きゃみの駅訪問

西日本完乗への道-広島編(11) 井原鉄道井原線 早雲の里荏原駅 ~県境を越えて広島県へ~

4
総社駅から井原鉄道井原線に乗車しました。井原線は岡山の総社と広島の神辺を結ぶ東西連絡路線。1999(平成11)年1月に開業した比較的新しい路線です。元々は国鉄井原線として工事が始まったそうです。それとほぼ同じころに笠岡と井原・矢掛・神辺を結んでいた井笠鉄道が廃止されています。その後、国鉄再建法で工事は中止となりますが、井原鉄道が発足して工事を引き継いだとのことです。列車は総社駅を出てすぐに伯備線線路に入り、...

西日本完乗への道-広島編(10) 伯備線・井原鉄道井原線 総社駅 ~「悪魔の手毬唄」のラストシーン~

4
三菱自工前駅から水島臨海鉄道で倉敷市駅に戻ってきました。次のターゲット路線は井原鉄道井原線。倉敷駅に移動して伯備線に乗り換えます。4番線から115系3連先頭車、クハ115-1069に乗車です。以前の記事で少し触れましたが、伯備線の倉敷~清音間は上下線で車窓が異なります。下り線は左手に広々とした高梁川を見て進みます。新幹線の下を潜ると、今度は左から上を跨いできた井原線が右側から合流、上り線路も合流して清音駅へ。...

西日本完乗への道-広島編(4) 伯備線・井原鉄道井原線 清音駅 ~井原鉄道と駅を分ける変則構造の駅~

2
吉備津駅から吉備線に乗車。終点の総社駅で伯備線上り列車に乗り換えてひと駅目、清音駅に到着です。1番線の到着。ここで下車してみようと思います。伯備線のラインカラーは「緑」。 清音駅は岡山県総社市清音上中島にあるJR西日本と井原鉄道の駅。いい響きの駅名だと思います。乗り入れ路線は伯備線と井原鉄道井原線の2路線です。井原線は総社と広島県の神辺とを結ぶ路線で、当駅の南側で伯備線から分岐しています。一方、北側...

西日本完乗への道-広島編(3) 吉備線 吉備津駅 ~桃太郎伝説?吉備津神社の最寄り駅~

6
備中高松駅から一旦岡山行きに乗車。ひと駅戻って吉備津駅で下車します。1番線の到着です。 吉備津駅は岡山県岡山市北区吉備津にある無人駅。備中国一宮である「吉備津神社」の最寄り駅です。吉備津神社は、「温羅」という鬼を討ったという吉備津彦命(きびつひこのみこと)にゆかりがあるそうです。これが桃太郎のモデルともいわれるんですね。桃太郎伝説ですね~・・・"桃鉄"ではないですネ(微)吉備津神社は駅の南東側にあります。そ...

西日本完乗への道-広島編(2) 吉備線 大安寺駅と備中高松駅 ~秀吉の「水攻め」・・・高松城の最寄り駅~

4
岡山駅から吉備線に乗車しました。吉備線は岡山と総社を結ぶ単線非電化路線で愛称は「桃太郎線」。車両は全てキハ40系で運用されているそうです。早速、2駅目の大安寺駅で列車交換のため数分停車します。2番線に停車。駅名標は「桃太郎線」のラインカラーの桃色に塗られています。大安寺駅は岡山県岡山市北区大安寺中町にある無人駅。駅周辺は住宅地。「大安寺」というお寺さんが近くにあるのを地図で見つけましたが、駅名や地名との関連...

西日本完乗への道-岡山香川編(36) 伯備線 備中高梁駅 ~伯備線を南下して岡山へ~

2
芸備線気動車で備中神代駅を脱出して再び新見駅に戻ってきました。1番線の到着です。お隣2番線にはおそらく姫新線津山方面のキハ120が停車中ですが、1時間以上は列車は無いはずです。そもそも芸備線と姫新線の接続はあまり考慮されていないと思われます。今回は改札を出ずに隣のホームへ向かいます。(駅構造については前回訪問時の様子を参照→→お昼の新見駅)次に乗車するのは5番線から当駅始発の備前片上行き。備前片上駅は赤穂線...

西日本完乗への道-岡山香川編(35) 伯備線 備中神代駅 ~T字路ちょい手前の駅で待ちぼうけ~

4
布原駅で芸備線東城行きの気動車に乗車してひと駅、備中神代駅で下車しました。3番線の到着。布原で一緒だった若者もここで下車します。彼はすぐに駅を出て西のほうに消えていきました。 備中神代駅は岡山県新見市にある駅。乗り入れ路線は当駅の所属線の伯備線と当駅を起点とする芸備線の2路線。芸備線の全列車はここから伯備線を新見まで乗り入れます。地図で見るとわかるのですが、この駅の西側で伯備線と芸備線が南北には...

西日本完乗への道-岡山香川編(34) 伯備線 布原駅 ~伯備線にあって伯備線でない秘境駅~

8
列車は備後落合駅から芸備線を新見に向けて東進、終点一つ手前の布原駅に停車しました。ここで下車します。この駅の訪問はこの日のメインイベントといってもよいかもしれません!1番線の到着。私ともう一人を下ろして列車は去っていきました。 布原駅は岡山県新見市にある伯備線上の駅。元々信号場だったのですが、国鉄時代に地元の要望で客扱いをするようになり仮乗降場のような駅となったそうです。その後、分割民営化で他...

西日本完乗への道-岡山香川編(31) 伯備線 新見駅 ~中国山地縦走のお昼休憩~

4
津山駅から姫新線を西進して終点の新見駅にやってきました。2番線の到着です。 新見駅は岡山県新見市の代表駅。乗り入れ路線は当駅所属線の伯備線と当駅を終点とする姫新線の2路線ですが、芸備線の列車も当駅を起点として備中神代まで乗り入れているため実質は3路線となります。中国山地でいうと、津山駅や三次駅と並ぶ交通の要衝となっています。備後落合駅も含まれるかな・・・。駅構造は島式ホーム2面4線ですが、貨物列車など...