きゃみの駅訪問

GW三重和歌山の旅(30) 和歌山線・桜井線 乗りつぶし

12
高野山からケーブルカーと南海高野線を下って橋本駅に戻ってきました。ここからは和歌山線と桜井線の乗りつぶしの記録です。橋本駅では和歌山線の派手な電車を見かけました。「旅万葉」ラッピング車です。車両は、クモハ105-501+クハ104-501。側面には万葉集の歌が描かれています。これは額田王ですね。さて、わたしが乗車するのはこれではなくて3番線から青い105系2連の五条行き、クモハ105-516でした。ほどなくして五条駅2番線に到...

GW三重和歌山の旅(24) 和歌山線 橋本駅 ~南海高野線乗換え、高野山への玄関口~

8
貴志駅から和歌山駅に戻って7番線からJR和歌山線に乗車します。車両は105系2連のクハ105-9+クモハ105-519。そこから1時間ちょっとで橋本駅に到着、下車しました。橋本駅は和歌山県橋本市の代表駅であり、大阪や奈良から高野山への玄関口に位置しています。乗り入れ路線は、JR和歌山線と南海高野線の2路線。駅構造はJR側が島式と単式の2面3線、南海側が島式1面2線で、改札はJRと南海それぞれ別個に設置されています。南海ホーム側に...