きゃみの駅訪問

16GW三重和歌山の旅(20) 紀勢本線 和歌山駅 ~和歌山市のJR側のターミナル駅~

10
加太駅から和歌山市駅を経由して和歌山駅に戻ってきました。和歌山駅は和歌山県の県庁所在地の駅。南海電鉄側の和歌山市駅に対して、JRと和歌山電鐵側のターミナル駅です。JRは東西南北に線路が延びています。東に紀勢線和歌山市方面、西に和歌山線、南に紀勢本線(通称きのくに線)、北に阪和線と乗り入れており、駅は紀勢本線所属となります。また、和歌山電鐵貴志川線の起点駅でもあります。駅構造は、単式ホーム2面と島式ホーム3...

16GW三重和歌山の旅(16) 紀州鉄道線 (御坊駅~紀伊御坊駅~西御坊駅)

12
御坊駅を出発した紀州鉄道のレールバスはかなりののんびりペースで御坊の市街を進んでいきます。途中の学門駅「学問」ではなくて「学門」、面白い駅名ですね。御坊駅から8分ほどであっという間に終点西御坊駅に到着です。左上の木板には「日本一短いローカル私鉄 2.7km 紀州鉄道」と書かれていました。現在は千葉県の芝山鉄道の方が短かくて2.2kmですが、そちらはまだ延伸計画があるそうです。ローカルな私鉄としてはここが一番短いとい...

16GW三重和歌山の旅(15) 紀勢本線 御坊駅 ~紀州鉄道線乗換え駅~

4
計画では紀勢本線を鈍行でのんびり進む予定でしたが、色々とあって新宮駅から特急「くろしお」に乗車してぶっとばします。3たび古座川を渡ります・・・。本州最南端の串本駅も越えて、周参見、白浜、紀伊田辺も越えて一気に御坊駅までやってきました。特急はやっぱり快適ですね(^-^;1番線に到着です。 御坊駅は和歌山県御坊市の代表駅であり、特急を含めすべての列車が停車する紀勢本線の主要駅で、紀州鉄道線の起点駅でもあります...

16GW三重和歌山の旅(14) 紀勢本線 古座駅と紀伊浦神駅 ~携帯だけが一人旅・・・~

16
紀伊勝浦駅から特急くろしおに乗車して予定通り2つ目の停車駅の古座駅で下車しました。 古座駅は元々古座町の代表駅でしたが、合併して串本町所在の駅となりました。今まで降りた紀勢本線の駅の中ではちょっと地味目な駅ですが、全ての特急が停車します。駅構造は島式ホーム1面2線に側線。駅舎とは紀伊田原方の構内踏切で連絡します。瓦屋根がきれいな駅舎です。舎内には観光協会も同居しています。駅構内。この駅は簡易委託...

16GW三重和歌山の旅(13) 紀勢本線 紀伊勝浦駅 ~14系寝台特急「紀伊」~

8
新宮駅から乗車した列車内は学生で混雑していましたが、紀伊佐野駅でほぼ全員が下車していきました。その後、熊野那智神社や那智滝などへの玄関口の那智駅などを通って列車は紀伊勝浦駅に到着、ここで乗り継ぎです。2番線に到着した列車はそのまま折返しの新宮行きとなりました。 紀伊勝浦駅は那智勝浦町の中心駅で特急「くろしお」が大阪方面から、「南紀」が名古屋方面から乗り入れてくる観光拠点の駅です。駅構造は単式ホーム1...

16GW三重和歌山の旅(12) 紀勢本線 新宮駅 ~JR東海と西日本の境界駅~

8
熊野市駅から乗車した列車は国道42号と並走しながら海岸沿いをずっと進んでいきます。そして、熊野川を越えて和歌山県に入るとすぐに新宮駅に到着です。列車は3番線に到着です。駅名標は青系のJR西日本仕様となりました。この駅はJR東海とJR西日本の会社境界の駅で、ここから先はJR西日本の管轄となります。 新宮駅は運行上重要な役割をもつ駅で、会社の境界駅であるだけでなく、JR東海側の亀山方が非電化、JR西日本側の和歌...