東北駅巡り85春 津軽線 奥内駅と左堰駅

4
今回は、ずっと昔・・・学生の頃に訪れた津軽線の写真を一部紹介します。訪問したのは3月でしたが、雪がまだだいぶ残っている時期でした。この日の前日は青森市内の「うとうYH」で宿泊の後、津軽線乗車のため早朝の青森駅までやってきました。駅舎を撮影した後、津軽線気動車が発着する6番線ホームでチャレンジ20,000キロ用に撮影です。(1985/3/23 青森駅5・6番線ホームにて)当時の国鉄津軽線はまだ青函トンネル開業前の非電化の時代でし...

北海道駅巡り15夏(33) 津軽線 蟹田駅 ~帰路はグリーン車で東京へ~

4
半島最北駅の三厩駅に立ち寄った後、折り返してこの旅最後の訪問駅、蟹田駅で下車しました。ここで特急に乗り換えて新青森まで南下する予定です。 蟹田駅の隣の中小国駅↓(まだ非電化の頃の1985/3/23撮影)中小国駅では北海道方面の海峡線が分岐します。が、海峡線を通る列車は全て中小国を通過するため、特急が全列車停車する蟹田駅が実質的な分岐駅となっています。海峡線はJR北海道管轄のためJR東日本とJR北海道の乗務員交代...

北海道駅巡り15夏(32) 津軽線 三厩駅 ~津軽半島最北端の駅~

8
津軽二股駅から津軽線に乗車。大川平、今別、津軽浜名と進み・・・大川平駅今別駅津軽浜名駅 右画像は国鉄時代の駅名標 津軽浜名~三厩 三厩湾の海半島最北端の終着駅、三厩駅に到着しました。三厩駅は島式1面2線の構造、駅舎へは構内踏切を渡っていきます。奥の線路終端には車庫が見えます。 となりにはHB-E300系の「リゾートあすなろ竜飛」が停車中でした。休日などに運用される臨時快速で弘前駅を出発して11:19に三厩に...

北海道駅巡り15夏(31) 津軽線 津軽二股駅

8
北海道新幹線の新駅「奥津軽いまべつ」駅の駅舎を見に行った後、津軽今別駅の手前にある津軽線の津軽二股駅の様子を見に来ました。ホームの様子。1面1線の構造です。振り向くと左に津軽今別駅、右に奥津軽いまべつ駅の駅舎が望めます。海峡をイメージした絵柄の駅名標です。 駅に上りの蟹田行単行気動車がやってきました。津軽線のキハ40は白に赤帯なんですね。駅訪問客の大半の人達がこの列車に乗車していきました。 気動...