きゃみの駅訪問

山陰駅巡り22夏-京都兵庫鳥取編(24) 京福電気鉄道嵐山本線 嵐電嵯峨駅から山陰本線 嵯峨嵐山駅へ ~とりあえずの18きっぷ購入~

4
嵐山駅から山陰本線の嵯峨嵐山駅に向かいます。駅に真っすぐ行ける道が無いので、まず嵐電に沿って東に向かいます。途中の踏切から見える嵐山駅。"301"がちらっと見えます。手前にはシザースあり。この踏切のすぐ横には小川が流れているのですが、各民家の玄関が川側にあってそれぞれに橋が架かっています。その橋を駐車場代わりにしている様子が気になって撮影。更に東に進むと停留場が見えてきました。嵐電嵯峨駅です。嵐電嵯峨...

西日本完乗への道-丹後北陸編(4) 山陰本線 船岡駅と下山駅 ~ローカル区間の"洞穴駅"~

4
園部駅からは普通列車が1時間に1本ほどのローカル区間に入ります。線路は国道9号山陰道や478号京都縦貫自動車道と別れて山間へ。個人的にこの辺りのイメージは、ブルートレイン「出雲」がDD51に牽かれて走っているといった印象が強いですね~。まあ夜中だったとは思いますが・・・。園部~綾部間の電化は1996(平成8)年3月のことで、山陰本線の電化区間では最も遅い電化でした。列車は園部駅を出ると次の船岡駅で10分間の停車がありまし...

西日本完乗への道-丹後北陸編(3) 山陰本線 園部駅 ~嵯峨野線の終端駅~

2
亀岡駅から園部行きに乗り継ぎ、16分ほど走って終点の園部駅に到着です。1番線の到着。ここでも乗り継ぎです。 園部駅は京都府南丹市園部町にある「丹後の南部」にあたる南丹市の代表駅。旧所在地名は船井郡園部町。駅の西側に城址の残る園部城は、日本の城郭史としては最後の建築物となるそうです。山陰本線としては所謂「アーバンネットワークエリア」の終端の駅で、嵯峨野線の愛称区間もここまで。ほとんどの普通列車はこの駅...

西日本完乗への道-丹後北陸編(2) 山陰本線 嵯峨嵐山駅と亀岡駅 ~立ち寄りたい場所が沢山・・・~

0
京都駅から嵯峨野線に乗車しました。嵯峨野線は駅を出ると意外にも一旦単線になるんですね。複線になるあたりで高架に上がって右カーブします。左手すぐそばに梅小路の扇形機関車庫があるはずなのですが、右側席で確認できず・・・。すぐに開業したばかりの梅小路京都西駅に到着です。元々の計画では下車する予定でしたがスルーします(泣)お次の丹波口駅で大量下車があり車内が落ち着きます。その次の二条駅は立派な先代駅舎が良く知...

西日本完乗への道-丹後北陸編(1) 東海道本線 京都駅 ~東海道新幹線「S Work車両」で京都へ~

0
今回は「西日本完乗への道」第5弾です。この秋は元々「京都編」として京都周辺を巡る計画をしていましたが、利用する予定の「歩くまち・京都レールきっぷ」という正に自分向きのフリーきっぷが発売中止となってしまいました、非常に残念。結局は「秋の乗り放題パス」の3日間に収まるような計画に変更することになりました。変更は「京都編」の京都市周辺巡りと、その次に計画していた「福井能登編」の能登半島巡りを省いた形で、JRの未乗車区間...

19GW北京都と兵庫(18) 山陰本線 和田山駅 ~キハ41の変顔は見れるか?~

10
豊岡駅から山陰本線上り列車に乗車して、円山川に沿って南下します。ここで豊岡駅で買っておいた駅弁を開きます。「かに寿し」、城崎温泉の駅弁なのかな。かにが名物のようですね。113系に揺られながらいただく駅弁は格別でした。豊岡から30分ほど走って和田山駅に到着です。1番線着。ここで乗換えのため下車します。 和田山駅は旧朝来郡和田山町の駅で現在は兵庫県朝来市の代表駅。これ、「あさご」と読むんですね・・・今の今まで「...

19GW北京都と兵庫(17) 山陰本線 豊岡駅 ~素晴らしい駅構内の眺め~

8
天橋立駅から宮津線を西進して豊岡駅にやってきました。これにて丹鉄の踏破完了です。 豊岡駅はコウノトリの生息地としても知られる兵庫県豊岡市の代表駅。乗り入れ路線は山陰本線と当駅が終点となる京都丹後鉄道宮津線の2路線です。京都丹後鉄道の駅構造は頭端式ホーム1面1線です。JR1番線のりば反対側の城崎温泉方を切り欠いたホームになっていて、JR側とは柵で仕切られています。線路終端側のホーム上に小さな駅舎とJRへの...

19GW北京都と兵庫(11) 山陰本線 福知山駅 ~機関区も置かれた鉄道のまちの駅~

12
石原駅にちょこっと立ち寄った後、ひと駅だけ乗車して終点の福知山駅に到着しました。3番線着。お隣には特急列車が停車中。 福知山駅は城下町である京都府福知山市の代表駅。北京都の交通の要衝です。乗り入れ路線は当駅の所属線の山陰本線、福知山線が南から、そして京都丹後鉄道の宮福線が北から乗り入れており、両路線とも当駅が終点になっています。JRの駅構造は高架上3階に島式ホーム2面4線と単式ホーム1面1線の合計3面5...

19GW北京都と兵庫(10) 山陰本線 石原駅 ~超難読駅名~

16
綾部駅から山陰本線下り列車でこの日のお宿の福知山駅に向かいますが、まだ日もあるのでもう一つだけ下車駅稼ぎすることにしました。下車したのは福知山の一つ手前の石原駅。 石原駅は京都府福知山市の駅。1904(明治37)年11月、福知山~綾部~舞鶴が開通、更に現在の福知山線が福知山駅に乗り入れることで大阪と直通できるようになった時に開業。古い歴史を持つ駅です。この駅名・・・駅名標を見てもわかるように、「いしはら」で...

19GW北京都と兵庫(9) 山陰本線 綾部駅 ~京都からの特急が分割・併合する分岐駅~

14
梅迫駅から福知山行きの快速に乗車して舞鶴線を南下します。2駅進んで10分ほどで綾部駅に到着。これで小浜線に続き舞鶴線の完乗達成です。1番線着。ここで下車してみることにしました。 綾部駅は京都府綾部市の代表駅。乗り入れ路線は当駅を所属線とする山陰本線と起点になる舞鶴線の2路線です。舞鶴線の一部列車が山陰本線の福知山方面に乗り入れています。また、京都発着の特急、舞鶴方面の「まいづる」と福知山方面の「きのさ...