつ、終点の嵐山駅に到着しました。1番線の到着。これにて嵐電の踏破完了~🚋 嵐山駅は京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町にある京福電気鉄道嵐山本線の終点停留場。読みは「あらしやま」ですが、実は最近まで「らんざん」だと思ってました・・・。「嵐山」とつく駅はここ以外にも、桂川を渡った...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(22) 京福電気鉄道北野線 (北野白梅町駅→帷子ノ辻駅) ~復路は前面展望~

0
※今回はスルーしようと思っていた画像を記事にしちゃいます。北野天満宮から北野白梅町駅に戻ってきました。北野線を戻りましょう。この時間帯は10分間隔で運行されています。8:31発の帷子ノ辻行きに乗車します。案内によると乗車ホームが1番線だったようですね。乗車車両は「鬼滅の刃」のカン付き"625"。往路と同じ車両です。乗客数名ほどで出発です。空いているので前面展望することにしました。ここからはメモがないので、ネット...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(21) 京福電気鉄道北野線 北野白梅町駅 ~北野天満宮へ~

2
帷子ノ辻駅から嵐電の北野線に乗車しました。電車は専用軌道を走ります。今出川通りに沿って走るようになると、そのまま終点の北野白梅町駅に到着です。所要時間は11分。 北野白梅町駅は京都府京都市北区北野下白梅町にある京福電気鉄道北野線の停留場。読みは「きたのはくばいちょう」。ずっと「しらうめ」だと思ってました^^;北野天満宮の最寄り駅。・・・ということは、「白梅」というだけあって天満宮に関係している地名なのかな?...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(20) 京福電気鉄道嵐山本線・北野線 帷子ノ辻駅 ~北野線に乗り換え~

9
四条大宮駅から嵐電に乗車しました。電車は嵐山本線を西進します。四条通を横切ったところで一つ目の西院駅に停車。そのすぐ先に嵐電の車庫がありました。ちなみに西院駅は「さい」と読む難読駅名です。ただ、四条通下を走る阪急京都本線にも西院駅がありますが、そちらは「さいいん」と読むんですね~。地名としての西院は「さいいん」と読むそうです・・・。西大路三条駅を出ると三条通上の併用軌道へ。併用軌道区間にある山ノ内駅で四条...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(19) 京福電気鉄道嵐山本線 四条大宮駅 ~嵐電の古参電車に乗車~

2
阪急京都線の大宮駅からすぐそばにある嵐電の四条大宮駅にやってきました。四条大宮駅は京都府京都市下京区四条大宮町にある京福電気鉄道の停留場。軌道路線である嵐山本線の起点となります。路線の愛称は「嵐電」。嵐山本線と支線の北野線を合わせた愛称だそうです。開業は1910(明治43)年3月と古く、当時は京都駅と呼ばれていたそうです。位置的には四条通と大宮通の交差点に線路が南西側から突き当たる形になっています。駅ビルは...

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(18) 阪急京都本線 (烏丸駅→大宮駅) ~ひと駅区間だけの阪急電車~

6
前夜は四条室町のホテルに宿泊。2日目の朝は5:30に起床、6:40にチェックアウトしました。午前中の予報は雨・・・。さて2日目はまず嵐電に乗車する予定。起点の四条大宮駅まで歩いていくつもりでいました。が、前夜に阪急に乗車できなかったことを思い出し、代わりと言っては何ですが、最寄りの烏丸駅から大宮駅までのひと駅区間だけ阪急電車に乗車することにしました。早朝の四条通にやってきました。奥が四条河原町のアーケード街方...