きゃみの駅訪問

1986年夏 東海道本線 三河三谷駅 ~●湯にひたり海を見わたす温泉の駅~

0
1986年夏の駅巡りは東京への帰路になります。北新川駅から名鉄三河線でまずは刈谷駅で下車。ここから東海道本線をひたすら東進します。刈谷からは青春18きっぷを利用します。下車印は、三河三谷→東京→御茶ノ水。そういえば、当時の18きっぷは日付印だけなのでどの駅で乗車開始したかわかりませんね。当時の東海道本線は113系だったと思います。窓が開くっていいですね。(いつかの岡崎にて)帰路ではひと駅だけ立ち寄りました。立ち...

1986年夏/2015年冬 名鉄三河線 北新川駅 ~油ヶ淵の夏祭りの思い出~

2
刈谷駅から名鉄三河線に乗車して南へ。カタコト走って北新川駅で下車しました。北新川駅は愛知県碧南市久沓町にある名古屋鉄道三河線の小駅。個人的には祖父母の家の最寄り駅で、子供の頃は毎年夏休みに遊びに来ていました。1986年の駅巡りはここが拠点となりました。駅構造は島式ホーム1面2線。北東側にある駅舎とは知立方の構内踏切で連絡しています。この駅もほぼ2015年の画像で紹介します。碧南方からの様子。左(西)から1番、2...

1986年夏/2015年冬 東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅 ~トヨタ系列の工業都市の駅~

0
熱田駅から東海道本線上り列車に乗車。乗り換えのため刈谷駅で下車しました。刈谷駅は愛知県刈谷市の代表駅。刈谷といえばトヨタ紡績などのある工業都市のイメージが強いです。刈谷市内に「豊田町」という住所もあるそうです・・・。デンソーも刈谷に本社があるんですね。開業は1888(明治21)年9月という古くからの駅。豊橋~岐阜間では名古屋駅、金山駅に次いで利用者の多い駅なんだそうです。乗り入れ路線は東海道本線と名古屋鉄道三河...

1986年夏 東海道本線 熱田駅 ~■草薙剣を祭る熱田神宮の駅~

0
尾張一宮駅に立ち寄った後は、岐阜と美濃太田を経由して越美南線を往復。帰りは太多線経由で多治見、そして名古屋で東海道本線上り列車に乗り換えて熱田駅で下車しました。熱田駅は愛知県名古屋市熱田区にある東海道本線の単独駅。熱田の地は東海道五十三次の41番目の宿場の「宮宿」、そして「熱田神宮」があり、現在の名古屋駅周辺よりもずっと古くから栄えていたそうです。「わたしの旅スタンプ」のシンボルフレーズは『■草薙剣を祭る...

1986年夏 東海道本線 尾張一宮駅 ~☗織物感謝祭・一宮七夕まつりの駅~

2
今回は1986年夏の駅巡りから。この夏休みは、碧南の親戚の家にお泊りで遊びに行ってました。その1日を使って日帰りで行けるローカル線を訪問することにしました。ターゲットは国鉄越美南線です。利用したのは青春18きっぷ。下車印は、尾張一宮→岐阜→美濃太田→郡上八幡→美濃白鳥→北濃→多治見→熱田→刈谷。このうちまだ記事にしていない駅をピックアップしていこうと思います。早朝の刈谷駅から東海道本線に乗車して、まず最初に下車...

西日本完乗への道-関西JR編(3) 関西本線 南四日市駅と河曲駅 ~果たして加太越えできるのか?~

4
いまだに東海地区をウロウロ中^^:河原田駅から下車駅をひとつ稼ぐつもりで伊勢鉄道の四日市行きに乗車しました。列車は関西本線を一旦オーバーテイクした後、勾配を下って合流します。そのまま進んで南四日市駅に到着しました。1番線着。ここで下車します。列車は交換のためしばらく停車するようです。四日市方面は単線なんですね。 南四日市駅は三重県四日市市日永東にあるJR東海とJR貨物の駅。関西本線の単独駅ですが、伊勢...

西日本完乗への道-関西JR編(2) 関西本線・伊勢鉄道伊勢線 河原田駅 ~"立体的Y字構造"の駅~

4
四日市駅から伊勢鉄道の津行きの気動車に乗車しました。単行気動車は次の南四日市駅を出ると、左に分かれていく線路に入って勾配を登ります。伊勢線の線路に入ったようです。ある程度高度が上がったところで河原田駅に到着です。4番線着。この先は伊勢鉄道なので半強制的に下車となります^^; 河原田駅は三重県四日市市河原田町にあるJR東海と伊勢鉄道の駅。乗り入れ路線は関西本線と伊勢鉄道伊勢線の2路線。現在の伊勢線は当...

西日本完乗への道-関西JR編(1) 関西本線 四日市駅 ~関西入りは関西本線で!~

6
今回からは昨年10月に出かけてきた駅巡りについて記事にしようかと思います。書き終えるまでかなり長くなりそうですが・・・。10月に入って都民にもGoToトラベルが利用可能となっての初利用となりました。基本的に旅の計画は、乗車券はフリーきっぷ、宿は別途手配というハンドメイドなのであまり割引効果はないのですが、それでも宿代が安くなるのはうれしいですね。今回の目的は関西のJR路線を潰すこと。関西は路線が多すぎて、どう...

西日本完乗への道-三重滋賀編(49) 近鉄名古屋線 近鉄名古屋駅 ~ホーム巡りの後は「ひかり」で東京へ~

6
西日野駅から八王子線を折り返してあすなろう四日市駅へ、更に連絡通路を通って近鉄四日市駅に戻ってきました。ここから近鉄で名古屋方面に向かいます。3番線の急行近鉄名古屋行き。最後に乗車するのは6連先頭車1233系の"ク1343"。車内は通勤客で大混雑でした。既に日が暮れているため車窓は期待できませんでしたが、揖斐川、長良川、更に木曽川を渡るあたりは記憶に残っています。周囲にたくさんの線路が集まりもうすぐ終点かな、...

西日本完乗への道-三重滋賀編(48) 四日市あすなろう鉄道八王子線 西日野駅 ~夕焼けの八王子線終着駅~

0
日永駅から四日市あすなろう鉄道八王子線に乗車しました。八王子線はわずか1.3km、中間駅も無い短~い路線です。終点の西日野駅にはすぐに到着しました。 西日野駅は三重県四日市市西日野町にある八王子線の終着駅。すぐ南側に天白川が流れる住宅街の中に位置しています。この天白川が相当厄介なようで、狭く短いことから集中豪雨にめっぽう弱いそうです。元々八王子線はその路線名にもなった八王子町にある伊勢八王子駅まで...

西日本完乗への道-三重滋賀編(47) 四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線 日永駅 ~八王子線の分岐するY字構造の駅~

2
内部駅から四日市あすなろう鉄道内部線を折り返します。往路と同じく泊駅で列車交換しますが、ここで多数の乗車がありました。更に北に2駅進んで日永駅に到着です。2番線着。乗換えのために下車します。 日永駅は三重県四日市市日永にある四日市あすなろう鉄道の無人駅。駅名標にもあるように「あすなろう中央緑地」という副駅名があります。地図を見ると、「中央緑地」は駅の東側、関西本線と近鉄名古屋線の交差点近くにあります...

西日本完乗への道-三重滋賀編(46) 四日市あすなろう鉄道内部線 内部駅 ~内部線の終着駅~

4
あすなろう四日市駅から四日市あすなろう鉄道内部線に乗車しました。列車は17分ほど走って終点の内部駅に到着しました。 内部駅は三重県四日市市小古曽にある内部線の終着駅。「うつべ」と読みます。駅は住宅街の真ん中にあり、もう少し先にある内部川に突き当たるような位置にあります。東に近鉄名古屋線の塩浜駅、南に関西本線の河原田駅、北に同じく南四日市駅がそこそこ近い距離にあるのは後ほど知りました。塩浜へは2つ戻...

西日本完乗への道-三重滋賀編(45) 四日市あすなろう鉄道内部線 あすなろう四日市駅 ~元近鉄のナロー路線~

4
私事ですが・・・昨年にPCが壊れて古いノートで記事投稿しております。昨日、Windowsアップデートを行ったところ、処理速度がめちゃくちゃ遅くなりました(泣) 特にエクスプローラーが使い物にならなくなり、調べてみたところCドラがほぼ満杯の状態となっていたことがわかりました。幸いDドラに空きがあったので、画像データをそちらに移動して解決できましたが、150GB程度あったので一晩近くかかりました・・・。皆さんはどんな方法で画...

西日本完乗への道-三重滋賀編(44) 近鉄湯の山線 湯の山温泉駅 ~人っ子一人いない・・・湯の山温泉の玄関口~

0
近鉄四日市駅から近鉄湯の山線に乗車しました。列車は金渓川に寄り添って西に進みます。湯の山線は全線単線です。列車交換は確か1回だけ、桜駅で行われました。時刻は15時過ぎ。昼下がりの車内では、ロングシートの向かいに座るおばあちゃんもコックリ(微)近鉄四日市からは26分ほどで終点の湯の山温泉駅に到着です。1番線着。下車してまず思ったのは、人がいない・・・ 湯の山温泉駅は三重県三重郡菰野町にある近鉄湯の山線の終...

西日本完乗への道-三重滋賀編(43) 近鉄名古屋線・近鉄湯の山線 近鉄四日市駅 ~若干・・・Y字構造の駅~

3
海山道駅から近鉄名古屋線を北上します。右手に工場を見ながら進み、関西本線を跨いで2駅目、近鉄四日市駅に到着しました。4番線の到着。乗換えのためここで下車します。 近鉄四日市駅は三重県四日市市の駅。海側の離れた位置にはJRの四日市駅がありますが、中心市街地はこちらの方にあります。国鉄駅よりも私鉄駅のほうが市街地に近く利用者が多いという典型的なパターンだと思います。ただ、JRの駅は貨物輸送の拠点という役...

西日本完乗への道-三重滋賀編(42) 近鉄名古屋線 海山道駅 ~貨物支線が分かれる地点にあるお稲荷様の駅~

4
鈴鹿線の平田町駅に立ち寄ってから、再び名古屋線を北上します。途中、土砂降りの塩浜駅では数分間の停車があり、運転士が交代します。列車は次の海山道駅に到着しました。2番線着。土砂降りは変わらずですが、この駅はちょっと気になっていたので下車することにしました。 海山道駅は三重県四日市市内にある近鉄名古屋線の無人駅。ホーム上にも見える通り「海山道稲荷」の最寄り駅です。読みは「みやまど」・・・頭と尻の「う」を取っ...

西日本完乗への道-三重滋賀編(41) 近鉄鈴鹿線 平田町駅 ~わずか4分・・・消化不良の折り返し~

4
伊勢若松駅から近鉄伊勢線に乗車しました。列車は平野を西に進みます。1つ目の柳駅を出ると、2日前に訪問した伊勢鉄道伊勢線の鈴鹿駅近くの線路をくぐって鈴鹿市駅に到着。鈴鹿市駅は鈴鹿市役所に最も近い駅です。更に2駅進んで終点の平田町駅に到着しました。伊勢若松からは11分ほどで鈴鹿線の踏破完了です。 平田町駅は三重県鈴鹿市内にある近畿日本鉄道の駅で鈴鹿線の終着駅。鈴鹿サーキットの最寄り駅のひとつで、駅のち...

西日本完乗への道-三重滋賀編(40) 近鉄名古屋線・近鉄鈴鹿線 伊勢若松駅 ~「おろしや国酔夢譚」~

6
寝過ごしで急遽下車した塩浜駅で近鉄名古屋線を折り返します。津新町行きの普通列車で名古屋線を南下して5駅目、下車しそびれた伊勢若松駅に到着しました。2番線の到着。ここで乗換えのために下車します。 伊勢若松駅の乗り入れ路線は近鉄名古屋線とこの駅を起点とする近鉄鈴鹿線の2路線。この鈴鹿線に乗り換えるために下車したわけですが、予定していた13:20発の平田町行きが目の前で発車していきました・・・。乗り換え客を待...

西日本完乗への道-三重滋賀編(39) 近鉄名古屋線・関西本線貨物支線 塩浜駅 ~寝過ごして下車した予定外の駅^^;~

2
松阪駅から近鉄名古屋行きの急行に乗車しました。列車は再び伊勢中川駅に到着。ここから名古屋線に入ります。伊勢中川駅のそばには大阪線と名古屋線を結ぶ短絡線がありデルタ線を形成しています。デルタ線といえば予讃線に本四備讃線が合流する宇多津が知られていると思います。あちらは高架を通っているのに対して、こちらは見晴らしのよい田んぼの中を線路が走っていました。名古屋線を北上して2日前に訪問した津駅を抜けます。...

西日本完乗への道-三重滋賀編(38) 近鉄山田線・紀勢本線 松阪駅 ~山田線を踏破して折り返す~

4
西青山駅から近鉄で更に東に向かいます。まず、近鉄で最も長い(全長は5,652mだそうです)新青山トンネルで青山峠を真っすぐ抜けると東青山駅に到着します。この駅も西青山駅と同様に新線付け替えによって移転された駅です。気になる駅ですが今回はスルーします。その後はしばらく寝落ちzzz 目が覚めると伊勢中川の手前でした。川のそばにある名古屋線への短絡線を左手に眺めていると伊勢中川駅に到着します。列車はそこから山田線に...