五剣山八栗寺 ~四国第八十五番札所~

0
八栗ケーブルの八栗山上駅から八栗寺に向かっています。木々が鬱蒼と茂り、切り立った岩のようなところの小路を下っていくと・・・何やら建物が見えてきました。「多宝塔」です。緑の中に佇む渋い朱色のシルエットが美しいです。その先には「大師堂」更に進むとお寺の境内が見えてきました。正面には「聖天堂」というお堂がありました。本堂の横に建つ聖天堂には木喰以空上人が後水尾天皇皇后東福門院から賜った歓喜天が祀られています。商...

19GW北京都と兵庫(16) 丹鉄宮津線 (天橋立駅→小天橋駅) ~予習不足だった天橋立~

10
天橋立駅に降り立ち、日本三景のひとつ「天橋立」に向かいます。その前に「天橋山 智恩寺」というお寺さんに立ち寄りました。駅からは歩いてすぐのところにあります。お寺の入口にある立派な山門智恩寺多宝塔 1501(明応10)年に落成・・・だそうです。重要文化財に指定。こちらが文殊堂。智恩寺の御本堂だと思います。ここで御朱印を頂けました。参拝客が少ないからかもしれませんが、御朱印帳を渡しておいて時間が経ったら貰いにいくとい...

週末パス19冬(5) 弥彦線 弥彦駅 ~越後国一宮 彌彦神社~

8
東三条駅から弥彦線を折り返して西に向かいます。再び燕三条駅で多くの乗り降りがあり吉田駅に到着、8分ほど停車します。吉田駅を出発した列車は越後線の線路を渡って西側に出ると、正面に山々を見ながら進みます。この辺りは海岸沿いに山が連なっており、その中には弥彦山があるそうです。吉田駅から2駅目、8分ほど走ると終点の弥彦駅に到着です。弥彦線の踏破完了~ 弥彦駅は新潟県西蒲原郡弥彦村にある弥彦線の起点駅にな...

偕楽園と白棚線(3) 偕楽園と常磐神社

0
偕楽園駅からまずは「常磐神社」に向かいます。常磐神社の入口は駅のすぐそばにあります。出店エリアを抜けていくとお社様が見えてきました。「常磐神社」は黄門様でお馴染みの水戸光圀公と徳川斉昭公を祀る神社だそうです。そばには「義烈館」という光圀公や斉昭公に関する資料文物を展示している資料館もあります。観梅に来た方々は大概ここにも立ち寄るようなので、「偕楽園」とセットになってる感じです。奥にはお稲荷様もありました。...

京急大師線 (東門前駅→川崎大師駅) ~金剛山 金乗院 平間寺~

2
産業道路駅から更に徒歩で西に向かいます。途中踏切があったので東門前方面を撮影です。奥に駅がみえます。砂利敷きがなくなっているこの辺りで線路は地下に潜ることになるのかなと思います。更に線路北側にある大師通りを進んでいくと、周囲の雰囲気には似つかわしくない、不思議な建物を見つけました。何かの寺院なのかなと思いその時はスルーしましたが、あとで調べて見たら「川崎大師自動車交通安全祈梼殿」だそうですね。自動車...

京成金町線 柴又駅 ~柴又帝釈天~

4
今日は天気もよかったのでお散歩がてら柴又帝釈天に行ってきました。まずは日暮里から京成に乗車して京成高砂駅で金町線に乗り換えます。金町線のホームは高架上の1面1線で5番線になります。京成本線のホームからは階段を2階に上って一旦改札を入り直す必要があります。運行車両は京成3500形のようです。 京成高砂駅からはひと駅で柴又駅に到着です。お客が一斉に下車していきました。 柴又駅の駅構造は相対式ホーム2面2...