18きっぷ小海線(4) 小海線 松原湖駅

8
小海駅からひと駅戻って今回の小海線最後の駅、松原湖駅で下車しました。同業者と思われる方も一緒に下車したのですが、しばらく撮影したらどこかに去っていきました。 松原湖駅は単式ホーム1面1線の無人駅です。 ホーム上には六角形をした小さな開放型待合室がひとつだけあります。残念ながら駅ノートはありませんでした。待合室の中にある時刻表。1日10往復とそこそこの列車があるようです。隣にはこうみ森の妖精プティリッツ...

18きっぷ小海線(3) 小海線 小海駅 ~約30年前の18きっぷと「待腹子⇔子産」切符~

6
野辺山駅から下り列車に乗車して35分ほどで小海駅に到着しました。 小海駅は長野県南佐久郡小海町の中心駅で路線の名前にもなった駅です。この駅には30年近く前にも訪問したことがありました。当時利用した18きっぷです。下車印は、高尾、塩山、甲府、日野春、松原湖、小海、小諸、中軽井沢、軽井沢、横川、高崎、そして一個だけ解読不明な下車印が・・・。今回とほぼ同じ行程ですが、当時はカメラを持たずに出かけたので写真が無く...

18きっぷ小海線(2) 小海線 野辺山駅 ~JRで最も高い高原の駅~

6
小淵沢駅から小海線の「八ケ岳高原列車3号」に乗車して野辺山駅までやってきました。 小海線は八ヶ岳高原線の愛称で知られ、八ヶ岳東麓の野辺山高原から千曲川の上流に沿って佐久盆地までを走る高原鉄道です。特に甲斐小泉~海尻間は標高1000mを超える高所を走っており、清里~野辺山間には標高1375mのJR鉄道最高地点があります。実は一本前の「八ケ岳高原列車1号」に乗車してひとつ前の清里駅で下車して、野辺山駅まで徒歩で向か...