きゃみの駅訪問

西日本完乗への道-岡山香川編(14) ことでん琴平線 高松築港駅 ~ことでん踏破スタート~

1
岡山香川編の旅は四国フェリーで四国に上陸、高松港までやってきました。高松港のフェリーのりばから高架歩道橋をつたってJR高松駅の方に向かいます。しばらく歩くと駅が見えてきました。駅の手前にはバスターミナルが広がります。「四国鉄道の起点」高松駅の駅舎。こちらは駅正面の東口。2001(平成13)年5月築の4代目です。ちなみに3代目駅舎は前記事を参照~。現駅舎には「SHIKOKU SMILE STATION」とともに笑顔がラッピングされていま...

西日本完乗への道-岡山香川編(6) 因美線 智頭駅 ~予定変更で智頭急行智頭線に乗換え~

2
津山駅から因美線を北上して智頭駅にやってきました。2番線の到着。これにて因美線の踏破完了です。 智頭駅は鳥取県八頭郡智頭町の代表駅。駅名は「ちず」ですが町名は「ちづ」だそうです。でも所在地の大字は「ちず」らしいです・・・ややこしい(笑)乗り入れ路線は因美線と智頭急行智頭線の2路線。智頭線はこの駅が終点ですが、「スーパーはくと」や「スーパーいなば」などの陰陽連絡特急は全てここから因美線に乗り入れて鳥取方面に向か...

三浦半島駅巡り(4) 横須賀線 久里浜駅から京急久里浜線 京急久里浜駅へ

4
衣笠駅から横須賀線を更にひと駅、終点の久里浜駅に到着しました。これにて横須賀線の踏破完了と同時に関東のJR線も踏破完了です。というのはこの時点の話で、後に相鉄直通線の鶴見~羽沢横浜国大が開業したので、そちらも乗車しなければなりませんね・・・。列車は1番線に到着。背の低い駅名標がありました。 久里浜駅は神奈川県横浜市久里浜にある横須賀線の終点。駅構造は島式ホーム1面2線で、東側にある駅舎と跨線橋で連絡し...

北海道完乗の旅19夏(43) 札幌市営地下鉄南北線 (麻生駅→真駒内駅→すすきの駅) ~地下鉄と市電の踏破開始~

4
札沼線の新琴似駅から少し歩いて札幌市営地下鉄南北線北側終点の麻生駅にやってきました。ここから札幌市営地下鉄と市電の乗りつぶしを始めます。Wikipediaから地下鉄路線図を拝借↓ 計画ルートは以下の通り。このルートを淡々とこなしていきます(笑)麻生→(南北線)→真駒内→(南北線)→すすきの→(市電)→すすきの→(徒歩)→豊水すすきの→(東豊線)→福住→(東豊線)→栄町→(東豊線)→大通→(東西線)→宮の沢→(東西線)→新さっぽろまずは駅の窓...

19GW北京都と兵庫(34) 福知山線・神鉄三田線 三田駅 ~神戸電鉄に乗換えて踏破開始~

10
篠山口駅から丹波路快速大阪行きに乗車しました。福知山線を30分ほど南下して三田駅に到着、ここで下車します。3番線着。三田以南は乗車済みなのでこの時点で福知山線の踏破完了です。 三田駅は「三田牛」で知られる兵庫県三田市の代表駅で、開業は1899(明治32)年1月。乗り入れ路線はJR宝塚線の愛称がつく福知山線と神戸電鉄三田線の終点でもあります。神戸電鉄の駅には公園都市線の列車も乗り入れてきます。かつては国鉄有馬線...

19GW北京都と兵庫(27) 北条鉄道北条線 北条町駅 ~国鉄時代の面影の無い終着点~

8
田原駅から下り列車に乗車して終点の北条町駅にやってきました。 北条駅は兵庫県加西市の代表駅、北条鉄道北条線の終点です。開業は1915(大正4)年3月。駅構造は単式ホーム1面1線に側線が1本あります。駅北側を望むと・・・ホームの先に駅舎があって側線を含む2本の線路は手前で途切れています。こちらは南側の粟生方面↓しばらく停車していたフラワ2000-1はポイントの先まで進んでから一旦停車。その後、戻ってくると西側の分岐線...

19GW北京都と兵庫(12) 丹鉄宮福線 (福知山駅→大江駅→大江山口内宮駅→宮津駅)

8
駅巡り2日目の朝は5時の起床。この日の午前は天橋立に寄りつつ、京都丹後鉄道を乗りつぶす予定です。ホテルを6時頃に出て福知山駅に向かいます。天気は曇り。福知山駅の丹鉄改札口から入場します。改札口は駅の北側、自由通路から階段を昇ったところにあります↓改札を入って右側へ行くと丹鉄のりばに向かう階段がありますが、左奥には前日は気づかなかったJR構内への連絡口もありました。丹鉄では休日のみ利用可能なフリーきっぷを...

相鉄と横浜羽沢(1) 東海道本線・相鉄本線 横浜駅 ~全国の都道府県庁所在地駅~

8
今回からは春の18きっぷ第三弾で神奈川に出かけてきた様子をアップします。目的は相模鉄道全線の乗りつぶしと横浜羽沢駅訪問。ついでにJR相模線と根岸線の踏破もしてきました。今回JRで利用した18きっぷ↓下車印は3日目で、横浜→海老名→茅ヶ崎→大船→根岸。 1日目の様子→→偕楽園と白棚線 2日目の様子→→18きっぷ上越線(ガーラ湯沢) 4日目の様子→→2019春の房総横断(いすみ・小湊) 5日目の様子→→2019春の身延線今回のスタートは東京...

ふらっと両毛(1) 東武伊勢崎線 北千住駅 ~特急りょうもうで館林へ~

4
今回は昨年11月に行ってきた日帰り駅巡りについて記事にしたいと思います。しばらくさぼっていたので昨年1月以来の久々の駅巡りです。今回の目的は東武ローカル線の乗りつぶしと木造駅舎訪問です。調べてみると木造駅舎は数駅ほど辛うじて残っているようでした。当日、朝起きてからネットで調べながら10分くらいで適当に計画を立てて出発です。最寄駅からJRを乗り継いでまず北千住駅にやってきました。北千住駅は足立区最大のター...

秋田青森駅巡り17夏(7) 奥羽本線 大鰐温泉駅・弘南鉄道大鰐線 大鰐駅

2
鷹ノ巣駅から奥羽本線下り列車に乗車しました。途中、大館駅で6分ほどの停車時間があったのでホームに出てみました。隣ののりばにはキハ110がいました。花輪線の列車ですね。今回は乗車しませんが、いつか花輪線に乗車した際にはこの駅はしっかり下車したいと思っています。 大館を出発した奥羽本線列車は県境を越えると青森県に入り大鰐温泉駅に到着しました。ここで乗り換えのために下車します。 大鰐温泉駅は青森県南...

秋田青森駅巡り17夏(2) 田沢湖線・秋田内陸線 角館駅 ~武家屋敷通りをお散歩~

2
上野駅から秋田新幹線に乗車して角館駅にやってきました。角館駅は秋田県仙北市角館町に所在する駅で、JR東日本の田沢湖線と当駅を終点とする秋田内陸縦貫鉄道の秋田内陸線が乗り入れています。「みちのくの小京都」と呼ばれる武家屋敷への玄関口として知られていますね。JR東日本の駅構造は単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の計2面3線。互いのホームは跨線橋で連絡しています。停車車両は701系5000番台、標準軌仕様の普通列車で...

17GW北陸駅巡り(19) えちぜん鉄道三国芦原線 三国港駅

6
九頭竜湖駅から越美北線を福井駅まで戻ってきました。一旦JRの改札口を出て、えちぜん鉄道の改札に向かいます。窓口で一日フリーきっぷを購入して入場しました。えちぜん鉄道の福井駅は前述したように北陸新幹線の高架上に暫定的に作られた駅で、島式ホーム1面2線を有しています。駅西側は高架がぷっつり途切れています。 ここは勝山永平寺線の始点駅で勝山行きの列車が発着しますが、2つ先の福井口駅から分岐する三国芦原線...

17GW北陸駅巡り(14) 北陸本線 金沢駅・北陸鉄道 北鉄金沢駅

4
穴水駅からは折り返して七尾駅に戻ります。列車は満員で立ち客もでるほどになりました。途中、和倉温泉駅で10分ほどの停車があったのでちょっと外に出ようかとも思いましたが、車内が大混雑のため断念しました。。次の七尾駅で七尾線電車に乗換えです。車両は3連先頭クハ415-802でした。この列車で終点の金沢駅まで乗車しました。金沢駅には3番線の到着です。金沢駅は石川県の県庁所在地、金沢市の代表駅ですね。乗り入れ路線は201...

18きっぷ中央西線(4) 中央本線 恵那駅 ~明知鉄道明知線接続駅~

4
中津川駅から2駅進んで恵那駅で下車しました。ここで明知鉄道に乗換えです。隣の乗り場には早速明知鉄道の青い気動車が見られました。 恵那駅は岐阜県恵那市の代表駅。乗り入れ路線はJR東海の中央本線と明知鉄道の明知線の起点駅になっています。明知線は元々は国鉄線でしたが、第1次特定地方交通線に指定され第三セクターに転換されました。1985年のことです。JR東海の駅構造は単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の計2面3線...

天浜線駅巡り(2) 東海道本線 掛川駅 ~天竜浜名湖線起点駅~

10
東京駅から新幹線こだまに乗車して掛川駅にやってきました。乗換え口から在来線構内に一旦入ります。掛川駅は静岡県掛川市の中心駅。乗り入れ路線は東海道新幹線、東海道本線、そして天竜浜名湖線の起点駅でもあります。天竜浜名湖線は元々は国鉄二俣線でしたが、1987年3月の分割民営化直前に第三セクターの天竜浜名湖鉄道に移管されています。また、東海道新幹線はその後の1988年3月に駅が開設され、こだまのみが停車しています。...

広島山口駅巡り(10) 錦川鉄道錦川清流線 錦町駅

2
岩国駅から錦川清流線列車に乗車しました。NT3000形、NT-3003の車内の様子。車内は転換式クロスシートです。錦川清流線内は18きっぷが使えないので、出発前に運転手さんから1日フリーきっぷを購入しました。\2,000。片道が\960なのでちょっと割高ですが、記念グッズがもらえる特典付きです。岩国を出た列車は最初はJR岩徳線を通って、川西駅の先にある森ヶ原信号場から錦川清流線に入ります。まず最初に停車したのは清流新岩国駅。...

群馬ワンデーパス(1) グリーン車で上野駅から高崎駅へ

7
今回はちょうど一年ほど前に群馬に出かけて来た時の様子を記事にしようかと思います。目的は群馬の地方交通である上信電鉄と上毛電気鉄道の乗りつぶしです。上信電鉄の上州富岡駅からは世界遺産にも登録された富岡製糸場にも行ってきました。さて、東京から群馬への往復には冬の18きっぷの2日目を利用しました。下車印は高崎のひと駅のみです。他の下車印は、18きっぷ1日目を利用した時のコチラを参照→銚子電鉄駅巡りスタートは上...

北海道完乗の旅16夏(2) 千歳線 新千歳空港駅・南千歳駅 ~北海道フリーパス~

2
羽田空港から搭乗してわずか1時間半ほどで北海道の地に降り立ちました。昔は鉄道で丸一日以上かけて行ったものですが、飛行機はさすが早いです・・・さて到着したのは新千歳空港。早速旅客ターミナル直結の新千歳空港駅に向かいます。きれいな改札口。開業は1992年とのことです。ここであらかじめ計画していた「北海道フリーパス」をみどりの窓口で購入しました。また、乗車予定の特急の指定席券も合わせて受け取ります。指定席券を発行...

秩父フリーきっぷ(1) 西武池袋線 池袋駅 ~ニューレッドアロー特急「ちちぶ」~

4
今回は春に訪問してきた関東鉄道+真岡鐵道、わたらせ渓谷鐵道、大井川鐵道と続いて地方交通第4弾では西武線経由で秩父鉄道の駅巡りに行ってきました。秩父鉄道は初乗車になります。今回は利用する切符を先に決めておきました。西武の企画切符で「秩父フリーきっぷ」です。池袋から芦ヶ久保までの往復付きで西武秩父線の芦ヶ久保~西武秩父と秩父鉄道の野上~三峰口間がフリー区間となり2日間使えます。東京から秩父方面に乗り鉄する...

ときわ路パス(1) 常磐線 取手駅 ~関東鉄道常総線の起点駅~

6
大井川鐵道、わたらせ渓谷鐵道に続いて春の地方交通駅巡り第三弾は、関東鉄道常総線を経由して真岡鐵道真岡線に行ってきました。こちらもわたらせ渓谷線と同様国鉄真岡線だった頃以来ですのでかなり久々の訪問です。真岡鐵道といえば休日にSLが走っていますが、これに乗車するのも目的のひとつとして、SLの運行時間を軸に計画を立てることにしました。利用した切符はJR企画の「ときわ路パス」。茨城県内JR線全線に加え、私鉄は真岡鐵...