きゃみの駅訪問

19GW北京都と兵庫(18) 山陰本線 和田山駅 ~キハ41の変顔は見れるか?~

10
豊岡駅から山陰本線上り列車に乗車して、円山川に沿って南下します。ここで豊岡駅で買っておいた駅弁を開きます。「かに寿し」、城崎温泉の駅弁なのかな。カニが名物のようですね。113系に揺られながらいただく駅弁は格別でした。豊岡から30分ほど走って和田山駅に到着です。1番線着。ここで乗換えのため下車します。 和田山駅は旧朝来郡和田山町の駅で現在は兵庫県朝来市の代表駅。これ、「あさご」と読むんですね・・・今の今まで「...

19GW北京都と兵庫(17) 山陰本線 豊岡駅 ~素晴らしい駅構内の眺め~

8
天橋立駅から宮津線を西進して豊岡駅にやってきました。これにて丹鉄の踏破完了です。 豊岡駅はコウノトリの生息地としても知られる兵庫県豊岡市の代表駅。乗り入れ路線は山陰本線と当駅が終点となる京都丹後鉄道宮津線の2路線です。京都丹後鉄道の駅構造は頭端式ホーム1面1線です。JR1番線のりば反対側の城崎温泉方を切り欠いたホームになっていて、JR側とは柵で仕切られています。線路終端側のホーム上に小さな駅舎とJRへの...

19GW北京都と兵庫(11) 山陰本線 福知山駅 ~機関区も置かれた鉄道のまちの駅~

12
石原駅にちょこっと立ち寄った後、ひと駅だけ乗車して列車の終点の福知山駅に到着しました。3番線着、お隣には特急列車が停車中。 福知山駅は城下町である京都府福知山市の代表駅であり、北京都の交通の要衝です。乗り入れ路線は所属線の山陰本線、終点となる福知山線が南、そして京都丹後鉄道の宮福線が北から乗り入れており、当駅が終点になっています。JRの駅構造は高架上に島式ホーム2面4線と単式ホーム1面1線の合計3面5...

19GW北京都と兵庫(10) 山陰本線 石原駅 ~超難読駅名~

16
綾部駅から山陰本線下り列車でこの日のお宿の福知山駅に向かいますが、まだ日もあるのでもう一つだけ下車駅稼ぎすることにしました。下車したのは福知山の一つ手前の石原駅。 石原駅は京都府福知山市の駅。1904(明治37)年11月、福知山~綾部~舞鶴が開通、更に現在の福知山線が福知山駅に乗り入れることで大阪と直通できるようになった時に開業。古い歴史を持つ駅です。この駅名・・・駅名標を見てもわかるように、「いしはら」で...

19GW北京都と兵庫(9) 山陰本線 綾部駅 ~京都からの特急が分割・併合する分岐駅~

14
梅迫駅から福知山行きの快速に乗車して舞鶴線を南下します。2駅進んで10分ほどで綾部駅に到着です。1番線着。ここで下車してみることにしました。これで小浜線に続き舞鶴線の完乗達成です。 綾部駅は京都府綾部市の代表駅。乗り入れ路線は当駅を所属線とする山陰本線と起点になる舞鶴線の2路線です。また、舞鶴線の一部列車が山陰本線の福知山方面に乗り入れています。京都発着の特急、舞鶴方面の「まいづる」と福知山方面の「き...