きゃみの駅訪問

19GW北京都と兵庫(4) 北陸本線 敦賀駅 ~新幹線開業を控え変わりゆく駅~

8
近江塩津駅から敦賀行きに乗車しました。列車は北上して長大な新深坂トンネルを越えると福井県に入ります。山間の新疋田駅を過ぎると「鳩原ループ」と呼ばれる珍しいループ線があります。楽しみにしていましたが、どうやら上り線のほうだけのようです。日本にある主なループ線といえば、・上越線(上り線、湯檜曽~土合)の湯檜曽ループと(土樽~越後中里)の松川ループ・土佐くろしお鉄道中村線(若井~川奥信号場~稲荷)の川奥ループ・...

三連休三陸駅巡り(10) 釜石線 陸中大橋駅 ~Ωループの麓の駅~

2
遠野駅を発った列車は釜石線を更に東に進みます。青笹駅愛称は「カパーオ(カッパ)」。遠野の隣の駅、河童伝説があるそうです。足ヶ瀬駅「モントパセーヨ(峠)」。峠を控えた釜石線で一番高い駅。雪が残ってました。上有住駅「カヴェルノ(洞窟)」。観光名所「滝観洞」の最寄駅。足ヶ瀬~上有住~陸中大橋は釜石線で一番最後に開通した区間で、駅は長大トンネルに挟まれています。上有住駅を出ると列車は土倉トンネルという長大トンネルに入り...

週末パス16冬(16) 上越線 湯檜曽駅 ~新清水トンネル内の駅~

9
越後湯沢駅を出発した列車は次の越後中里駅を越えるとループ線を回り、長大な清水トンネルで新潟と群馬の県境を越えます。清水トンネルは1931年開通で全長9,702m、現在は上越線の上り線に使われています。ちなみに下り線は新清水トンネルで1967年開通の13,500m、上越新幹線の大清水トンネルと合わせて計3本のトンネルが並走しています。更にもう一つのループ線を回りトンネルを抜けると湯檜曽駅に到着、下車しました。列車が去って...

九州駅巡り16冬(28) 肥薩線 大畑駅 ~ループとスイッチバックの秘境駅は霧の中~

8
人吉駅から「いさぶろう」に乗車して肥薩線を南下します。この人吉~吉松間はその昔鹿児島本線の一部でしたが、SLが貨車や客車を牽いて登っていった急勾配の連続区間です。当時のD51は人吉から次の大畑駅まで1トンもの石炭を消費したといわれています。SLが煙をもくもくと上げて勾配を登っていく光景が想像できます。そして、最初の駅大畑駅に到着です。「大畑」と書いて「おこば」と読む難読駅名ですが、ファンにはよく知られている駅で...